切手いるの?ふるさと納税鹿児島県日置市の干物詰め合わせは結構いい!

ふるさと納税日置市の魚24匹全て LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク

年末になるとふるさと納税をあわてて毎年やっている気がします。

慌てている分特に欲しいものはないのですが、てきとーに注文して楽しんでます。

欲しくもないモノをもらうと置き場にこまるから、やっぱり消費できる食べ物系が一番いい気がします。

食べ物だとあって困ることはないですが、大量に来る食料系は注意が必要です。

冷凍系を一気に注文すると冷凍庫に入りきらずに困ったことになります。

注文前には冷凍庫と相談しながら決めましょう。

さて、というわけで今回はふるさと納税で注文したものを紹介しようと思います。

2019年寄付ふるさと納税一覧は下記↓

宮崎県
都農町
豚ウデ・モモ肉
スライスセット4.5kg
15000円
鹿児島県
日置市
干物詰合せ計24枚
あじ、とろさば、鯛等8種類
10000円
宮崎県
木城町
きじょん山ブランド
宮崎県黒毛和牛「笹ビーフ」
切落し1000g+豚味ホルモン200g
10000円
北海道池田町嶋木牧場
生ソフトクリーム14個
10000円
福岡県飯塚市鉄板焼ハンバーグ
デミソース20個
10000円

合計で55000円分しました。ワンストップ利用するので5自治体以下に寄付しました。

これ年収がバレてしまいますねー・・・

まだ寄付する余裕があるけど抑えておいた、ということにしておいてください。

宮崎県の豚ウデ・モモ肉は2018年からのリピートです。ウデ肉うまいですよー。

宮崎県都農町の肉・肉・肉の肉だらけふるさと納税記事は下記↓

話がだいぶそれてますが、今回紹介するのは題名の通り、鹿児島県日置市のふるさと納税、干物24枚詰合せです。

結構な量があって大人気のとろさばもあります。

それでは早速鹿児島県日置市のふるさと納税干物詰合せについてみていきましょう。

この記事の内容
  • ふるさと納税の内容
  • 開封と中身紹介
  • 注意点(ワンストップ)
  • まとめ
スポンサーリンク

鹿児島県日置市 干物詰合せ計24枚

ふるさと納税の内容 干物詰合せ24枚

ふるさと納税日置市の魚24匹全て
日置市の干物

商品は季節によって内容が異なります。下記は12月現在の内容。

11月に注文した内容と異なります。

真あじ開き大×3枚
真あじ開き小4枚×2袋(8枚)
さば開き1枚
とろさば開き2枚
とび魚開き1枚
かます開き1枚
あじみりん干し4枚
さばみりん干し2枚
たい開き1枚

これが1万円の寄付でいただけます。実際には税金から引かれるから実質ふるさと納税全体で200円という素晴らしい企画。

ウェブでふるさと納税(受付中)

干物詰合せの特徴 みのだ食品

こだわり3ポイント
  • 素材
  • 人びと
  • 水と塩
  • とろさば開き(商標登録済)
ふるさと納税日置市の魚素材
素材

旬の時期に最高の旨さを持った魚を厳選。

時期によって内容が変化するものを、「厳選した旬の美味しい魚をお客様に味わってほしい」という思いから。

結構こだわってるみたいですねー。見せ方がうまいですよねー。干物24種類の写真といいめちゃくちゃ新鮮でうまそうです。

ふるさと納税日置市の魚人々
人びと

熟練された職人の手により一枚一枚丁寧に

取り扱う9割以上の魚はすべて手捌き、魚の鮮度が落ちないよう素早く丁寧に加工。よりよい製造工程を追求する事で魚本来の美味しさをお届けできるよう努めています。

この画像も伝わってきますねー、取れたての魚をすぐにさばいている新鮮さあふれる光景です。

本当にとれたてすぐにやっているのかまではわかりませんが、間違いないのでしょう。

ふるさと納税日置市の魚水と塩
水と塩

上質の軟水で塩分控えめの甘塩仕上げ

干物は水と塩が命、水は干物造りと相性が良い、日置市東市来町の天然の軟水(地下水)、塩はほんのり甘みのある旨味たっぷりの瀬戸内の天然塩「赤穂の塩」を使用。

とにかくいいもの使っているよってアピールですね。

確かに写真ではものすごくおいしそうですねー。

ふるさと納税日置市の魚大人気
とろさば開き

ここでしか味わえない旨さ!

真サバの中でも素材を厳選し、甘塩で仕上げたろろさば開きはふわっとやわらか、脂がのって絶品!

