寒冷地仕様ハイエースディーゼルバッテリー交換 2個交換は価格も作業もしんどい DIYで節約交換方法 

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換アイキャッチ
スポンサーリンク
てきとーる
てきとーる

全然寒冷地に住んでないのですが、寒冷地仕様でディーゼル車ハイエースを購入した筆者てきとーるです。

売却時を考えて寒冷地にしたのですが、バッテリーが2個も入っているとは知らず、、、そして交換時には2個同時に交換しないといけないことを知り愕然としました。

逆に金かかります・・・

この記事の内容
  • ハイエース寒冷地仕様ディーゼル車のバッテリー
  • バッテリー2個交換方法
  • まとめ

寒冷地仕様ディーゼルを購入した当初は何も考えず、とりあえず寒冷地にしておけば、売るときに有利だろうという理由でした。

その考えが甘く、なんと寒冷地ディーゼルにはバッテリーが標準で2個積んでいます。

しかも・・・

2個同時に交換しないといけません。

片側だけ交換すれば大丈夫だろう、とか・・・
2個付いてるんだから普通に使えば10年くらい耐久性あるだろう、とか・・・
別に寒冷地じゃないし1個に変更しよう、とか・・・

てきとーる
てきとーる

こういう考えはまったくもってダメです・・・

せこい考えで1個でいいだろうと思って色々調べたのですが、2個同時交換しないとNGらしいです。

雪が積もる地域でもなく、まったく寒冷地仕様の恩恵は受けてないのですが、バッテリーは2個買わないといけません。

かれこれ5年バッテリーを交換していないので、そろそろ交換しておこうということで、今回交換します。

2個交換は結構面倒ですが、ディーラーに頼むと高額なので、DIYでやりましょう。

スポンサーリンク

ハイエース寒冷地仕様ディーゼルのバッテリーと購入したバッテリー

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換35

ハイエース寒冷地仕様のバッテリー

ハイエースディーゼル仕様のバッテリー品番です。↓

2800ハイエースバンQDF-GDH201K17/12〜85D26R×2
2800ハイエースバンQDF-GDH201V17/12〜85D26R×2
2800ハイエースバンQDF-GDH206K17/12〜85D26R×24WD
2800ハイエースバンQDF-GDH206V17/12〜85D26R×24WD
2800ハイエースバンQDF-GDH211K17/12〜85D26R×2
2800ハイエースバンQDF-GDH221K17/12〜85D26R×2
2800ハイエースバンQDF-GDH226K17/12〜85D26R×24WD

筆者てきとーるのハイエースはGDH206V

バッテリーは2個必要です。

バッテリーの種類は85D26Rとなります。

85D26R

85の部分がバッテリーの性能で容量です。

あとのD26がサイズでRは端子が右が左かという意味です。

なのでハイエースの場合85の数字より大きいバッテリーであれば交換可能です。

D26Rは同じものを選ぶ必要があります。

購入したバッテリー 90D26R

てきとーる
てきとーる

バッテリーはメーカーや性能によって価格に結構な違いがあります。

2個も交換しないとけいないのと、それほど電装品を装備していないので、安いものを選びました。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換1

アトラスというメーカーのMF90D26Rです。

85のものより少し容量がアップしたものになります。

が、純正と比較して数値に見合った性能はほぼ得られないと思ってます。

created by Rinker
アトラスビーエックス(Atlasbx)
¥9,500 (2024/02/26 17:54:32時点 Amazon調べ-詳細)

価格は9000円くらいなので、2個購入して2万以下です。

純正で付いているGS-YUASAや性能がよりパナソニックと比較すると価格は安めです。

性能を求めるのであれば間違いなくパナソニックです。

てきとーる
てきとーる

DIYで交換するなら工賃も浮くので、浮いた費用でパナにするのもおすすめです。

大容量で間違いなしのパナバッテリー↓

スポンサーリンク

バッテリー交換 ハイエースディーゼル寒冷地仕様

2021ハイエース車検事前チェック13

必要な道具

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換3

10mmレンチがあれば交換は可能です。

ただバッテリーのステーを外す場合、12mmが必要になってきます。

あとは新品バッテリー2個です。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換2

交換時に外したターミナルが接触しないように、布等を準備しておくとよいでしょう。

新品バッテリーについている端子カバーを予め外しておき、交換途中にターミナルを外したらカバーをかぶせても良いでしょう。

バッテリー交換実践 手順確認

外す手順

バッテリーを外す手順
  1. 運転席側バッテリーのマイナスターミナルを外す
  2. 助手席側バッテリーのマイナスターミナルを外す
  3. 助手席側バッテリーのプラスターミナルを外す
  4. 運転席側バッテリーのプラスターミナルを外す
  5. 助手席・運転席両方のステーを外す
  6. バッテリーを引き抜く

