リノベーション

LIFE(Gadget/Goods)

BIT競売落札物件リノベーション 作業途中で間取り変更 やっぱり仕切りはたくさんいらない 土間とウォークインを作るため、壁を抜く

BIT競売物件のマンションリノベーション、前から気になっていた玄関の閉鎖的な空間と下駄箱。玄関と洋室をつなげて開放的な空間にするために下駄箱を解体しました。結果的に洋室も玄関も開放的になり明るい空間となりました。解体は丸のことバール、マルチツールがあると便利です。
LIFE(Gadget/Goods)

BIT競売落札物件リノベーション リビングガラス扉をリメイクしておしゃれにする 後編 古い建具をカットしてDIYで再生

BIT競売物件のマンションリノベーション、リビングのガラス扉建具リメイクの後編です。枠ができたので、ガラスを注文し、塗装します。ペンキはイマジンウォールペイントのグレートーン、ティンロボットを選択。落ち着いた色でオシャレ度が増します。ガラス1枚にするとかなりイメージが変わるのでおすすめです。
LIFE(Gadget/Goods)

BIT競売落札物件リノベーション リビングガラス扉をリメイクしておしゃれにする 前編 古い建具をカットしてDIYで再生

BIT競売物件のマンションリノベーション、リビング扉のガラス建具をリメイクしていきます。見た目がものすごく古臭く、塗装だけより形を変えることで、一気に雰囲気を変えることができます。結構簡単にできるのでおすすめのDIYです。形の変更を行う前編です。
LIFE(Gadget/Goods)

BIT競売落札物件リノベーション 洗面とトレイの建具ドアは再利用 古い扉のリメイクのやり方を紹介 大事なのは下地処理 削ってシーラーして塗装してウレタンニスで保護

BIT競売物件のマンションリノベーション、今回はトイレと洗面のドアを持ち帰って、自宅でリメイクすることにしました。現地だとホコリやゴミも多く塗装するには不向きなのと、時間もかかるので、家でのんびりと数回に分けてやりました。古い建具も新品のようになります。
LIFE(Gadget/Goods)

BIT競売落札物件リノベーション いよいよ作成場面 万協フロアを使って直張り床を2重床にする

BIT競売物件のマンションリノベーション、いよいよ作成段階に入りました。まずは床の不陸を直すため2重床の導入です。万協フロアとパーティクルボードをレーザー水平器を使って水平に調整しながら設置していきます。素人DIYでも十分施工可能な便利な道具です。使い方と作成過程を紹介。
LIFE(Gadget/Goods)

BIT競売落札物件リノベーション 換気扇ダクトを撤去する 天井高変更のためダクト再利用が最善?

BIT競売物件のマンションリノベーション、今回は換気扇ダクトの撤去を行いました。ダクトには断熱材が巻いてありロックウールらしきものが結構舞うので注意が必要です。またスパイラルダクトのカットは天井作業で危ないのでマルチツールが良いでしょう。撤去方法を紹介します。
LIFE(Gadget/Goods)

競売落札物件リノベーション リビング天井の破壊 石膏ボードの処分費用は高い コンクリート躯体現しはやはり難しい

競売物件のマンションリノベーション、天井の解体を進めています。最も困るのが石膏ボードの処分です。とにかく高額で搬出が難しい。マンションだと汚れに気を使う必要があります。自治体のクリーンセンターで処分できないとなると、業者を選定するしかないのがつらい。
LIFE(Gadget/Goods)

競売落札物件リノベーション 天井の破壊 和室とリビングの段差を解消するには解体しかない

競売物件のマンションリノベーション、設備機器の撤去が終わって、構造物の解体に入っています。前回の間仕切り撤去に続き今回はリビングの天井解体です。天井は脚立が必須で、解体の勢いで落下もありえるので周りを片付けて状態で挑みましょう。力技で一気に破壊するのがコツです。
LIFE(Gadget/Goods)

競売落札物件リノベーション ユニットバス全撤去最終章 底面はめちゃくちゃ重たいし面倒 固着して取れない

競売落札物件、中古マンションのユニットバス、底面と換気扇を撤去しました。底面は足がコンクリで固定されており、まったく動かないので、半分に底面を切断して撤去しました。とにかく重たいので、半分にするのがベストでしょう。あとは換気扇を撤去して全て完了です。