【広島県】東広島市でおすすめのキャンプ場はここ!でも、市民以外はちょっと高い・・・

憩いの森公園林間キャンプ場での設営 日本
スポンサーリンク

東広島市は家族連れにはちょうどいい

憩いの森公園林間キャンプでの朝
林間キャンプ場

みなさんアウトドアしてますか?てきとーるです。

やっとこさ、キャンプに行くことができました。もう春も過ぎて夏になろうかというこ時期になってやっと今年初キャンプです。

キャンプに最高の季節はちょっと過ぎた感はありますが、まだまだ今の季節も場所によっては涼しいし、虫も少ないので、おすすめの時期ですね。

今回は東広島市に行ったので、遊びとキャンプを満喫してきました。

東広島市には、家族連れにはもってこいのスポットが多く、いいキャンプ場もあるのでおすすめです。東広島から北に行けば、最高の公園や牧場も多く1日では足りません。

道の駅と公園がセットになった、道の駅湖畔の里福富

牧場で牛や動物に餌やり体験もできる、上ノ原牧場トムミルクファーム

動物のエサやりから極上スイーツまである上ノ原牧場の記事は下記↓

うーん、1日だけではどうやっても足りません。そこで、東広島市に行くならキャンプとセットで2日間遊び倒すのがおすすめです。

子ども達も大満足でしょう。

今回キャンプを行った場所は、憩いの森公園のキャンプ場です。自然が豊かで、整備されていて、キレイなキャンプ場です。

それでは憩いの森公園キャンプ場を見ていきましょう。

スポンサーリンク

憩いの森キャンプ場 詳細

場所

東広島市にあり、西条ICからすぐの場所で、アクセスがいい場所です。

園内マップ

憩いの森公園の地図
園内マップ

公園内への入場は無料ですが、キャンプ場サイトへはキャンプをする人しか入ることができません。

公園で遊ぶ目的と、ハイキング目的であれば無料で利用することができます。

ハイキングやジョギング、ウォーキング目的の人が結構多く、地元民に愛されている場所のようでした。

昨年度の豪雨災害の影響で、一部の公園やウォーキング場所が利用制限されていました。復旧作業中で、早く元の姿に戻るといいですね。

受付後、ゲート内に入りキャンプ場へ

憩いの森公園キャンプ前の受付
受付前の道路と駐車場

受付でキャンプの申し込みを行い、その後ゲートを開けてもらいます。車でそのまま入るので、受付前に車を停めて、すぐにゲートに入ればOKです。

受付ではアイスやお茶、薪や炭も販売しているので困ることは無さそうです。

レンタル品も充実していそうでした。

施設と料金 キャンプ場

憩いの森公園デイキャンプの場所
デイキャンプのサイト
施設名利用時間料金
市外の人
料金
東広島市民
オートキャンプ場チェックインから24時間
9時~17時(IN、OUT時間)
4810円3700円
林間キャンプ場チェックインから24時間
9時~17時(IN、OUT時間)
1360円1050円
デイキャンプ場9時~21時1360円1050円

特に人数制限が無い所がいいですねー。何人で利用しても上記料金は変わる事はないです。

問題は東広島市民じゃないと全ての施設が3割増しになってしまうという点。これは市外から訪れる人にとっては辛いですねー。

昨今のキャンプブームでキャンプ人口が増えているので、市民を守る為の措置でしょうか。市外からのキャンパーも歓迎してもらいたいものです・・・。

他にもファイヤーサークルや、多目的広場、セミナールーム等の施設も有料ですが、利用することができます。

オートサイトは充実している

憩いの森公園オートキャンプサイト説明

オートサイトは独立した敷地で、設備もかなり充実してました。

  • 電源
  • 照明付き流し台
  • かまど
  • 駐車場1台分
  • 敷地100㎡

充実しすぎです!

てきとーる
てきとーる

照明付き流し台って。。。やりすぎだろ!もはやキャンプではない気が・・・

てきとーるには贅沢すぎる装備で、ありえないですねー。

面倒なやつ
面倒なやつ

そこまでしてキャンプをしたいのかーー?

ケロリ
ケロリ

うん!

林間キャンプ場もキレイで十分!!

