庭キャンプにおすすめ ダイソン ホットアンドクール電気代が気にならない程便利 風呂場とトイレが快適!

LIFE(Gadget/Goods)
てきとーる
てきとーる

DysonのHOT+COOLが気になるけど、電気代と使い勝手ってどうなの?って方に参考になる記事です。

筆者てきとーるの使用歴は2年程、良い点悪い点を紹介します。

世の中には様々な空調家電があり、実際これが間違いないという製品はおそらく無いでしょう。

環境と、場所によって使い分けるのがベストです。

こんな使い方は無駄です↓

悪い例
  • 風呂場にエアコンを設置
  • リビング暖房に足元ストーブ使用
  • 6畳ワンルームに蓄熱暖房機
  • 屋外の仮設暖房にエアコン

例をあげるとキリがないです。

上記例は非効率的。

はっきり言って無駄です。

今回紹介するDysonのホットアンドクールも使い方次第で、無駄にもなるし、快適にもなります。

自分の使い方にマッチすれば確実に買い!なアイテム

ダイソンのHOT+COOLの最大の難点は電気代でしょう。

これは間違いなく、他の暖房器具と比べると割高です。

しかし

※使い方を間違えなければ快適で便利でお得

というわけで↓

2年間愛用して、継続使用中のダイソンHOT+COOLの良い点、悪い点を交えて紹介します。

最新機種である、空気清浄機付モデルと比べてどうなのか検証します。

それでは早速みていきましょう。

この記事の内容
  • 3つの悪い点
  • 3つの良い点
  • メンテナンス
  • 新型との比較
  • まとめ

created by Rinker
Dyson(ダイソン)
¥57,800 (2020/09/27 22:32:45時点 Amazon調べ-詳細)

3つの悪い点 2年継続使用 ダイソン ホットアンドクール Dyson HOT+COOL AM09

①風量が頼りない

ダイソンホットアンドクールの本体
セラミックヒーター

広い部屋で使うには確実に不向きです。

当然ですが、こんな見た目からものすごい熱風が出るはずもなく。

非常に頼りない風が出るのみです。

リビングなど広い空間の暖房は確実に無理

間違ってもメインの暖房で使おうなんて思わないことです。

6畳くらいが限界でしょう。

②温度調整の意味はない 風の温度は変えられない

ダイソンホットアンドクールの本体ディスプレイ
設定温度

設定温度を変更できますが、あくまで設定する温度です。

寒いから温度を高くしたところで、出る風が熱くなりません。

部屋の設定温度に到達すると自動で風を弱めるだけ。

極寒の場所で一気に暖めることは不可能

当然ですが、この見た目から火傷するほどの風が出てきたら危ないです。

ストーブやヒーターの方が局所暖房には向いています。

③触ると安っぽい プラスチック感が半端ない

ダイソンホットアンドクールの全体
全体

近くで見たり、触ると安っぽいです。

ネットで見ると高級感半端ないですが、触るとちょっとがっかり。

グラグラするし、頼りなく、プラスチック感全開です。

決して触らないこと、安っぽさにがっかりする

遠くでみると高級感はあるのですがね・・・

結論:不満感は色々あるが良い点で相殺できる?

結論

使い方さえ間違えばければ不満感はそれほどでもない。

欠点が気にならないくらい快適面が多い。

3つの良い点 2年継続使用 ダイソン ホットアンドクール Dyson HOT+COOL AM09

①持ち運びが便利すぎる 即効性があり

ダイソンホットアンドクールの本体横
軽い

基本的に暖房器具って移動するのに不向きなものが多いです。

しかし、ダイソンホットアンドクールはとにかく軽い。

  • 簡単に持ち運び可能で、しかもコードが長い。
  • そして一瞬で温かい温風が出る。

簡単移動ができる。

トイレでも、風呂場でもどこでも持っていけて、すぐ温かい。

↑これが最大の利点です。

②狭い空間のスペシャリスト 庭キャンプにも使える

ダイソンホット+クールの強い風
温風

狭い空間にはめっぽう強いです。

強力な暖房機器だと暑くなりすぎます。

ダイソンだと快適機能↓

  • 程よく瞬時に温めてくれる
  • 温度調整とタイマーで快適

狭い空間で瞬時に長時間快適に使うならホットアンドクール。

庭キャンプや電源付サイトでのキャンプにも最適です。

電源付キャンプサイトだとお得すぎますねー。

③危なくない 小さい子どもがいる家庭には最適

ダイソンホット+クールの安全性
安全

これ大事ですねー。

子どもがいる家庭こそホットアンドクールを活用したい。

触って危ないことは無し。

一部熱くなる部分もありますが、ちょっと触っても問題なし。

無駄な心配が減ります。

家でもキャンプでも子どもがいる家庭だと重宝する。

暖房器具はとにかく危ないものが多いが、ダイソンは安全。

結論:どこでも移動で即効性

結論

移動されること前提での使用

すぐに程よく温かいのがポイント

ダイソンは公式ページが安いです。キャンペーン時にはさらにお得に買えます↓

キャンペーンページ

ダイソン ホットアンドクール 便利機能

空気循環が可能 サーキュレータ機能

ダイソンホット+クールのエアコンの風
循環

空気循環機能。

下に溜まりやすい冷房の冷気を循環することで、部屋を快適に。

サーキュレータとしての機能が便利。

送風範囲設定機能 

ダイソンホット+クールの集中と分散
範囲設定

送風の範囲設定が可能。

  • 広範囲モード
  • 直線的モード

リモコン一つで切り替え。

無駄なく温めることができます。

角度調整とタイマー

首振りができる暖房機はそうそうないです。

そしてタイマー、快適に使うことができるので安心して使えます。

メンテナンス 外側から掃除機で吸うだけ

Dyson HOT+COOL AM09のメンテナンス

ダイソンホット+クールの清掃
掃除

メンテンナンスはほぼ必要無し。

たた、長く使いたいならしっかりとメンテナンスが重要。

基本メンテナンス
  • 本体を拭く
  • メッシュ部分を掃除機で吸う

お手入れ動画↓

Dyson Hot + Cool ファンヒーター ― お手入れ方法

空気清浄機付 最新モデルのメンテナンス

フィルター

最新モデルは空気清浄機能と加湿機能がついているものがあります。

最新モデルはフィルターを交換するのみ。

交換によって常に綺麗な空気を感じることができます。

交換動画↓

Dyson Pure Cool™ Link ― フィルターを交換する

ネットでも簡単に購入可能なのが便利↓

最新便利機能3つ 最新モデルは本当におすすめ 欲しい!

最新式ダイソンの本体
最新モデル

ホットアンドクールはただの空調機器。

最新モデルは空気清浄加湿の機能を追加。

従来モデル↓

暖房に扇風機機能の付加価値

最新モデル↓

空気清浄と加湿モデルは、空気清掃と加湿をメインとして使えて、さらに暖房と扇風機機能が付加価値。

1年中無駄なく快適に使うことができる。

①空気清浄機能が万能すぎる コロナ・インフル対策

最新式ダイソンの空気清浄機能
フィルター

様々な有害物質を取り除いてくれます。

フィルター交換もでき、常に快適な空気。

除去する有害物質
  • ホルムアルデヒド
  • ベンゼン
  • 二酸化炭素
  • ニオイ(料理・ペット・タバコ)
  • 超微小粒子、ウイルス PM0.1
  • 工業廃棄、車のガス PM2.5
  • バクテリア カビ PM5.0
  • 花粉、アレル物資 PM10

ウイルスまで除去してくれるので、コロナ対策・インフルエンザ対策としても有効に使えそうです。

最新式ダイソンのコンディションディスプレイ
空気状態

部屋の状態も常に本体ディスプレイで表示。

部屋の空気状態をモニターして表示。

フィルター交換時期も知らせてくれます。

②スマートフォンで操作、状態確認

最新式ダイソンのスマートフォン確認
スマホで確認

スマホが便利なリモコンに。

ワイヤレスでどこからでもアクセスできるのが最高に便利。

ダイソンリモコン機能1

リモコン

これはめちゃくちゃ便利。
スマホならいつでも持っているので、すぐさま調整できるのは最高です。

ダイソンリモコン機能2

タイマー&スケジュール

スケジュールによって機能する時間と曜日を指定できます。
風呂場や洗面所においておけば、寒い時からでも快適。空気もキレイ。

ダイソンリモコン機能4

部屋状態確認

部屋の状態を曜日ごとに確認可能。
日常を知るきっかけにもなり、おもしろそうな機能です。
※変なことしたらバレるきっかけになりそうですねー・・・香水とか・・・・

スマホで色々できるという点だけでも、かなり欲しくなります。

③350度回転できる 角度調整機能あり

最新式ダイソンの回転機能
角度調整

今までのホットアンドクールは何なのか?

というくらいに回転できますねー。

ダイソンリモコン機能3
リモコン

これまたスマホで角度の調整もできます。

素晴らしく便利すぎます。

買い替えたい・・・・。

結論:空気清浄・加湿がメインで高い必需性

結論

空気清浄機と加湿器に暖房と扇風機機能が追加。

これまでと逆の発想で使い勝手抜群。

空気清浄機と加湿器って結構高いですが、ダイソンなら暖房と扇風機が追加。

7万円から8万円

ダイソンは公式ページが安いです。キャンペーン時にはさらにお得に買えます↓

キャンペーンページ

まとめ 買うなら最新モデルがおすすめ Dyson HOT+COOL

加湿器モデル

加湿器モデルだと暖房はありません。空気清浄機だと暖房はあります。

なんとも悩ましい問題ですねー。

暖かさを重視するなら空気清浄機モデル一択でしょう。

てきとーる的には空気清浄機モデルを是非買いたいところです。

Dysonの製品ってまったく壊れないのがある意味デメリットです。買い替えれない・・・

ダイソンは公式ページが安いです。キャンペーン時にはさらにお得に買えます↓

キャンペーンページ

created by Rinker
Dyson(ダイソン)
¥64,980 (2020/09/27 22:32:47時点 Amazon調べ-詳細)

ダイソン製品参考記事

6年使っているダイソン掃除機の評価レビュー

ダイソン掃除機のバッテリー交換DIYの記事

3年使ってるダイソンドライヤーの紹介記事

コメント