必殺マル秘プラン!ソフトバンクからワイモバイルYmobileへ SBからMNP隠しプラン出現 1年間費用比較 

LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
てきとーる
てきとーる

ソフトバンクからMNPを検討している方向けの記事です。

同じグループのワイモバイルがお得という内容を紹介します。

ソフトバンクを利用して早1年、4月1日にMNPでワイモバイルに乗り換えました。

乗り換えたというより、ちょっと移動したという方が正しいですね。

ソフトバンクとワイモバイルは同じグループ

ここまでの内容で、え?って思う方もいるでしょう。

てきとーる
てきとーる

ソフトバンクから同じグループのワイモバイルにMNPしてもお得感ないだろ!ってことです。

裏てきとーる
裏てきとーる

確かにSBからYmobileはキャッシュバック等のメリットは受けれないことになってるな。

実はそんなことはなく、独自のメリットを受けることができます。

結果的に、ソフトバンクからUQモバイルへMNPした比較データより安くなります。
(1年利用を想定した比較データ)

上記記事の比較からわかったことは↓

  • ソフトバンクを2年継続すると損
  • ソフトバンクを1年利用してMNPするのがお得
  • UQモバイルは家族でMNPするならお得
  • 子どもがいる家庭ならさらにお得

1年おきにMNPするのが最もお得です。

今回はソフトバンクから1年後にUQモバイルへMNPするより、さらにお得なワイモバイルへの比較記事です。

ちなみに筆者てきとーるは自分名義で4台契約しています。(使用者はそれぞれ別)

同一名義にすることで、いつでも一人で契約できるのが便利。

どれくらいの費用で運用できるのか、検証してみたいと思います。

結果的には条件等色々違いますが、安くなるのは間違いないです。

それでは早速見ていきましょう。

この記事の内容
  • ソフトバンクの現状プランと料金
  • ワイモバイル必殺プランの出し方
  • ワイモバイルの運用料金
  • お得度計算
  • まとめ
スポンサーリンク

ソフトバンクの現状支払い料金 ソフトバンクはかなり安い

現状の1か月分の料金 ワイモバイルから乗り換えると安い

ソフトバンク1か月の料金
1か月の料金

てきとーるが所有している4台分の料金です。

料金は合計で12349円で、若干毎月の変動がありますが、基本料金だけだと約12300円が通常です。

内訳は下記↓

ソフトバンク1か月の料金詳細1
料金1
ソフトバンク1か月の料金詳細2
料金2
ソフトバンク1か月の料金詳細3
料金3

長くて見にくいと思いますので、簡略化したのが下記↓

内容料金
ウルトラギガモンスター
50GB
7480円
準定額オプション
1回5分以内の通話が無料
500円
おうち割-1000円
みんな家族割
4人以上で利用を適用
-2000円
1年おトク割
(12ヶ月間)
-1000円
YmobileからSoftbank
移行プログラム適用
-1000円
合計(税込)3218円

おうち割は実家がADSLを月額2000円で契約しているので、適用されます。

てきとーるの家にはネット回線はありません。

2000円で4000円の割引(おうち割1台1000円)が適用されるのでかなりお得です。

多少違うのですが、ほぼ同じ金額です。

50GB使えて3000円はかなり安いでしょう。

50GBあるので、てきとーる家にはネット回線はありません。(不要)

家族4人で契約することで、かなり安くなります。

自分名義で4人分でも家族割適用なので、自分名義で持つのがお得です。

子どもの学割も適用できるので、問題ありません。

子どもの誕生月はさらに安い

ソフトバンク1か月の料金詳細特別月
子育て割

ちなみに子育て応援プログラムというものがあり、誕生日付きはなんと3000円引き。

使えない分は繰り越されるのできっちり3000円割引できます。

ソフトバンク1か月の料金詳細特別月の全料金
最も安い月

最も安い月だと9300円で維持できます。

1年間使った合計費用はいくら?