取り付ける手順

バッテリーを付ける手順
  1. バッテリーを設置する
  2. 助手席・運転席両方のステーを取り付ける
  3. 運転席側バッテリーのプラスターミナルを取り付け
  4. 助手席側バッテリーのプラスターミナルを取り付け
  5. 助手席側バッテリーのマイナスターミナルを取り付け
  6. 運転席側バッテリーのマイナスターミナルを取り付け

バッテリー交換実践

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換4

まずは運転席後ろ下にあるバッテリーから外します。

通常はエンジンルーム内ですが、2個搭載されている場合は運転席後ろ下になります。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換5

運転席後ろのカバーを外します。

マジックテープで固定されているだけなのですぐ開けることができます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換6

カーペット下にはパネルがあり、ロックを解除して取り外します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換7

カバーをめくります。

カバーは奥に押し込むような感じで、固定しておくとバッテリーが抜き取りやすくなります。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換8

バッテリーが見えてきたので、10mmレンチを使ってターミナルを外していきます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換9

緩めたターミナルを外します。

意外とすんなり取れないことがあるので、取れない場合は工具を使って引っこ抜きます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換10

ターミナルが取れました。

ターミナルが接触しないようにターミナルとバッテリーの間に布等をかますと火花が飛び散らなくてすみます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換11

ゴム手袋を今回は挟んでおきます。

購入した新品バッテリーに端子キャップが付いているので、キャップを外してはめておいてもOK

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換12

続いて助手席側です。

シートからコンソールボックスにかけてのカーペットを剥がします。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換13

ロックが2箇所あるので開放します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換14

エンジンルーム内の右奥にバッテリーがあります。

奥なので結構出し難いです。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換15

マイナスターミナルを緩めて外します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換16

外して布をあてておきます。

キャップがあればキャップをしておくと間違いないです。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換17

続いて同じ助手席側のプラスターミナルを外します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換19

配線が邪魔をしてナットを緩めるのが難しいです。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換22

最後に運転席側後ろのプラスターミナルを外して、全てのターミナルを外し終えます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換20

バッテリーを外すのにステーをとります。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換21

固定の金具は外すとすっぽ抜けるので、下に落とさないように注意しましょう。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換23

キャップを付けておくと安心してバッテリーを外すことができます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換24

バッテリーを引っこ抜きました。

下から色々巻き上げてくるのか、砂が入ってたりと結構汚いですね。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換25

新しいバッテリーをセットしてステーを取り付けます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換26

助手席側のステーも外します。

助手席側はナットを2個外さないとステーが取れませんでした。

片側は10mmでもう片方は12mmが必要になります。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換27

バッテリーを引っこ抜きます。

かなり狭いので、多少斜めにしながら引っこ抜きます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換28

こちらもまあまあ汚れてますね。

新しいバッテリーをセットしてステーを取り付けておきます。

バッテリーの接続

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換29

まずは運転席側のプラスターミナルを接続します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換30

2番めは助手席側のプラスターミナルを接続します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換31

続いて同じ助手席のマイナスターミナルを接続します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換32

最後に運転席側のマイナスターミナルを接続します。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換33

すべての作業が完了しました。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換34

あとはエンジンを始動して終了です。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換36

問題なくエンジンがかかりました。

メモリー等がリセットされるので、時計も初期化されます。

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換37

時計の設定は説明書にも記載されているので、確認しながら設定しましょう。

まとめ バッテリーはDIYで簡単できるが2個は結構大変

ハイエース寒冷地仕様バッテリー交換35

ハイエースのバッテリー交換を初めてやりましたが、結構出しにくい場所にあるので、大変です。

そして2個もあるので結構面倒です。

ディーラーでやると費用も高くつくので、自分で購入してサクッと交換しましょう。

created by Rinker
アトラスビーエックス(Atlasbx)
¥9,500 (2024/02/26 17:54:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメント