【台湾インスタントラーメン】一度贊 紅燒牛肉麺 老甕牛肉麺 うまいのか比較評価してみた

一度贊紅焼牛肉麺完成写真 台湾
スポンサーリンク

維力 一度贊 老甕牛肉麺  紅燒牛肉麺

一度贊シリーズ3種類

今回のインスタントラーメンは維力 一度贊 老甕牛肉麺  紅燒牛肉麺です。上の画像で言うと下の2つです。先日、台湾高雄に旅行に行った際、3種類買ってきました。

オレンジパッケージの記事 維力 一度贊 爌肉麵 は下記↓

維力一度贊の麻辣牛肉麺のカップ麺についての記事は 下記↓

今回の記事で台湾インスタントラーメン維力一度贊については完全に全種類制覇することになります。

ここ最近は台湾インスタントラーメンばかり食べているてきとーるです。かなりの台湾インスタントラーメン通になってきています。体重の増加も気になるところです。

今回は袋麺の2つを一気に紹介していきます。というのも2つとも肉とスープが入った袋以外はほぼ味が似ているので、あまり個別に紹介しても意味がなくなったので・・・・

てきとーる
てきとーる

それ言ったらだめでしょ!

では早速紹介していきます!

内容物

一度贊老甕牛肉麺の内容物

左から順番に紹介します。

  • 調理包 調理済みの肉とスープが入ってます。
  • 粉末調味料 粉末スープと具材が入ってます。
  • 液体調味料 液体状のスープです。
  • 唐辛子ペースト お好みで入れてくださいという感じの唐辛子ペーストです。

他の台湾インスタントラーメンとの比較で特徴てきなのは唐辛子ペーストが入っています。

唐辛子ペーストのおかげで辛さを自分好みで調整することができます。台湾テイストを味わいたいのであれば全て入れることをおすすめします。そんなに辛くないです

一度贊老甕牛肉麺の調理前麺

カップ麺の麻辣牛肉麺は特徴のある麺でしたが、老甕牛肉麺 と紅燒牛肉麺共に見た目はいたって普通の麺です。

カロリー

一度贊老甕牛肉麺の裏面

老甕牛肉麺 は610.7kcalとなります。

一度贊紅焼牛肉麺裏パッケージ

紅燒牛肉麺は629.6kcalです。

維力一度贊の袋麺シリーズは結構カロリーが高いです。

品名見た目カロリー
麻辣牛肉麺カップ麺590
爌肉麵オレンジ色634.2
老甕牛肉麺濃い赤色610.7
紅燒牛肉麺赤色629.6

全体的にかなり高い部類のインスタントラーメンです。

スポンサーリンク

調理方法と完成

一度贊老甕牛肉麺の調理前の温め

まずは、お湯を適量いれて温めます。500ccの水が適量のようですがてきとーるは少し少なめに入れます。濃い味が好きなので。

温めている最中で粉末スープ以外の内容物を鍋に入れていきます。ある程度暖めないと固まっているので、簡単に鍋に投入することができないからです。

温めることで、簡単に取り出すことができます。

一度贊紅焼牛肉麺調理中

麺を入れて、ある程度ほぐしていきます。

麺がほぐれてきたら鍋の中に全てを投入していきます。順番も何も考えずどんどん入れていって大丈夫です。特に味には変化はないと思います。

ちなみにてきとーるの場合麺がほぐれる前に全て投入してます・・・。

てきとーる
てきとーる

さすが適当だな・・・

一度贊老甕牛肉麺の麺の多さ

出来上がったら、麺だけを器に移します。完全にブログ用の写真の為です。いつもならそのまま鍋でいきます。

器に移した方が、スープもすんなり飲めるし手間を考えても器に移す方が良いと最近思うようになりました。

てきとーる
てきとーる

遅いわ!!

完成です!!

一度贊老甕牛肉麺の完成写真
老甕牛肉麺
一度贊紅焼牛肉麺完成写真
紅燒牛肉麺

色が違って見えますが、テーブルの色も違うので、撮影の問題です。肉以外は同じかと思います。

スポンサーリンク

実食

一度贊老甕牛肉麺を実食

老甕牛肉麺

辛さが少し強い気がするが、ほとんど気にならないレベル。後に辛さが残ることはまず無いです。

この老甕牛肉麺を食べて初めて辛さがうまいと感じるようになった。いつもはただ辛いだけでうまいと思わなかったが、初めての体験となった。

てきとーるにとってこの辛さがちょうど良かったのだと思います。

調理済みの肉については、うまいほうだがこの老甕牛肉麺についても、まだまだ無いほうがいいんじゃないの?というレベルです。

台湾インスタントラーメンは一部を除いてほんとこの調理済みの肉が美味しくないです。

唯一うまいのは味味一品のインスタントラーメンです。

スープは本当においしく、全て飲みたい気分でしたがカロリーの高さからやめておきました。

紅燒牛肉麺

こちらの紅燒牛肉麺も結構スープが辛いですが、同じように後を引くこともなくうまいという感想です。

飲んだ後に香辛料のようなテイストがくるので、香辛料テイストがてきとーるには良い印象です。

そして、問題の肉ですがこの維力一度贊シリーズでは最高にうまいです!おそらくこの紅燒牛肉麺の肉が一番うまいでしょう。

味味一品の肉と似ていて、香辛料が肉にしっかり染みているので、この香辛料テイストがなんとも台湾の味を思い出させてくれます。

また、肉もとても食べごたえがあって最高です。

スープの味は3種類とも似ていますね。麻辣牛肉麺以外はほぼ同じ味なのだと思います。あとは料理済みの肉とスープが違うので、その肉とスープによって味が多少変化します。

肉がうまい紅燒牛肉麺を食べる動画↓

総評

維力一度贊の4種類全てを完食することができました。やはり一番うまかったのは最も辛い、麻辣牛肉麺です。

その次に袋麺の紅燒牛肉麺ですね。袋麺の3種類はスープと肉のパッケージで差がでるので、肉が一番うまい紅燒牛肉麺がベストです。

みなさんも是非試してみてください。

老甕牛肉麺  紅燒牛肉麺 維力一度贊

コメント