条件は下記↓

  • ワイモバイルからのMNPで事務手数料は不要
  • iphone8を1台10800円で4台購入(売却する)
  • エディオンポイントもらう(キャッシュバック)
  • 1年後のMNP転出費用
  • 解約月にはプランをミニモンスターに変更して違約金回避
内容料金
Softbank月額利用料金(4月分)
1ヶ月目(日割り)4台分
6,000円
24,000円
Softbank月額利用料金
✕11 (11ヶ月分)
2ヶ月〜12ヶ月 4台分
3,218円
35,398円
141,592円
ミニモンスターに変更
即解約
4台分
3,980円
15,920
MNP転出費用
4台分
3240円
12,960円
iphone8 一括払い
4台分
10,800円
43,200円
利用料金合計(1年間)
2019年4月〜2020年3月
237,672円
キャッシュバック
エディオンポイント
-115,000円
(ポイント)
iphone8 売却
4台分
-45,000円
-180,000円
利益合計-295,000円
トータル収支-57,328円

1年間ネット使い放題で、約5万円程もらったことになります。

  • 子育て応援プログラムの割引きは含まない(1年で9,000円割引)
  • ADSLは実家払いなので含めない(1年で24,000円)
  • エディオンポイントは現金として計算

結果的にお金を貰って使わせてもらいました。

13か月目からは高くなる ソフトバンク料金

1年お得割(1000円割引)が13か月目から無くなる

1年お得割がなくなるので、2年目以降は月4000円アップになります。

合計で17000円程度支払うことに。

2万円近くなってくると、格安SIMを検討する余地が出てきます。

MNPするなら違うキャリア系が圧倒的にお得ですよね?普通は・・・

ソフトバンクからワイモバイルはお得ではない

auからUQモバイルはお得ではない。

今回はソフトバンクからワイモバイルへ移行するための必殺プランの出し方を紹介。

必殺プランとは?
  • 2ヶ月目から半年間 各プランから700円割引
  • 8ヶ月目から1年間 各プランから1000円割引
  • 1人5000円分の料金割引(割り引けない場合は翌月繰越)
    要は5000円のキャッシュバックと同じ
  • MNP転出費用(3300円)、新規事務手数料(3300円)不要
  • 家族割適用で毎月500円割引(2台目以降)
  • 違約金一切不要

正直、めちゃくちゃお得で、8ヶ月目からは恐ろしく安く使えます。

必殺プランの出し方は↓

ワイモバイルへMNP 必殺プランの出し方

MNP予約番号発行時にワイモバイルへの乗り換えることで必殺プランがでます。

※MNP先は間違ってもワイモバイルと言わないこと!!

MNP先はどこですか?と聞かれるので、UQモバイルです。と嘘をつきましょう。

てきとーる
てきとーる

UQはワイモバのライバルなので、引き止め作戦案内が始まります。

裏てきとーる
裏てきとーる

気長に聞いてあげると、必殺プランが出現

以下やりとり↓

てきとーる
てきとーる

MNPしたいんですけどー

よさそうな人
よさそうな人

かしこまりました。MNP先はどちらでしょうか?

てきとーる
てきとーる

UQモバイルですねー!

よさそうな人
よさそうな人

格安SIM系ですと、ワイモバイルは検討はされましたでしょうか?

てきとーる
てきとーる

ソフトバンクからMNPしてもワイモバイルはキャッシュバック等メリット無いんで、考えてないです。

よさそうな人
よさそうな人

そうですかー・・・

店頭では案内してないんですが、こちらの窓口での特典内容がございまして・・・

よさそうな人
よさそうな人

こんなにお得な必殺プランがあるんです。

  • 2ヶ月目から半年間 各プランから700円割引
  • 8ヶ月目から1年間 各プランから1000円割引
  • 1人5000円分の料金割引(割り引けない場合は翌月繰越)
  • 要は5000円のキャッシュバックと同じ
  • MNP転出費用(3300円)、新規事務手数料(3300円)不要
  • 家族割適用で毎月500円割引(2台目以降)
  • 違約金一切不要

という感じで、ワイモバイル特典が出る、必殺プランが出てきます。

間違っても最初にワイモバイルにMNPしますなんてことは言わないようにしましょう。

では、ワイモバイルの必殺プランにMNPした場合にどのくらいお得が具体的にみていきましょう。

ワイモバイル必殺プランはどのくらいお得?