EPA、DHAを最も多く含み栄養価も抜群です。

こいつは本当にうまそうですねー。

実食が楽しみです。

開封と中身紹介

ふるさと納税日置市の箱
冷凍で届いた品

商品は11月15日に注文して、11月29日に届きました。2週間くらいです。

ふるさと納税日置市の箱を開けた
開封

たっぷりの干物が入りまくってますねー。梱包も無駄がなく丁寧な印象です。

ふるさと納税日置市の魚を展開
全部

展開してみました。

さすがに多いですねー、これだけの干物を一気に買うことは無いですねー。

見た目はかなりうまそうです。

細かく見ていきましょう。

ふるさと納税日置市の魚アップ画像1
さばとほっけ

まずはさば開きと真ほっけ開きです。

てきとーるはほっけが大好物です。脂が乗っていてほくほくでたまらなくうまい。

何より、骨が細かくなく少ないのが最高です。

裏てきとーる
裏てきとーる

子どもかよ

ふるさと納税日置市の魚アップ画像2
かますととろさば

かます開きととろさば開きです。

でました、とろさば開き。しかも特々大という表示がありますねー。かなりでかいようです。

写真をみても右の通常のものと比べてもかなりでかい気がします。

毎回入っているのかたまたまなのかは分かりません。

ふるさと納税日置市の魚アップ画像3
真あじ

真あじです。

あじは普通って感じがしますねー、珍しくはないので脂ののり具合と味が気になるところです。

あれだけ紹介写真でこだわっていたので美味しいのは間違いないでしょう。

まずかったら・・・・もう寄付しません。

裏てきとーる
裏てきとーる

お前一人寄付しなくても日置市は痛くないだろ

ふるさと納税日置市の魚アップ画像4
鯛とあじ

鯛の開きがあります。

鯛は1匹しか入っていないので希少ですねー。

あまり家族使用ではない感じですねー。一人ふるさと納税だとちょうどいいのかもしれませんねー。

一人暮らしだと24日分もあるののでかなりありがたい返礼品ですね。

裏てきとーる
裏てきとーる

考え方がせこいな

ふるさと納税日置市の魚アップ画像5
さばと鯛

さばのみりん干しと鯛です。

両方ともうまそうですねー、鯛ってあまりおいしいイメージはないのですが、こだわりの品なのでおいしいかもしれないので、期待しておきましょう。

実食 とろさばをフジカハイペットのストーブで焼いてみた

ふるさと納税日置市のとろさば調理1
フジカハイペットのストーブ

冬の醍醐味、フジカハイペットのストーブです。

昔ながらのストーブのいいところは部屋を温めながら、調理もできる点です。

ファンヒーターだとそうはいきません、もちろんファンヒーターの方が温かいですが。

ふるさと納税日置市のとろさば調理2
ストーブの上で焼く

ストーブの中心部の鉄板を取り除いて、直で網を載せて焼きます。

焼いている最中当然ですが、ものすごい匂いがたちこめてきます。

気になる方は外でやったほうがいいかもしれないですね。

裏てきとーる
裏てきとーる

普通は魚コンロで焼くだろ

てきとーる
てきとーる

IHのみで魚コンロがないのです・・・

焼いている最中の動画↓

とろさばをフジカハイペットのストーブで焼く

なんともうまそうな見た目です、ストーブだとじっくりと焼けるのでおいしさが違います。

ふるさと納税日置市のとろさば完成
焼き上がったとろさば

完成しました、小ぶりの方のトロサバなのですが、結構大きいです。

もう一つ特大があるのですが、そちらはかなり大きいので、おそらくストーブで焼くのは難しいので、電子レンジのオーブンになりそうです。

ふるさと納税日置市のとろさば食べる
身がすごい

かなりたっぷりの身が入っています。

肉厚で量もすごいですねー。

なにより味も脂がのっていて、うまい。日本酒と一緒に食べましたが、うまいのなんの。

最高ですね。

途中で気付いたのですが、袋にノルウェー産と書いてありました。。。

てっきり全て日本産なのかと思っていたのですが、間違いでした・・・

加工は地元の日置市でやってますというだけみたいですね。

注意点 ワンストップに切手がいるよ・・・

ふるさと納税ワンストップ
ワンストップの封筒

ワンストップの封筒です。

ほとんどが切手不要の封筒が入っているのですが、なぜか鹿児島県日置市だけが切ってがいります。

なんで?

せっかく寄付してるのに切手がいるってどうなん?ってなります。

せっかくいい返礼品を用意しているのだから、切手は不要にしたほうがいいと思いますがねー・・・

スポンサーリンク

まとめ

鹿児島県日置市のふるさと納税いかがだったでしょうか。

1万円で24枚の干物が手に入る最高のふるさと納税の1つです。

魚好きじゃなくてもかなりおいしくいただけるので、是非ともやっておきたいふるさと納税でしょう。

年末をまたずともすぐにふるさと納税をやっても損はない返礼品です。

日置市のふるさと納税は楽天からが便利です↓

まだふるさと納税したこと無い方はぜひ下記サイトから登録してお得に豚を食べましょう。

最も扱いの多いサイトです。↓

ウェブでふるさと納税(受付中)

コメント