MINI CLUBMAN Cooper SD を一年未満で売却。1年間乗った感想と、評価は?キャンプはできるのか? パート1

ミニクラブマンクーパーSDサイクルキャリア

てきとーる とは?

旅とキャンプ・車中泊が大好きなアラフォー雑記ブロガーのてきとーるです。

節約しながら旅に関連することを実体験から得て書き続けています。

スポンサーリンク

R53 MINI Cooper S乗りの私がクラブマンを買った理由

ミニクラブマンクーパーSDフロント

R53 ミニクーパーSとの付き合い

私はR53 2003年式 MINI Cooper Sを所有しています。もうかれこれ15年来の付き合いになります。新車で購入して、ずっと一緒にほぼ毎日一緒に過ごしてました。

現在は通勤でしか使ってませんが、今でもクーパーS愛は変わりません。今だにおもしろい車だと思いますし、最高です。

さすがに最近は経年劣化が激しく、いつまで乗れるのやら、ヒヤヒヤしながら乗ってます。

あと15年は乗りたいのですが、かなりのお金がかかるので迷っているところです。ちなみに上の画像の右側にちらっと写っているのがクーパーSです。

クーパーSは現在のミニの仕様ではないスーパーチャージャーです。

R53は独特の加速感と雑なじゃじゃ馬感がなんとも言えない良さを持ってます。決して優等生ではないところが最高です。

R53は購入した当初は速く、ホットハッチとして有名でしたね。今は色んなコンパクトカーでも速い車がたくさんあります。

クーパーSとの15年来の付き合いがあるので、ミニを見る目は厳しいです。そんな私が何故ミニ・クラブマンクーパーSDを購入することになったのか。

パート1とパート2に分けてMINIクラブマンクーパーSDについて語ろうと思います。

キャンプが似合う車が欲しい

レクサスNXリア画像

ミニクラブマンの前はLexus NX 200tにのっていました。NXは大変素晴らしい車だと思います。特にレクサスオーナーデスクは感動したましたし、ものすごく重宝しました。

裏てきとーる
裏てきとーる

それって、車の性能じゃないだろ・・・・

てきとーる
てきとーる

そうですよねー・・・

確かに性能ではないですが、とにかく品質に関しては不満は無かったですね。あとはサービス。これも性能ではないですが、

レクサスNXは メンテ無料、オイル交換等、3年間維持する費用はまったくいりませんでした。

ま、そのNXの話はまた違う記事で書きたいと思います。

NXはキャンプをするのには必要十分な車でしたが、NXにキャンプというのはどうも似合いません。あの車でキャンプ場に乗り付けても何かしっくりきません。

泥臭さが似合わないのと、おしゃれな感じがまったく無いからです。車としてはいいですが、あじの無い車です。

アジがない = 愛着がもてない

これ↑が気に入らず、原点回帰した結果MINIが候補に上がりました。

他にも色々な車を検討したのですが、どうもその時に自分にしっくる来る車が無かった。

MINIクラブマンにルーフキャリアやサイクルキャリアを載せたらおもしろいのでは?と思っていました。

実際に自転車は積みたいと考えていたので、SUVだと自転車を屋根の上に上げるのが一苦労です。

そうなるとステーションワゴンの選択肢になります。ステーションワゴンと言えば思いつくのはレガシー、アウディのA4,A6、ボルボのV60でしょうか。

そのどれもがいい車だとは思いますが、意外性が感じられません。

そうなってくるとやはりよく知っているミニに自転車やルーフボックスを積むとかなりおもしろい構図になります。

勝手な妄想をしながらMINIクラブマンを候補にあげ、選ぶことにしました。

ミニクラブマンどんな仕様を選ぶ?

レンジローバーイヴォークのシート
レンジローバーイヴォークのシート

ここで難しいのがミニです。

数々のオプションと無限の選択肢。選びだしたらキリがない!!

それがミニです。

さらに困るのが、前回までの車の仕様で使っていたものを落としたくないということ。つまり、

レザーシートを前回選んでいたら、やはり今回もシートが欲しい‼

と言った具合です。

前回のNXは本革シートではありませんでしたが、近い素材でかなり優れていました。メンテナンスも楽だし、本革シートよりいいのでは?と思うほど。

NXの前はレンジローバーイヴォークで、これは本革シートを選んでいました。こうなってくるとミニもファブリックシートを選択しようという気分にはなれません

こだわりというのは面倒なものです。どうしても前よりも同じものをと、求めてしまいます。車メーカーの思う壺ですね。

そして、ミニを選ぶ時に難しいのが、

自分の好きな仕様で注文するとおそろしい金額になって、他の車が選択肢に入ってくる

ということ。

車体価格くらいの価格であれば買ってもいいと思うのですが、オプション金額がおそろしい金額になるとミニにこれだけ払えないとなっていまいます。

とくに私は初代ミニに乗っているので、余計に高く感じてしまいます。

だとしたら高くても特別感のあるミニが欲しいという欲求が出てきます。レザーシートでさらにはクーパーSDという選択肢。こうなってくると色々オプションが欲しくてたまりません。

裏てきとーる
裏てきとーる

自動車メーカーの思うつぼだな!いい客だよ!

