GoPro HERO7 White壊れた!!Whiteはレンズカバーの修理ができない一体型 海外保険で修理可能?

GOPRO HERO7Whiteの分解 LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

GoProが落下してレンズ破損!楽天カード海外保険保証は?

GoProHERO7のパッケージ
GoProHERO7 WHITE

GoProHERO7をスリランカ旅行中に落下させて、落ち込んでいたてきとーるです。

スリランカの一番の見どころであるシギリヤロックで、まさかのGoProHERO7をポケットから落下させてしまい、レンズカバーにヒビが入ってしまいました。

もちろん、その後のテンションは下がり、GoProHERO7で撮影ができない始末・・・。

てきとーる
てきとーる

一番大事な海外旅行中に落下とか、アホすぎだろ・・・

もうどうしようもないですよねー。

レンズにヒビが入っただけなので、起動もするし使えるのですが、写真にヒビが写りこむので、まったく使い物になりません。

旅行中なのでもはや荷物でしかありません。辛かった・・・

一番の名所シギリヤロックでまさかの落下なんて。。。まだ2日目でこれからって時でGoProHERO7が使えなくなりました。

そんなGoProHERO7を落としたスリランカのシギリヤロックでの記事は下記↓

スリランカ旅の全工程と記事のまとめは下記で紹介↓

もちろん、その後日本に持ち帰ってきたわけですが、海外保険には入っていたのですが、物損事故補償は加入せず。

意味ない・・・

てきとーる
てきとーる

保険入ってるのに保険使えないって無駄金だな・・・

スリランカの旅での海外保険の加入については下記記事参照↓

しかーし!!そんなこともあろうかと、楽天カードの海外付帯保険を利用するべく、楽天カードで航空券と、関空までのフェリーのチケットを購入してました。

そのおかげで一応楽天カード保険は使える状態。

しかし、楽天カードは物損の場合3000円の費用が必要になります。

最初はレンズ交換で3000円もいらないと思ってたので、保険は使わずDIY修理を試みることにしました。

試行錯誤しているうちに色々な事が判明してきました・・・・

今回はそんなGoProHERO7の事故から修理、そして保険の使い方までを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

落下して破損したGoProHERO7

破損した部分と撮影への影響

GOPRO HERO7Whiteのヒビ
レンズのカバー部分にヒビ

完全にヒビが入っています。レンズには影響はないですが、カバーへのヒビが写りこんでしまいます。

そんなに高い距離からの落下ではなく、近くからの落下でした。ガラス部分も強そうに見えるのですが、意外に簡単に割れる素材なんですねー。

レンズのフィルムかレンズのカバーは必須です。必ず付けておいた方が後から後悔が無いです。

落下前の通常状態での写真です。(スリランカのシギリヤロック)

GOPRO HERO7Whiteの故障前
落下前

続いては落下後の傷が入った状態での写真です。(スリランカのシギリヤロック)

GOPRO HERO7Whiteの故障後
落下後

完全に使い物にならない写真ですねー。当然撮影はできますが写真としてはまったく意味を成してません。こんな状態では撮影する気にもならないです。

GoProHERO7ホワイトを2ヶ月使った感想

GoProHERO7は2019年3月に購入しました。てきとーるはGoProは初めてだったのと、動画を使うことがあまりないことからGoProHERO7Whiteを購入しました。

選んだ理由と購入までの記事は下記参照↓

GoProHERO7 WHITE でまったく問題なく、快適に使っていました。2ヶ月程使いましたが、やはり動画を使う機会はなく、ホワイトで良かったと思っていました。

