ハイエースリアバンパーの外し方 ドライバーのみ簡単脱着 交換傷修理するなら外して作業がおすすめ 

ハイエースのバンパー外し方6
スポンサーリンク
てきとーる
てきとーる

ハイエースのリアバンパーの外し方ってどうやるの?って方向けに説明した記事です。

プラスとマイナスドライバーだけで簡単に脱着できます。

先日、調子にのって〇〇なことをしながら誰もないない公園の駐車場で後ろをあまり確認せず、バックしたら・・・

ゴン!

やってしまいました・・・リアバンパーがガリッと削れましたねー。

ハイエースの車体の傷1

ゆっくりだったので、多少の衝撃だったのですが、バンパーのダメージは

精神的なショックも

てきとーる
てきとーる

調子にのってはいけません、常に確認が大事です。

裏てきとーる
裏てきとーる

ハイエースはドライブポジションが前だから乗用車以上に後ろが長いからなー

ぶつけたことはかなりショックでした。

しかし、何故かブログのネタになるという前向きな思考が・・・

というわけで、業者に依頼するのももったいないので、DIYで塗装修理することにしました。

まず第1段として、ハイエースリアパンパーの外し方を紹介します。

DIY難易度レベル1
  • 慣れたら10分以下
  • 専用工具不要

というわけで早速見ていきましょう。

この記事の内容
  • バンパー傷の詳細
  • 必要な工具紹介
  • 外し方
  • まとめ
スポンサーリンク

ハイエース5型リアバンパーの傷 詳細

ハイエースの車体の傷2

傷の紹介なんて本当はしたくないですが、今後DIYで塗装修理するので、公開しておきます。

自分への戒めも兼ねて・・・・

それほど深くはないですが、ささくれが出来ているので、塗装は剥げてます。

ハイエースの車体の傷3

大きな箇所と周辺に擦り傷が多数見受けられます。

結構広範囲ですが、ボディー部分への傷が皆無だったので助かりました。

修理はタッチペンは不可能で、スプレー塗装による修理が必須

ハイエースの車体の傷4
手と比較

手のひら分くらいあるので、塗装も結構大変。

広範囲なので、塗装を失敗するとかなり目立つ

ハイエースの車体の傷5

部分的にはある程度深いキズもありそうです。

割れ等は無し。

パテを軽く塗る必要はありあそう。

修理検討
  • 低い位置の為バンパーは外した方が良い
  • 広範囲なのである程度周辺もまとめて塗装する
  • 手順と道具はしっかりと準備する

塗装なんてやったことないですが、経験値アップを兼ねて挑戦します。

スポンサーリンク

バンパー外し必要工具 ハイエース5型リアバンパー

ハイエースのバンパー外す工具1
工具
  • プラスドライバー
  • マイナスドライバー
  • 受け皿(なくても良い)

プラスドライバーは100円均一にある定番サイズだと少し小さいです。

ハイエースのバンパー外す工具2
大きめ

上が100円均一の定番サイズ。

下が今回使用する適正サイズ。

少し大きめのものがあれば大丈夫です。

外し方 ハイエース5型バンパー

外す箇所の確認

ハイエースのバンパー外し方1
リア

赤い四角て囲った部分の4箇所(プラスドライバー)

ハイエースのバンパー外し方5
外す場所

左右に少しずれて上からみると左右に1箇所(プラスドライバー)ずつ。

ハイエースのバンパー外し方6

下から左右に1箇所ずつ、最後尾に4箇所。

見えない部分は6箇所(マイナスドライバー)あります。

下の部分のクリップは意外と外すのにコツがいります。

バンパークリップの外し方はこの後動画で説明。

外し方手順 ハイエース5型リアバンパー

ネジをすべて外しても引っ掛け部分があるので、バンパーは落下することはありません。

安心してネジとクリップをすべて外しましょう。

ハイエースのバンパー外し方4
二箇所

まずはリアゲートロック部分の左右2箇所。

プラスドライバーで普通に外れます。

ハイエースのバンパー外し方2
足掛け部分

左右にカバーがあります。

マイナスドライバーを入れて力づくで上に引き上げます。

結構力がいるので、壊れそうですが、心配いりません。

ハイエースのバンパー外し方5
ここも

目に見える部分でプラスドライバーで簡単に外れます。

これで上から見える部分は6箇所全て外しました。

ハイエースのバンパー外し方6
残りは下の6箇所

クリップが結構曲者で、専用工具(クリップクランプフライヤー)を持っていれば楽勝なのでしょうが。

マイナスドライバーで代用できます。

その前に・・・

ハイエースのバンパー外す悪い工具
ピンセット

100円均一のピンセットで外せるという情報がありました。

力を入れて掴んでもまったく外れず

やめたほうがいいです・・・

長く使うのであれば専用工具を持っておくのもいいでしょう↓

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥4,055 (2020/09/30 21:22:01時点 Amazon調べ-詳細)

では、マイナスドライバーで無理矢理取る動画

車のクリップ(ファスナー)の外し方 マイナスドライバー ハイエース

マイナスドライバーで6箇所全て外すと終了です。

クリップが壊れても新品は安いので大丈夫↓

バンパーを手で外す

一番端っこは指を入れて外側に引っ張るとバコっと外れます。

左右両方外してもパンパーは落下しないので思い切ってやりましょう。

ハイエースのバンパー外し方9
引っ掛け部分

バンパー内部には上記のような引っ掛け部分があり、これのおかげで落下しません。

ハイエースのバンパー外し方8

穴部分に引っかかっているので、パンバーを少し持ち上げて引くと外れます。

ハイエースのリアバンパーの詳細
外したバンパー

このような形状になっています。

外れると気を抜いてそのまま置いてしまいそうですが、塗装面を下にして置かないように注意しましょう。

てきとーるはあやうくさらに傷を増やすとこでした。

裏てきとーる
裏てきとーる

もう傷ついてるからいいだろ

ハイエースの車体の傷7
傷確認

改めて傷を確認すると・・・

やはり結構ひどいですねー。

ショックを受けると共にDIYできることにワクワクしてきます。

ハイエースのリアバンパーを簡単に外れる

ハイエースのバンパー外し方6
リアバンパー

クリップを外すのに試行錯誤しましたが、マイナスドライバーが一番簡単でした。

仮に壊れてもクリップは安いので新品交換でもいいでしょう。

慣れたら10分もかからない作業なので、あっけないDIYです。

リアバンパーを補修したりするなら外してからやるとやりやすいのでおすすめです。

多種類のクリップがセットになって、クリップ外しもセットになっています。↓

コメント