※必殺プランは光割引、学割の割引適用はできません

ワイモバイルプラン

今回の必殺プランの割引はどのプランでも適用になります。

金額は700円割引が均一なので、Sプランでの適用が最もお得になります。

必殺プラン
  • 2ヶ月目から半年間 各プランから700円割引
  • 8ヶ月目から1年間 各プランから1000円割引
  • 1人5000円分の料金割引(割り引けない場合は翌月繰越)
    要は5000円のキャッシュバックと同じ
  • MNP転出費用(3300円)、新規事務手数料(3300円)不要
  • 家族割適用で毎月500円割引(2台目以降)
  • 違約金一切不要

必殺プランを当てはめて、4人分の料金(1年間使用)を算出しましょう。

主回線
1台
副回線
3台
合計
4台分
期間合計備考
4月2,680円2,180円9,220円9,220円家族割り(-500円)
永久割引
5月-10月1,980円1,480円6,420円38,520円新規割り(-700円)
半年間のみ
11月-3月1,680円1,180円5,220円26,100円継続割り(-1000円)
新規割りは終了
合計73,840円

継続割引は1年間適用されますが、今回は1年間使用する想定なので、11−3月までとしています。

また、データ増量キャンペーンは新規契約時から1年なので、1年間想定で計算するのが妥当と考えます。

①MNP費用と新規事務手数料を割引と考える場合

合計から手数料無料とキャッシュバックを割引として計算します。

合計73,840円
MNP手数料無料
4台分
-3,000円
-12,000円
新規事務手数料
4台分
-3,000円
-12,000円
キャッシュバック割引-5,000円
-20,000円
合計29,840円
合計(税込み)32,824円

合計で32,824円となりました。

一月で計算すると2,735円(4台分)

②実運用に沿って料金を考えた場合

MNP転出費用はソフトバンク利用時に含んでいるので、割引

事務手数料は無料なので0円として計算

内容ワイモバイル料金
1年間
ソフトバンク料金
継続2年目1年間
新規事務手数料
4台分
無料なし
1月利用料 4台分
1年間利用料金
73,840円17,000円(1か月)
204,000円(1年)
MNP転出費用(1年後)
4台分
3,300円
13,200円
3,300円
13,200円
利用料金合計(1年間)
4台分
87,040円217,200円
利用料金1台5000円割引
4台分のキャッシュバック計算
20,000円なし
総合計67,040円217,200円

SIMのみであれば15万円の差額です。


①と②両方ともお得な料金が出ました。

むちゃくちゃ安いですね。ソフトバンクのように、儲かることはないですが、かなりお安く使えます。

1人4GBの通信、1回10分までの通話料無料

かなりお得です。

足りないデータ通信は別契約で フジワイファイ

フジWi-Fiのルータープラン
ルータープラン
フジWi-Fiのsimプラン
SIMプラン

UQの場合は容量が少ないので別途FUJI Wi-Fiで50GBを契約予定。

1980円×12か月=26,136円(税込)

ソフトバンク 合計  217,200円

ワイモバイル(+FUJI Wi-Fi) 合計 58,960円
(MNP割引なし 93,176円)

大容量SIMをテザリング利用しても約15万円(12万円)の差がでます。

お得すぎます。

スマホは1年おきに見直すのがベスト

1年後に終了する割引が多い

割引が終了すると自動で料金が高くなります。

多くの人は検討するのが面倒なので、そのまま使うでしょう。

しかし、安く維持して、機種を新しくしたりする方が満足度も高くなります。

面倒ですが、MNP移動するのがベストです。

ネットでの申し込み ソフトバンクからワイモバイルへのMNP

ソフトバンクからワイモバイルへのMNPネット申し込み手順をまとめました。

まとめ スマホのキャリアは1年おきにMNPすべし 継続利用は損

iphone8を4台契約
MNPによるiphone

ソフトバンクからのワイモバイル、お得すぎでした。

ソフトバンクを2年目利用するより、MNP移動する方が確実にお得なのが分かりました。

15万円も差が出るのであれば、iphoneが買えたりします。

面倒ですが、動くことで、15万円も節約できるならやったほうがいいですね。

1年おきにソフトバンク⇔ワイモバイルを行き来するのがベストです。

iphoneはポイントもつくネット購入がおすすめ↓

コメント