ブラックは動画にアドバンテージがあり、HyperSmooth機能は確かに素晴らしい機能で、アクティブに活動する人が動画を撮るには最高の機能だと思います。

それと静止画像を撮った時に、スーパーフォト機能が使えるので画像がキレイに撮影できる点です。

てきとーるは唯一このスーパーフォト機能が欲しいなーと思ってました。しかしホワイトでも十分キレイな画像が撮影でき、まったく不満はありませんでした。

撮影に不満はありませんでしたが、起動時に若干もたつくのは気になってました。それと、画面が小さいのでスマホ無しで撮影するにはあまり使えないということ。

スマホに接続する際に、Wi-Fi機能を使うので、Wi-Fiを使って通信をしている場合遮断して、GoProに接続しなくてはならない点はちょっと不満でした。

もちろんsim回線での通信をしていればまったく問題なく使えます。海外にいる場合、Wi-Fiに繋いで携帯を使うことが多い場合には不向きですね。

撮影はいいが、撮影するまでのカメラの起動接続に関してはスマホと比べるとかなり遅いので、ストレスを感じます。

起動接続についてはGoProHERO7ホワイトに限ったことではないので、GoProHERO7ブラックでも同様だと思います。

同じくもたつくのであればGoProHERO7ホワイトで尚更良かったと思っています。

修理するまではですけど・・・・

てきとーる
てきとーる

まさかねー、修理の時こんなことになろうとはね・・・

購入していたのは海外並行輸入品

GoProHERO7実物
並行輸入品のGoProHERO7ホワイト

てきとーるは、正規品だと高いのでけちって並行輸入品を購入しました。

もちろん保証が効かないのは知っていましたし、すべて自己責任になることも分かっての購入でした。

水中でも使える防水性と、落下に強うそうな素材でできていたので、まず壊れることはないし1年の保証内に自然に壊れるとも思ってませんでした。

しかし!この並行輸入品があとから面倒なことになろうとはまったく予想もつかず・・・

DIYで修理してみることにした レンズカバーは交換可能?

goprohero7whiteの交換用レンズカバー
交換用のレンズカバー

GoProHERO7のレンズ破損について調べていると、結構同じようにレンズを破損させている人がいました。

どうやら簡単にレンズのカバーを交換できるみたいで、レンズのカバー単体が正規品でも代替品でも販売されていることを知りました。

正規品は高く、2500円!正規品以外だともっと安いです。もちろんてきとーるは正規品以外の安いものを購入することに。

GoPro レンズリプレースメントキット HERO 7 ブラック 交換用 レンズカバー ウェアラブルカメラ アクセサリー
GOHIGH

Aliexpressで格安で買うことにしました。約900円です。2500円に比べるとだいぶ安いですね。

Aliexpressでの購入方法については下記記事参照↓

しかーし!!!!

到着してから気づいたのですが、GoProHERO7ホワイトはレンズカバーの交換ができません!!

レンズカバーのカラーが黒のみだからおかしいなーと思ってのですが、GoProHERO7のブラックしか取り外しができないようでした・・・。

てきとーる
てきとーる

普通に考えたら気付くだろ!色が黒しかないんだから

完全にやられました・・・

もうこうなったら意地でもカバーを交換してやろうと思いました。外せばなんとかなるだろうって

てきとーる
てきとーる

無茶苦茶だな・・・

というわけで、外してみることに!!

GoProHERO7ホワイトを分解してみた

GOPRO HERO7Whiteの修理工具
マイナスドライバーを使う

どうやら、GoProHERO7ホワイトのレンズカバーは外れないことが分かったので、無理矢理こじ開けてみることにしました。

防水仕様なので、かなり頑丈にくっついてますねー。マイナスドライバを入れて、テコの原理で開いていきます。

GOPRO HERO7Whiteの修理
隙間を作る

少し隙間ができてきたので、後は指で開いた部分をキープしておきながら、マイナスドライバーをスライドして徐々に開いていきます。

最後は、開いてきたカバー部分を手で無理矢理引っ張って剥がしていきます。

GOPRO HERO7Whiteの分解
カバーが剥がれた

やっとの思いで、カバーを剥がすことができました。両面テープのような粘着素材でがっちりと固定されていました。

そりゃ剥がれないわけです。ガチガチにくっついていましたねー。

しかし!!!!

