第74番礼所 甲山寺 子どもと四国お遍路88ケ所御朱印巡り 毘沙門天の言い伝えが演技の霊場

74番甲山寺のアイキャッチ画像 遍路四国88ケ所巡り
スポンサーリンク

88ケ所の順番ばらばらに巡っている、四国お遍路巡り。

子どもと一緒に車での巡礼をしています。

香川県善通寺市にある74番の甲山寺(こうやまじ)に行ってきました。

聖者のお告げで開創 満濃池修築の祈願寺

讃岐有数の穀倉地帯、丸亀平野の西の端、国道11号線を北に臨む平地に、標高87メートルの甲山がぽつんと盛り上がる。周囲の田畑にはため池が点在し、横を引田川が流れる。甲山寺は山を背後に、その川との間に建つ。

それでは早速、四国88ケ所巡り、香川県善通寺市第七十四番の甲山寺(こうやまじ)をみていきましょう。

スポンサーリンク

第74番 甲山寺 うさぎの御朱印がある 車でいってみた

甲山寺詳細

74番甲山寺の山門景色
甲山寺
宗派真言宗善通寺派
開基弘法大師
創建平安初期
山号医王山
本尊薬師如来

甲山寺 四国霊場第74番礼所。

縁起によれば大師がこの地で寺院の建立地を探していたとき、甲山の岩窟から老人が現れ、ここは霊地であると告げたという。大師はさっそく石を割って毘沙門天を刻み、岩窟に安置、祀ったのが寺の起源とされる。

その後、「満濃池」を修築する別当(長官)に任じられ、821年(弘仁12)に、大師は再びこの地を訪れる。

満濃池は甲山寺から南東に10キロほど行ったところにある巨大なため池だ。8世紀初めに国司の道守朝臣により築造されたといわれるが、たびたび決壊し、付近の田畑を流していた。規模が大きすぎて修復工事に人が集まらず、手を焼いていたところに、この地の出身である大師に白羽の矢が当たったのだ。

大師は工事に先立ち、甲山の岩窟で成功を祈願し、薬師如来像を刻んで修法した。大師を募って数万人が集まり、力を合わせてこの大工事を僅か3ヶ月で成し遂げたという。

朝廷から与えられた金銭の一部を寺の建立に当てたと伝わり、大師は薬師如来を本尊として安置し、山の容姿が毘沙門天の鎧兜に似ていることから甲山寺と名付けたという。大師が修築した満濃池は今も丸亀平野の田畑を潤し、たくさんの実りをもたらしている。

恒例の74番ポーズ

74番甲山寺の人文字
74の人文字

74を表現してみました。

それほど大きな門ではないですが、立派な門です。

  • 1回目は12箇所、2回目は4箇所のお寺を巡りました。
  • 2回目は84-87番です。
  • 3回目は46-53番です。
  • 4回目は54-59番です。
  • 5回目は79番のみ。
  • 6回目は65.66.72-76番です。

