【御朱印】受験合格祈願は防府天満宮!観光名所山口県防府市最強の天神様

防府天満宮のメインゲート3 御朱印巡り
スポンサーリンク

日本三大天神は京都の北の天満宮、福岡の大宰府天満宮、そして山口県の防府天満宮です。

その中でも山口県の防府天満宮は【日本最初に創建された天神様】を名乗っています。

学問の神として名の知れている、菅原道真が神をして祀られているので、受験等の合格祈願として多くの参拝者が訪れる場所です。

防府天満宮のある防府市は、天満宮を中心に栄えた都市で、年間を通じて天満宮の行事目的での来訪者が多く、常に賑わいのある場所です。

正月の3が日には約30万人近い人々が参拝に訪れるようで、ものすごく人気のスポットとなっています。

さて、そんなわけで今回はお正月を少しはずれた1月初旬に、山口県旅行の観光として防府天満宮を訪れてきました。

山口県は歴史ある場所で、歴史を感じることができる多くの建物が残されています。

【西の京】【小京都】等の呼び名もあり、歴史と関係深い場所であることがわかります。

しかし!

そんな名誉ある場所でありながら、観光客の宿泊率はワースト2位という不名誉なランクも合わせもっています。

京都には多くの人々が滞在して、海外の観光客も多く見られますが、山口県にはあまり海外の方を見かけることは少ないです。

この先、マイナースポットとして海外の方も徐々に増えてくるのかもしれませんね。

山口県をあげてどこまで観光客を呼び込めるかがポイントでしょう。

話がそれましたが、防府天満宮を紹介していきましょう。

見出し
  • 防府天満宮の場所、駐車場、初詣おすすめ駐車場
  • 防府天満宮の見た目
  • 御朱印
  • まとめ
スポンサーリンク

防府天満宮の参拝 山口県防府市

場所 防府天満宮

山口県防府市にあり、山陽自動車道防府東ICから5分程度で到着します。

またJR山陽本線の防府駅からも近いので、アクセスは良好ですね。

防府天満宮のマップと駐車場

防府天満宮のマップ
防府天満宮のマップ

駐車場は正面の門と、東の門の2箇所にあります。

正面の門周辺はお店や観光スポットもあるので、人が少ない時期であれば正面の駐車場がおすすめです。

繁忙期等は正面の駐車場では台数が十分ではないので、東門の駐車場がおすすめです。

東門の駐車場は離れた場所にかなりの台数を停めることができるので、初詣等は東門がいいでしょう。

駐車場のおすすめ
  • 繁忙期 → 東門駐車場
  • 通常時期 → 正門駐車場

防府天満宮の見た目 参拝

防府天満宮の説明

防府天満宮の看板情報1
防府天満宮の説明1

防府天満宮

  • 御祭神 菅原道真公
  • 相殿神 天穂日命(天照大御神の御子)
  • 相殿神 武夷鳥命(天穂日命の御子)
  • 相殿神 野見宿禰(天穂日命より14代・土師氏の祖)

防府天満宮は日本で最初に創建された天神さまです。道真公は九州太宰府への西下の途中、時の周防国(山口県)国司である土師氏(道真公と同族)を頼り、本州最後の寄港地となる防府の勝間の浦に御着船になり、

「此地未だに帝土を離れず願わくは居をこの所に占めむ」

<解釈>
この港を出発すれば次はいよいよ九州であるが、この防府の地は天皇のいらっしゃる京の都とまだ地続きである。願わくはここ松崎の地に住まいを構え「無実の知らせ」を待っていたい。

太宰府にて薨去されたちょうどその日、防府勝間の浦に神光が現れ酒垂山(現:天神山)に瑞雲が棚引き人々を驚かせました。国司を始め里人たちは道真公の御霊魂が光となり雲となって「此地」に帰ってこられたと悟り、国司は翌年の延喜4年(904)道真公の願われた通り、御霊魂の「居」を「この所」である松崎の地に建立して「松崎の社」と号しました。