カバーを剥がしたところで・・・・どうしようもない。

てきとーる
てきとーる

やる前に気付けよ!

レンズカバー部分も一体化しているようで、レンズカバーはまったく剥がれません。これはさすがに剥がそうとしたらプラスチック部分が壊れるのは理解できました。

てきとーる
てきとーる

学習したな

もう絶望しかないですね・・・どうしようもないです。

GoProHERO7ブラック用のレンズカバーも買ってしまったし、無駄な出費と時間だけが消費されていきました・・・

しかし!!!

てきとーるは思いました。ここまで手間をかけて分解しないと交換もできないなら、楽天カード海外保険で3000円を超えるから保証修理できるのでは?と!

というわけで、楽天カード海外保険で修理を試みることに!

楽天カード 海外旅行保険 保険は降りるのか?

楽天カード適応条件

楽天カードの保証

楽天カードはもともと海外旅行保険が付帯されています。ただ一つ気をつける点があります。

自動付帯ではなく、出国前に旅行道中の移動手段料金を楽天カードで支払う!というもの。

楽天カードの保険対応条件

航空券のチケットを楽天カードで払うか、空港までの公共交通機関を楽天カードで払えばOKです。

てきとーるは今回、一部の航空券(スリランカからマレーシア便)と神戸から関空のフェリーの料金を楽天カードで支払ってました。

なので、楽天カードは適応となってました。

海外保険の使い方

楽天カード保険電話番号
楽天カードの保険電話番号

まずは連絡しましょう。上記電話番号に連絡します。

結構すぐに繋がって対応してくれます。対応はものすごく丁寧でかなり好感が持てます。さすが保険会社ですねー。

詳細を聞かれるので、都度回答していきます。

保険金は修理の料金から3000円を引いた金額を支払いするとのことだったので、まずは見積もりが必要です。

実際に直そうが、直さまいが修理料金は支払われるので、あとは自分次第です。まずは修理料金見積もりをしなくてはいけません。

修理と見積もりの依頼

GoProHERO7ホワイトの修理依頼メール
国内正規店からの返信

しかーし!!!

てきとーる
てきとーる

何回目の しかし!!だよ

ここでまたトラブル発生です。どうやら平行輸入品なので対応できないようです。

他にも正規店以外のGoPro修理専門店に依頼のメールを出したですが、どうやらGoProHERO7ホワイトは正規店じゃないと対応できないとのこと。

構造が複雑なのか、修理に対応していないようです。

ここで、ケチったことが裏目に出てきます。並行輸入品を買ったことと、ホワイトを選択したこと。もはや最悪の状態です。

正規店にも見放されて、どうしようもないです。

てきとーる
てきとーる

自業自得だな

しかし!こんなことでお金をあきらめるてきとーるではありません!修理できない趣旨を保険会社に連絡。

すると修理できない趣旨のメール文も資料と一緒に送って欲しいとのこと。

というわけで希望の光が見えてきました。

海外保険の申請方法

楽天カード保険の資料
届いた保険書類

書類が届きました。保険請求書類と返信用封筒が入っています。

結構準備するものが多く、面倒ですが保険を適用してもらうためにも記入しましょう。

楽天カード保険の提出書類
必要書類の説明
保険金請求書保険会社より送付
記入し返送
携行品事故内容報告書保険会社より送付
記入し返送
修理見積もり書
or
修理代金請求書
修理を断られたので、
その旨が記載された
メール文を添付
購入時の領収書・保証書保証書は並行輸入の為なし!
領収書はなし
日本出国日確認書類パスポート印のページと顔写真ページ
航空券チケット(e-ticket)のコピー
クレジットカード
利用証明書
楽天 e-NAVIで該当ページ印刷

上記書類を準備しました。

購入時の領収書は無くて大丈夫です。購入価格が明確ではありませんでしたが、書類にはGoProHERO7ホワイトの定価より安い金額を記載

あとは、簡単に用意できる書類ばかりですね。

パスポートのコピーは最近は印が省略される事も多く、てきとーるも関空では入国印が無かったので、航空券のチケットのコピー全て送りました。

チケットのコピーは購入時の予約書でも、スマホのe-ticketの印刷画面でもOKです。名前と場所さえ入っていればOKなようです。

楽天カード保険の書き方説明1
請求書の書類の記入例

請求書については特に迷うこともなく、記入例通り記載するだけです。

他の海外保険が適用になるかどかの記載が必要のようです。今回てきとーるは他の保険では携行品保険は付けていなかったので記載しませんでした。

2重請求はできないようなので、注意しましょう。

楽天カード保険の書き方説明2
事故内容報告書の記載例

こちらも例があるので、それに習って記載しました。

スリランカのシギリヤロックで人とぶつかり、カメラを落として傷がついた

という内容を記載しました。あとはカメラの購入時期と金額と場所を記載して終了です。

そんなに細かく記載する必要はないようですね。事故が証明できればいいので。

第3者の証明という欄もありますが、破損については必要ないようです。盗難の場合には必要になります。盗難の場合は必ず警察等に届け出をして証明をもらっておきましょう。

追加ですが、てきとーるは傷がついたカメラの画像と、実際にシギリヤロックで傷が付く前の写真と、傷が付いた後の写真を印刷して添付しました。

ちゃんと海外旅行中に落として傷が付いたという内容を理解してもらうために。

申請から数日後・・・

保険金振込!!

楽天カードのGOPRO保険金
振り込まれた金額

しっかりとGoProHERO7ホワイトの金額が振り込まれてました。

今回はどうやら修理が不可能ということで、本体購入金額全額が振り込まれた結果となりました。

請求資料の送付からおそらく4,5日での決済です。ものすごく早いです。

楽天カード最高です!海外旅行に行く際には必ず、楽天カードで移動手段を決済し、海外保険を付帯させてから旅行するのがベストですね。

必ずお金は払うので、楽天カードで決済した方が間違いなくお得です。

ちなみに楽天プレミアムカードなら保険金額も多く、携行品の保険も3000円が引かれることもないので、断然いいですねー。

これを機会にプレミアムカードに更新したほうがいいかもって思いました。海外に頻繁に行くならなおさらですね。

海外好きでもってないなら申込み必須です↓

まとめ 海外行くなら保険は必須 GOPROのレンズは壊れやすい

GOPRO HERO7Whiteの故障後写真
スリランカにて割れたGOPROで撮影

今回はまさかの旅行中にGoProHERO7ホワイトを落下させてレンズにヒビが入った際の修理から保険適用までの流れを紹介しました。

焦ってしまった結果、よく構造を確認せずにGoProHERO7ブラック用のレンズカバーを購入してしまいました。

ちゃんと確認していればこんな結果にならなかったし、そもそもGoProHERO7ホワイトを落下させなければこんな手間を踏む必要もありませんでした。

しかし、今回は結果的に全て保険でお金が戻ってきたので、本当に良かったです。

海外保険はやはりあれば安心できるということが改めて分かりました。

みなさんも安全安心のために、海外保険はかけておきましょう。

そして、最後に!GoPro買うならHERO7のブラックの国内正規品にしましょう!

てきとーる
てきとーる

ほとんどに人は正規品買うに決まってるだろ!

入っていてよかった!海外保険の記事と、楽天クレジットカードの保険付帯条件の詳しい記事は下記↓

コメント

  1. 初めまして。レイスター株式会社の坂口と申します。

    弊社はGoProアクセサリーを販売する会社です。

    今回、こちらのページで使っていらっしゃいます、「割れたGoProの画像」を商品ページ内で使用させていただけないかということでメッセージさせていただいております。

    下記のアドレスまでご連絡いただけないでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます。使っていただいて大丈夫です。
      よろしくお願いします。