この時点でもう分からなくなって何を買えばいいのか分かりませんでした。

その後、営業から悪魔の電話で特別なミニを見ることになりました

ミニクラブマンクーパーSDユアーズバッジ

それはまだ先に・・・・。

エンジンはどれを選ぶのか

ミニクラブマンクーパーSDスペック

ここが一番最初に選ぶにあたって難しいポイントです。

まず、

ガソリンか?

ディーゼルか?

そのあと

クーパーなのか?

クーパーSなのか?

を選ぶことになります。

まず私は今回は絶対ディーゼルというのを決めていました。クーパーSのガソリン車を所有しているからです。クリーンディーゼルというのを味わってみたかったから。

そして何より燃費が素晴らしいということ。カタログ値で22kmあり、さらに軽油です。私のクーパーSなんて小さいのにハイオクでリッター10km走りません。カタログ値は確か11kmだったと思います。

時代の変化を感じますねー・・・。

ガソリンとディーゼルの違いは何か?

ミニクラブマンクーパーSDエンジンルーム

ガソリンとディーゼルの違いはもちろん燃料が違いますし、燃焼方法も違います。専門家ではないので、どのように違うかは説明しません。

個人的なガソリンとディーゼルの違いを乗った感じから説明します。ちなみに現在ハイエースのディーゼルを所有しているので、ディーゼルは結構味わった上での感想になります。

まず一番に言えるのが、

エンジンの回転で、 頭打ちが早いということ。これがディーゼルの唯一わたしの嫌いなポイント

です。

ハイエースの場合は頭打ちとか気になりませんが、クーパーSDの場合はかなり気になります

高速道路の追い越し車線で、スーッと抜いていこうと思った時に、後半の加速の伸びがありません。これがなんとも不完全燃焼です。

気持ちよくない!!この一言です。

てきとーる
てきとーる

加速はもうひとがんばりのスーッと抜けるような感覚が気持ちいいいのになー・・・

これさえなければ、クーパーSDは最高だと思います。

出だしと中速までの加速はものすごいです。特にこのミニのディーゼルはものすごくよく出来ています。圧倒的な加速感とレスポンス、これはガソリンエンジンでは味わえないです。

つまり

BAD
ディーゼルは高速道路で気持ちのいい加速で抜いていきたい人には向いていません。

GOOD
街中や山道を走ることが多い人にとっては最高

だということ。これに尽きます。

あとは燃費は全然違いますよねー・・・。

営業からの悪魔のささやき MINI YOURS 仕様

ミニクラブマンクーパーSDチラシ

これです。

営業から悪魔のささやきがあったのは。

よさそうな人
よさそうな人

てきとーるさん!特別仕様のいいのがあるので、よかったら見に来てください。

裏てきとーる
裏てきとーる

ほー、私のことを分かっているから当然いいものなんだよねー?

てきとーる
てきとーる

というわけでミニを見に行くことにしました。

裏てきとーる
裏てきとーる

・・・・・

これがもう完璧でしたね。ミニユアーズ仕様のMINI

完全にクラブマンの中で異彩を放っていました。

  • レザーシートが特別仕様のレザー
  • ホイールも特別仕様
  • ステアリングも特別仕様
  • ボディーカラーも特別色
  • いたるところにMINI YOURS仕様のエンブレムが!

まさにパーフェクト、価格もパーフェクト。

ミニのくせに高すぎます!!

もう付けるオプションが無いくらいに全てのオプションがてんこ盛り状態の車でした。

スポンサーリンク

MINI YOURSとは

ラグジュアリー感を演出した特別オプションです。たぶん・・・

シートがユアーズ仕様

ミニユアーズ仕様シート

ステアリングがユアーズ仕様

ミニユアーズ仕様ステアリング

パネルがユアーズ仕様

ミニユアーズ仕様パネル

ボディーカラーがユアーズ仕様

ミニユアーズ仕様ボディーカラー


ユアーズ仕様のバッジが左右二箇所に

ミニユアーズ仕様エンブレム

とまあ、他人とは違うミニだ!というのをアピールしたい人にはもってこいの特別オプションです。はっきり言ってミニに詳しい人じゃないとまず分かりません。

ただ、知っているからこそ、オプションはこだわりたくなります。

とくに、前回ラグジュアリーな仕様の車を味わっている人だとこういうのは必須になってきそうです。

一つ注意が!

いくら特別仕様のオプションを選んでも基本はそんなに高価格帯の車ではないので、いたる所が安っぽく感じてしまいます。

高価格帯の車は最初から基本部分も高い仕様!

安い車は最初から基本的な部分が安い仕様である!

やはりここの違いを買った後に味わうことになりました。

スポンサーリンク

パート1 総評

ミニクラブマンクーパーSDリア

ミニ愛があまりにも強すぎるので、一つの記事では書くことができませんでした。

キャンプ仕様のミニはミニクラブマンクーパーSDのユアーズ仕様を選ぶことになりました。

その後の話はパート2で話します。

↓パート2

クラブマンからハイエースへの乗り換え記事は下記↓

ミニ関連の記事は下記↓R53 MINI COOPER Sがメインです。

コメント