道真公をお祀りした神社は全国に約12,000社ありますが、当宮創建をもって「扶桑菅廟最初」日本で最初に創建された天神さまと称しています。

防府天満宮の看板情報2
防府天満宮の説明2

防府天満宮の様子

防府天満宮の東門
東門

訪れた時は1月6日(平日)でしたので、初詣客もまだ多い時期でした。

東門に車を停めて参拝に向かいます。

防府天満宮のメインゲート1
楼門

メインの門です。

赤い色合いが特徴で、晴れた日だとコントラストがきれいにでしょうねー。

季節により色んな景色を楽しませてくれそうです。

防府天満宮のメインゲート3
正面から

歴史ある建物という印象はあまりないですねー、キレイに塗装等がしてあり、新しい建物という印象が強いです。

防府天満宮のメインの場所
拝殿

多くの人が参拝しています。

臨時の賽銭箱が用意されており、正月という気分ですねー。

天気がちょっと微妙だったのが惜しいです。

防府天満宮の札
多くの合格祈願

ほとんどが合格祈願の札でしたねー。

みなさん受験前の時期なので祈願する方が多かったのでしょう。

神様も大変ですねー・・・

50円!おみくじはやっとけ

防府天満宮のおみくじ
おみくじ50円

おみくじはなんと50円です。

山口県はおみくじの生産量全国1位らしいですねー。

その影響なのかおみくじは50円です。

なかなか50円のおみくじってないですよねー。

防府天満宮の選んだおみくじ
おみくじ

ちなみに筆者てきとーるの結果は小吉でした。

まじめに取り組めよってことでしたねー。

なんか毎回そんな無いような気がするのは気のせいでしょうか・・・・

景色がいい 春風楼

防府天満宮の春風楼
春風楼

もとは五重塔を建てようとしたらしいです。

春風楼

春風楼は十代藩主毛利斉熙が社頭に五重塔を建立を思い立ち文政5年(1822)6月大専坊に於いて地鎮供養の祈祷をし釿始めの儀を行ったが資金調達中天保2年(1831)不慮の支障に遭い一時中止の止むなきに至った。

その後塔の設計を現在の重層の楼閣様式へ変更して明治6年(1873)に完工した。

この楼の床下の木組みは文政年間着工当初の塔の一層軒下に使用すべき組物を使用したもので当時の面影を偲ぶに充分である。

この楼上からの眺望は四季折々誠に絶景で春風楼の名にふさわしい。

ここから防府市内を眺めることがでます。

普通の展望台ではなく、歴史ある建物から眺める景色はまた違った雰囲気を感じさせてくれて、風情があります。

天神餅は必ず食すべし

防府天満宮の天神餅
天神餅

普通の餅にアンが入っているお焼きなのですが、防府天満宮で食べるとまた格別です。

あつあつの状態を楽しむことができるので最高です。

防府天満宮の天神餅を作っているところ
臨時の店舗

普段は防府天満宮の正面階段の下に店舗があるのですが、正月等は臨時で境内に屋台が出て、販売されます。

常に人が並んでおり、人気なのがうかがえますねー。

防府天満宮の天神餅と寺
天満宮を背景に

天満宮を背景にうまい天神餅を楽しむ。

正面から訪れた景色 防府天満宮

防府天満宮のメインの入り口
令和2年

正面から訪れるとお店が立ち並ぶのを楽しみながら、参拝できます。

令和2年のねずみ年のモニュメントもありました。

防府天満宮のメインゲート5
防府天満宮の鳥居

鳥居も正月仕様になっており、多めに防府天満宮を眺める景色はいいですね。

気分を高めてくれます。

できれば正門から訪れた方が気分も上がると思うのでおすすめです。

防府天満宮のメインゲート4
正面から眺める

正面からながめる防府天満宮です。

堂々とした造りで美しいですね。

ほんと天気だけが残念です。

その他の景色 防府天満宮

防府天満宮のLOVEスポット
LOVE神社

梅の木々が多い防府天満宮、春の前には美しい景色を楽しませてくれそうです。

LOVE神社の碑というものがありました。

LOVE神社の碑

御祭神菅原道真公は、子宝に恵まれ大変な家族思いの方で、左遷の折は、我が身より家族のことをとても心配されたそうです。

優しいお人柄の菅公が目指されていたのは穏やかな世の中でした。

この碑は、家族や恋人、友人そして世界の人々が愛に満ち、幸せであるように願いを込めて、建てました。

防府天満宮のメインゲート2
別の角度から

木々の緑や花が咲くと本当にきれいな場所だと思います。

初詣以外にも是非とも訪れてみたいですねー。

created by Rinker
ムービック(movic)
¥5,600 (2020/07/06 15:37:08時点 Amazon調べ-詳細)

御朱印と周辺情報

御朱印 動画あり

防府天満宮の御朱印記載
御朱印

御朱印は価格は決まっていないようですが、手前の賽銭箱に気持ちとしてお納めくださいとのことでした。

普通は300円なので、そのくらいを収めればいいと思います。

御朱印動画(短い)↓

防府天満宮の御朱印

さて、防府天満宮の御朱印です。

防府天満宮の御朱印
御朱印

防府天満宮の御朱印はものすごーく、普通ですね。

書道の書き初めのようなイメージです。これといった特徴は感じられません。

もう少し面白みがあるといいのですが・・・・。

御朱印帳はお気に入りのものを持っていきましょう。

ネットから購入できます。鬼滅の刃の御朱印帳もあります。↓

created by Rinker
ムービック(movic)
¥5,600 (2020/07/06 15:37:08時点 Amazon調べ-詳細)

周辺情報 ラーメンがうまい 中華そば今里

中華そば今里のラーメンを食べる4
今里

自家製麺のちじれ麺とうまいスープが絶妙の中華そば今里

防府天満宮を訪れてついでに是非ともいってもらいたいですねー。

ご利益ありまくりの菅原道真公 防府天満宮はおすすめ

防府天満宮のねずみの置物
ねずみ年

山口県防府市にある防府天満宮いかがだったでしょうか。

学問の神として祀られている菅原道真公、数多くの受験合格を祈願して参拝するスポットです。

正月以外にも梅の木々が多く美しい景色を見せてくれることは間違いないでしょう。

山口県を旅行した際にはぜひ訪れてみてください。

コメント