子どもと巡るメリット 甲山寺

74番甲山寺の手水場
手水場での子ども
目的

お金の大切さと、挨拶等の練習。

お寺から得るものは多数ある。

恥ずかしがらずに何でもできるように経験させることで、子どもの成長にも役に立つと思ってます。

大きいお子さんであれば歴史の勉強にも役に立ちそうですね。

甲山寺での子どもの様子

74番甲山寺の子どもと鐘楼
鐘楼で鐘を鳴らす

とにかく鐘を見つけたらダッシュで鐘を鳴らしにいきます。

楽しいのでしょうねー。

74番甲山寺の子どもと本堂
賽銭箱をのぞく

中が気になりますよねー、子どもなら確実に覗きこみますね。

てきとーる的 甲山寺 ベストショット

74番甲山寺の寺の景色
甲山寺の境内

階段を上がってからの境内の景色。

こじんまりしている中に、木々と花、建物がうまく重なり合って美しい景色を造り上げています。

天気が良ければ最高の景色だったでしょう。

てきとーる的 甲山寺 見どころ案内

74番甲山寺の石碑
甲山寺山門

立派な石版と山門が出迎えてくれます。

お寺全体が改装されているので、新しいものが多いのが特徴です。

74番甲山寺の庭
境内の庭

境内は庭師によって整備されており、小川が流れる趣のある情景です。

見ていて癒やされる非常に綺麗な庭です。

74番甲山寺の門
古い門

おそらくこちらの門が本来の山門なのでしょう。

この門から見る景色は先程の綺麗な門とは異なり、古くからのお寺を感じさせます。

74番甲山寺の本堂
本堂

木々が多く桜も咲いていたので、きれな情景。

74番甲山寺の御賓頭盧様
お賓頭盧さま

本堂横にはお賓頭盧さま。

なんとなく幸せそうな表情です。

74番甲山寺のうさぎの石像
うさぎ

甲山寺ではうさぎが祀られています。

周辺には可愛い小さなうさぎが囲っています。

74番甲山寺の子どもが遊ぶ
甲山寺のうさぎ

高山寺のうさぎ

■当山のご本尊「薬師如来」の脇仏、「月光菩薩」の左手に持った月から飛び出したといわれるうさぎ。境内では2羽の親子うさぎと14羽のうさぎ瓦が、皆様をお守りしております。

■親子うさぎは願いを込めながら優しくなでてください。
「飛躍」「運気上昇」「円満な人間関係」「子宝」「安産」「病気平癒」「商売繁盛」「心願成就」等、大変ご利益がございます。

うさぎの御朱印もあり。

なんでもありな、ご利益ありまくりなうさぎのようです。

ここまで書くとちょっと信じれなくなりますねー、特化した方が良いような気がしますが。

うさぎの御朱印もあるようなので、興味ある方は是非。

74番甲山寺の弘法大師
弘法大師

納経所横には弘法大師と綺麗な花々。

74番甲山寺の毘沙門天
親子地蔵

毘沙門天尊の横には親子地蔵。

74番甲山寺の毘沙門天の中
毘沙門天

洞窟のような中には奥が深くなっており、毘沙門天が祀られています。

74番甲山寺の毘沙門天の説明
毘沙門天の看板

毘沙門天

昔より福寿いのる人はみな

利益をうくるふかしぎの山

74番甲山寺の淡島大明神
淡島大明神

最後は淡島大明神。

女性の守り神とのこと。

伝説

子宝を願う女性の信仰が厚い子安観音。子どもに恵まれない女性が地蔵の前掛けを持って帰ると、願いが叶って授かったという。

スポンサーリンク

御朱印とお札 第74番礼所泰山寺

納経(動画あり) 甲山寺

74番甲山寺の納経所
甲山寺納経所

子どもが勝手に御朱印をもらいにいきます。

御朱印動画↓

御朱印 第74番甲山寺

御朱印してもらうには納経帳を持参しましょう。

納経帳はネットで買う方が、いろいろあり好みのものを選ぶことができます。

納経帳は必須アイテムです。下記より↓

ネットでお気に入のデザインや限定商品を購入して持参するのがおすすめです。

ネットからの購入は下記より↓

鬼滅の刃御朱印帳もあります。↓

created by Rinker
ムービック(Movic)
¥7,480 (2020/10/30 04:10:31時点 Amazon調べ-詳細)

御朱印と御札(御詠歌札) 甲山寺

74番甲山寺の御朱印
甲山寺御朱印

うーん、かなり微妙な御朱印です。

もうちょっと全体を使って描いてもらいたいですねー。

これでも他の88箇所以外のお寺の御朱印と比べると全然素晴らしい。


74番甲山寺のお札
甲山寺お札

左は薬師如来です。

角張った机のような台座は珍しいですねー。

薬師如来にも色んな見た目があります。多く巡っていると様々な御姿を見れます。

令和元年5月〜令和3年12月末まで右側の御札が授与されます。

右側のには歌が記載されています。

十二神みかたにもてるいくさには

己と心かぶと山から

まとめ 第74番礼所甲山寺

74番甲山寺の毘沙門天の中
毘沙門天の中

ご利益のあるうさぎを全面に出している甲山寺。

現代はうさぎで、昔は毘沙門天だったのでしょうか。

こじんまりしたお寺ですが、新古のご利益あるものが交わっており、パワーを感じるお寺でもありました。

周辺のお寺とは違い、駐車場料金もいらない良心的なお寺でもあります。

コメント