憩いの森公園林間キャンプ場
林間キャンプ場

もちろんてきとーるは林間キャンプ場です。値段が安くて満足度も高いです。

オートサイトはかなりの人で埋まってましたが、林間サイトはガラガラです。荷物を運ぶ手間だけです。何も不便は無いですねー。

オートサイトを利用したことがないので不便さが分かりません。

一度オートサイトを利用すると、普通のフリーサイトでは満足できなくなりそうで怖いです。

それはさておき、林間キャンプ場は暑い時期にはおすすめです。木が多い茂っているので、影が多く、タープを貼らなくても日差しをさえぎってくれます。

タープを張る余計な手間もなく、気軽にキャンプを楽しめます。

てきとーる
てきとーる

タープは手間じゃなくて、見た目だろ!!

憩いの森公園林間キャンプ場での設営
余裕の敷地

人が少ないので、結構広く使うことができます。テーブルも椅子もあるので、物をおいたりするのに便利ですし、調理するにも便利ですね。

一つ難点があって、季節によっては上からの落ち葉等の攻撃があることです。風が強く吹くと上からの攻撃が激しくなってました。

炊事場もきれいすぎる!林間キャンプ場

憩いの森公園のキャンプ炊事場
炊事場

オートキャンプには流し台があるので、林間キャンプ者だけで利用するので、ほぼガラガラです。

炊事場は設備は至って普通ですが、ものすごくキレイに整備されています。ピカピカだし、ゴミひとつ落ちてないです。

これほどキレイにされている炊事場はなかなか無い気がします。大体前の人が利用した汚れや残飯が多少残っていますが、この炊事場に限ってはほんとうにキレイ!

トイレ・シャワーもキレイ!

憩いの森公園シャワールーム1
コインシャワー

3分間100円のコインシャワーがあります。残念ながらお風呂等の施設はないですが、シャワー室が男女各4つあります。

4つあるので、混んで使えないということも無さそうです。オートキャンプと林間キャンプで共用なので、時間帯によっては利用者は多くなるかもしれません。

早めに使えばキレイな状態で使えるので、早めに利用するのをおすすめします。

憩いの森公園シャワールーム2
シャワールーム

スペースは大人と子どもが入るには十分です。シャワールーム前には脱衣場があり、シャワールームを同じ広さがあります。

鍵がかけれるので、落ち着いて準備ができます。

コインシャワーはボタンがあるので、途中でボタンを押せば止めることができて、止めてる間はカウントされないので、ゆっくり洗えます。

キャンプ場内の遊び

憩いの森公園キャンプ広場
キャンプ場内の広場

オートキャンプと林間キャンプの間には小川が流れていて、足をつけるくらいならできます。

また、広場やビオトープ的なものもあり、子ども達が虫取りをして楽しんだりしてました。

憩いの森公園キャンプ広場の坂
広場の坂

広場には坂があり、多くの子ども達がソリやダンボールで滑っていました。地元の人達なのでしょう。本格的なソリを持ってきている人もいましたね。

憩いの森でキャンプをするならソリは必須でしょう。100均の手持ちソリよりかダンボールの方が滑っていたので、ダンボールの方がよさそうです。

キャンプ場での調理

憩いの森公園キャンプ広場での料理
簡単レトルトカレー

夕食はレトルトカレーです。

まだまだ本格的に料理を楽しむ余裕は無いですねー。もう少し子どもが大きくなればチャレンジしてみたいのですが。

あまり時間をかけても疲れて、ゆっくりできないので、カレーと少し肉を七輪で焼いた程度です。

憩いの森公園林間サイトでの朝の調理
汚い朝の風景

汚い風景写真ですんません。

てきとーる
てきとーる

本当に汚いわ!!

ほんとはホットサンドを作る予定だったのですが、東広島市のおいしいパン屋さんで、食パンが売り切れだったので、しかたなくパンとサブメニューとなりました。

パンはものすごくおいしいパンなので、憩いの森からの近いので是非ともパンを購入してからキャンプ場に行ってほしいです!

おいしいパン屋は下記記事↓

スポンサーリンク

まとめ

憩いの森公園オートキャンプサイト
オートサイトの通路

今回は東広島市にある、憩いの森公園のキャンプ場を紹介しました。

本当にキレイでよく整備されていて、また行ってみたいと思うキャンプ場となりました。林間キャンプ場は特に価格も安くお得感がありますね!

オートサイトも充実しているので、気軽にキャンプを楽しみたい人に最高だと思います。

公園や牧場でたっぷり遊んだ後に、憩いの森でキャンプ、その後また牧場か公園、さらには西条の酒蔵や町並みを見学することもできます。

是非とも家族連れで東広島市を訪れてみてください。

東広島市おすすめのスポットは下記↓

コメント