サンワカンパニーの洗面水栓フィオレットとベガをDIY取り付け DIY可能だがやはり最終確認は必要

洗面水栓の取り付けのアイキャッチ LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
この記事の内容
  • 洗面台と洗面水栓、給排水管の設置
  • 必要な道具
  • まとめ

洗面所の壁を施工してから洗面取り付けをするほうが素人には楽そうだと思ってました。

が、洗面台をかなり早くから購入しており、ずっと放置するのも邪魔だったのでさっさと取り付けることに。

すべてフリマやオークションで購入したので、低下の半額以下で終わりました。

てきとーる
てきとーる

早い段階で探していれば、かなり安く仕入れることができます。

すぐに必要ってなるとどうしても普通の値段になっちゃいますね。

のんびりと自分のペースで仕入れたりできるのもDIYならではで、安く抑えられるポイントです。

さて、今回は水栓の取り付けです。

給排水管はすべてプロにおまかせして、一部取替をしてもらってます。

あとは、給排水管と洗面台、水栓を取り付ければ完成。

てきとーる
てきとーる

と、簡単に言ってますが、やったことはありません・・・

水栓のサイズは規格が統一されていて、ほぼほぼ間違いないサイズが展開されているので、購入して付けれないことはあまりないです。

水栓系は基本接続箇所にシールテープ施工をすることを守れば問題なく取り付けれます。

シールテープがいらない部分もありますが、説明書に記載があるので安心。

それでは早速DIYしていきましょう。

スポンサーリンク

洗面水栓一式施工 必要な工具

キッチン収納が工具置き場に
工具

必要な工具

壁紙巾木撤去の必須道具
  • ウォータポンププライヤ
  • パイプレンチ
  • モンキーレンチ
  • シールテープ

ウォータポンププライヤ

何かと使えるウォータポンププライヤ。

水栓でも他のDIYでも多種多様な使い方が可能。

パイプレンチ

水栓金具はつるつるしていて、引っ掛ける部分が無いものが多いです。

つるつるの箇所でもパイプレンチがあれば、しっかり固定して回すことができます。

created by Rinker
ロブテックス
¥3,027 (2022/10/05 03:15:49時点 Amazon調べ-詳細)

モンキーレンチ

言わずもがな、モンキーレンチ。

ウォータポンププライヤ同様いろんなDIYに使えるので必須です。

シールテープ

水栓の取り付けには必須。

100円くらいで購入できます。

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥155 (2022/10/05 03:15:49時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

洗面器具一式取り付けDIY

洗面水栓の取り付け1
水栓下

水栓下まではプロに配管を取り付けしてもらってました。

金色の延長金具にはシールテープが施工されてなかったので、施工。

洗面水栓の取り付け2
シールテープ

シールテープは安いので、あまり気にせず使えるのが嬉しい。

柔らかく、滑るし若干使いにくいです。

洗面水栓の取り付け4
パイプレンチ

つるつるなのでパイプレンチで締め上げていきます。

洗面水栓の取り付け5
水栓金具

続いて水栓金具です。

リクシルのものを購入。

洗面水栓の取り付け6
止水栓

止水部分はマイナスドライバーで、しめるタイプ。

シンプルで良いですね。

洗面水栓の取り付け8
シールテープ

シールテープは継ぎ目から見えるかどうかで、施工ポイントが変わります。

シールテープの白い部分を見せたくない場合は、先端部分に巻くと隠れます。

洗面水栓の取り付け7
レンチ

パイプレンチとモンキレンチを使って締め上げていきます。

洗面水栓の取り付け9
排水管

次は排水管です。

ネットで格安購入したものです。

サンワカンパニーで買うとかなり高いですが、一般的なものであれば格安です。

洗面水栓の取り付け10
パーツ

パーツがたくさんありますが、説明書があるのでまったく問題なく取り付けできます。

洗面水栓の取り付け11
バー

洗面の排水止めはレバータイプになります。

初めてみました。

サンワカンパニーのフィオレットはこのレバータイプしか取り付けできません。

洗面水栓の取り付け12
洗面台

洗面台の取り付けを開始。

レーザーできっちり設置できるよう慎重に行います。

洗面水栓の取り付け13
洗面台

洗面台はかなり重たく、2本のステーで本当に大丈夫なのか?と思うくらい。

シンプルですっきりしたデザインが気に入って購入。

ちょうどネットオークションに出ていたのもありがたかったです。

洗面水栓の取り付け14
水栓金具

水栓を取り付けていきます。

水栓は最近のものは樹脂のようなホースタイプですが、こちらは細い金属。

うまくカットしないと、長さ調整があとからできません。

ちなみに・・・失敗しました。

洗面水栓の取り付け15
金具台座

金具の台座があり、大小の穴に対応することができます。

水栓の穴も規格が統一されており、ある程度カバーできるサイズ構成になってます。

洗面水栓の取り付け16
水栓金具

水栓をカットして接続。

ちなみに短かすぎて、最終的にはパッキンが機能せず水漏れしました・・・。

洗面水栓の取り付け17
排水

オーバーフロー用の排水接続。

洗面水栓の取り付け18
完成

水栓から一部水漏れしましたが、プロにお願いして、接続箇所に延長アダプターを取り付けてもらい解決。

取り付けの手順を間違った為、カットしすぎてしまいました。

初めてやるとわからないことも多く、失敗しましたが、次には確実に活かせる経験です。

洗面水栓の取り付け19
完成

完成しました。

浮いたようなすっきりしたデザイン。

まとめ DIY取り付けできれば、怖いものなし

水栓は一度やってみるとほぼ理解できて、次から簡単にできるようになります。

古い配管は汚れも多く、家の排水管の清掃等も行うのも良いでしょう。

水栓部分では失敗しましたが、良い経験になりました。

コメント