台湾 高雄5日間旅行記 おすすめ朝食からグルメ観光 スクートの評価は

高雄5日目アイキャッチ画像 台湾

てきとーる とは?

旅とキャンプ・車中泊が大好きなアラフォー雑記ブロガーのてきとーるです。

節約しながら旅に関連することを実体験から得て書き続けています。

台湾5日間の旅の最終日となりました。

旅の最終日って毎回切なくなります。

てきとーる
てきとーる

私だけですかねー?

ケロリ
ケロリ

早く帰りたいって思う人もいるかもよー。

日本食早く食べたいとか。

台湾人と同行しながらの旅でしたが、最終日は完全に一人行動です。

それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

台湾 高雄朝食グルメからミルクティー 帰国のSCOOTまで

味亦美漢堡専売店と高雄の街並み
高雄の街

台湾5日目いよいよ帰国の日。毎回思うことですが、帰国の日はやはり寂しい。

今回は台湾5日間の旅だったので少し満足感がありますが、やはりもう少し日数が欲しいという欲は出てきます。

何日あっても足りないのかもしれませんが・・・。

よく海外に行くと日本食が恋しくなると言いますが、実際私も過去ヨーロッパやアジアに行った際、おにぎりと味噌汁が食べたくなってました。

台湾は食べ物が美味しいのであまり日本食が食べたいと思うことはなかったです。

日本人好みの味付けという点もあるかもしれません。

やはり台湾は日本人にとっては旅行するのに最適な場所であり、初心者の方にもおすすめできる素晴らしい場所だと思います。また移住してみたいとも思えるいい街です。

朝食

味亦美漢堡専売店注文したダンピンとサンドイッチとミルクティー
注文した朝食

味亦美漢堡専売店

最終日は一人行動です。

朝は2日目にも訪れた朝食のお店味亦美漢堡専売店で食事をします。一人だとやはり結構苦労しますね。

まず英語が通じない人もいるということ。

地元向けのお店であまり海外の客に慣れてない為か、初めに声をかけた時、全く理解してもらえず、すぐにお店の若い人にチェンジされました。

おそらく同年代風の彼が英語で対応してくれました。

中国語メニューは全く分からないので、魚、肉の漢字を目安に注文します。どんな種類のメニューかはお店の人が教えてくれました。

注文するのに苦労はしますが、こういう地元向けのお店は大好きです。

注文した後も地元の人達と同じ空間で食事をしているというのが、なんとも心地よい気分になれます。

味亦美漢堡専売店で注文したサンドイッチ
ハムサンド

肉と書いてあったので注文しましたが、普通のハムでした。

ダンピンはとてもおいしかったですが、このハムサンドは普通でしたね。

ダンピンとミルクティーで十分満足できます。

ドリンクショップ

迷客夏milkshop店内とメニュー
ドリンクショップ

帰国の便はいつものPEACHではなくSCOOTにしました。

ピーチは14時の出発ですが、スクートは12時の便になります。

なのでいつもより早めにいかなくてはいけないので、この日はあまりゆっくりする時間はありませんでした。

最後にドリンクを買って空港で飲もうと思い、ドリンクショップへ。

朝一ということもあり、まだ開店しているのかよく分からない状態でしたが、近づいて見ると大丈夫そうだったので、注文することに。

お姉さんが一人で準備をしているようでした。とても親切な人で旅行客にも慣れているので素晴らしい対応でした。

迷客夏milkshop店内
ドリンクショップのおすすめ

迷客夏milkshop 林森店

今回は上の写真にもある左側の緑豆というドリンクにして見ることにしました。

イメージ的にはタピオカミルクティーのようにゼリー状のものが入っていると期待したですが、これが大間違いでした。

なんと普通の小豆

もさもさして、飲んだ時なんとも不快な感じがして私には合いませんでした。

普通にタピオカミルクティーを注文するべきでした。

毎回タピオカミルクティーは何回も飲むのですが、今回は全く飲みませんでした。

それが唯一の心残りです。

帰りは初のスクート(SCOOT)

スクート座席の足元の広さ
スクート機内

今回は初めてのスクートにしました。

ピーチより安かったのでスクートにしてみましたが、このチケットを予約した時に悲劇が起きました。

間違って大阪→高雄行きを予約してしまったのです。

もちろんLCCなので返金はできません。これはかなり辛かったですねー。

最初からピーチで往復を購入している方が断然安いです。あり得ない。

一部返金のような対応はできます。下記の記事を参照してみてください↓

スクートですが、機体が大きいです。

ピーチやタイガーエアーは3席と3席の横6席が普通ですが、スクートは3席、4席、3席の大きい便になります。

機内は清潔感があり綺麗で、機体も大きいのでなんとなくですが、足元も広く感じました。

写真は撮っていませんが、機内の天井のイルミネーションが変化したり、搭乗前は音楽がかかっていたりと面白い演出が多い気がします。

若々しいイメージがあるような感じです。毎回スクートで行きたいって思うくらいよかったです。

ただ、私の場合チケット予約を間違ってしまったので、そのイメージが良くないです。

スポンサーリンク

まとめ

高雄C-bikeステーション
高雄のC-bike

今回は初めての台湾5日間の旅でした。

いつも通り終われば早く感じますが、5日は欲しいですね。4日だと本当にあっという間。

5日あると後1日あるという感じが味わえました。これは良かったです。

何度行っても新たな発見がある台湾。

主に飲食になりますが、やはり食が合うというのは本当に重要なことだと思います。食べ物がまずいと現地にいるのが苦痛に感じます。

次回はいつになるでしょうか。楽しみにまた日々を頑張ろうと思います。

台湾 高雄-台中5日間の旅 全7部作 全てのリンクは下記から↓

1日目 高雄到着

1日目 高雄観光

2日目 高雄から台中へ

2日目 台中観光

3日目 台中観光から高雄へ

4日目 高雄観光

5日目 高雄から日本帰国

コメント