大容量SIMはこう使え!コスパ最強HUAWEI L01Sで格安インターネット回線運用

L01Sの本体 LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
てきとーる
てきとーる

テレワークの拡大で家庭用ネットの構築が重要視。格安で構築できる大容量SIMカードとハイスピードルーターでの構築を紹介します。

L01SのAPN設定も紹介します。

筆者てきとーる的に高いと思う家庭のネット環境は下記↓

高いネット環境
  • 光回線
  • ポケットWi-Fi、置型Wi-Fi
    【WiMAX、Softbank Air、クラウドSIM】

高いし、使いまわしもできないし、不便。

ポケットWi-Fiは唯一持ってでることができますが、スマホもあるのにポケットWi-Fiも持ってでるなんてカッコ悪い・・・

スマートにスマホだけがベスト

さらにポケットWi-Fiは速度が微妙、というより遅いです。

そこで

筆者てきとーるが提案するインターネット環境はこれ↓

最善のインターネット環境
  • 大容量SIMを1枚契約
  • 家庭用ホームルーターで運用
  • 外はSIMをデュアルSIMスマホでテザリング

上記設定で、最高のメリット↓

  • 家では高速インターネット環境
  • 外ではPC利用もスマホも容量を気にせず利用可能
  • 車ではアンドロイドカーナビでyoutubeも見放題
  • 大容量1枚あれば、スマホは格安SIMでOK

素晴らしいメリットありまくりで、月額3000円で利用可能。

それでは見ていきましょう。

この記事の内容
  • ソフトバンクプリペイドSIMの紹介
  • ハイスピードルーターファーウェイL01Sの紹介
  • L01Sの設定方法
  • まとめ
スポンサーリンク

ソフトバンクプリペイドSIM 格安月3000円以下

ソフトバンクのプリペイドSIM
ソフトバンクSIM

SB系SIMはどれも同じ

ソフトバンク系SIMを利用した大容量SIMカード会社がたくさんありますが、どれもソフトバンクSIMを利用しています。

  • NOMAD SIM
  • Chat WiFi SIM
  • FUJI WiFi SIM
  • ギガトラWiFi SIM

他にもたくさんありますが、どれもソフトバンク回線であることは同じ。

100GB以上だとどれも3000円くらいが相場。

大容量SIMを選ぶ方が利便性が高く快適です。

しかし!

現在テレワーク促進で在庫が不足。

さらに、事務手数料もかかるので3000円オーバーします。

契約不要 いきなり使えるソフトバンクプリペイドSIM

ソフトバンクのプリペイドSIM価格
申し込んだSIM

実はアマゾン等でプリペイドSIMが販売されています。

プリペイドSIMの利便性↓

プリペイドSIMのいいところ
  • ネットでぽちっと購入するだけ
  • 契約不要
  • 1年間利用タイプで13ヶ月使える
  • ソフトバンクの回線
  • スマホでもホームルータでも両方使える

そして価格は12ヶ月で36,000円

しかも初月無料なので、実質13ヶ月利用できるので一ヶ月あたり3000円以下。

継続する場合は1年延長で30,000円

1ヶ月2,500円で利用可能。

とにかく安くて面倒ではないのが最高。

amazonでプリペイドSIMを購入できます↓

created by Rinker
ソフトバンク クリエイティブ
¥35,000 (2020/09/27 06:52:57時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

HUAWEI(ファーウェイ)L01S スピードWi-Fi

機能 HUAWEI(ファーウェイ)L01S

L01Sの本体
本体

SIMからの有線による接続もできます。

USBもあるので、ワイヤレスではない機器の接続にも便利です。

L01Sのデザイン
デザイン

非常にシンプルなので、見える箇所においても違和感がありません。

夜にはランプが消灯するのでチカチカして目障りになることもないです。

L01Sの接続可能数
20台接続可能

それぞれ20台まで接続可能。

さすがに40台も接続することは無いでしょうが。

使用方法 SIMセットして即通信OK

L01Sのパフォーマンス
WiMAXの速度

速度はWiMAXのものです。

機器はコンセントを差して、SIMを挿入するのみ。

auから発売されているので、設定はauのWiMAXがデフォルトになっています。

設定すればどこのデータSIMでも利用可能。

価格 HUAWEI(ファーウェイ)L01S

L01Sの価格
L01の価格

4000円前後で購入可能。

中古品でも全く問題ないレベルの製品。(保証がないので注意

筆者てきとーるはメルカリで3700円(送料込)で購入。

アマゾン等でも新品を購入できます。↓

created by Rinker
Speed Wi-Fi HOME
¥8,800 (2020/09/27 06:52:58時点 Amazon調べ-詳細)

設定方法 HUAWEI L01S ソフトバンクSIM APN設定

L01Sの初期画面
初期画面
  • コードを差して電源をON
  • SIMカードを底面に入れておきます。
  • PC or スマホをルーターのWi-Fiに接続
    (パスワードは底面か同梱シールに記載)

Wi-Fiに接続後下記サイトにアクセス。

http://speedwifi.home/

アクセスすると上記初期画面に。

  • ユーザー名
  • パスワード

機器裏面に記載ああるので入力

L01Sの設定を選ぶ
設定

ログイン後は上記画面の設定をクリック。

L01S設定のAPN
プロファイル設定

継ぎにプロファイル設定をクリック。

L01Sの旧APN設定削除
旧プロファイルを削除

auのプロファイルが残っているので削除します。

※削除しなくても問題なし

L01Sの設定新しく追加
新規追加

プロファイルを新規作成します。

L01SソフトバンクのAPN設定

新規の枠にソフトバンクの内容を記載

プロファイル名SB(何でもOK) 
APNplus.4g
ユーザー名plus
パスワード4g
認証タイプCHAP
IPタイプIPv4 & IPv6
L01SのAPN設定保存
保存

入力後保存をクリック。

L01Sの設定続行
続行

続行をクリックします。

L01Sのソフトバク設定の画面
SB

プロファイル名にSBがあれば完了です。

後は本体の一番下のランプが緑点灯すればOK。

スピードテスト ソフトバンクとワイモバイル

L01Sのワイモバイルのスピード
ワイモバイル

ワイモバイルのSIM計測

9.09Mbps

L01Sのソフトバンクのスピード
ソフトバンク

L01Sルーター(ソフトバンク)での速度

31.1Mbps

ソフトバンクSIMの速度

ソフトバンクSIMでの速度

7.55Mbps

ルーター経由とSIMをスマホにセットしての速度は何度か試しましたが、2倍以上は速度が違います。

確実にL01Sを通してネットを利用した方が快適です。

まとめ 格安L01Sルーターとソフトバンクプリペイドが最強

oppoR17proの携帯背面とカメラ
デュアルSIMスマホ

L01Sルーターを使用した方が快適な速度で利用することができます。

外出時はデュアルSIMスマホでデータSIMと通常のSIMを使うことでテザリングもできるので快適です。

デュアルSIMならOPPOが全バンド対応しており、カメラ機能も優れているので最高です。

参考記事

OPPO R17 PROの記事

OPPO Reno Aの記事

OPPO A5 2020の記事

プリペイドSIMとハイスピードルーターで快適なインターネット環境を構築しましょう。

デュアルSIMはOPPOがおすすめ↓

created by Rinker
OPPO Japan
¥27,040 (2020/09/27 11:27:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメント