簡単すぎて怖い HDDからSSDへの交換・換装 ノートPC速度改善方法

サムスンの500GBSSD LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク

HPのノートPCを親の為に購入していたのですが、安いのでいいやと思ってHPの5万円くらいのPCを選んでました。

度々てきーるも使うことがあったのですが・・・

遅い!遅すぎる!

10年くらい前のパソコンを触っているような感覚でした。

正直てきとーるの10年モノのiMacの方がよっぽど優秀です。

というわけで、イライラを解消する為に、HDDからSSDに交換することに。

無駄は出費はしたくないのですが、ノートPCの1TBのHDDをiMacのタイムマシーン用HDDにすることにしました。

iMacもいつご臨終になるかわからないので、今のうちに予防策ということで。

てきとーる
てきとーる

HDDも使えるし、SSD交換でノートPCも速くなるし一石二鳥です

裏てきとーる
裏てきとーる

言い聞かせてるだけだろ

・・・・では早速みていきましょう。

スポンサーリンク

HPノートPC HHDからSSD交換の詳細

HPノートPC db0000/1000 4ZA16PA-AAAE

HP-db0000のPC本体
hpのノートPC

そのままだと最低のゴミ以下とでも言っていいノートPCです。

価格は約5万円、価格はいいと思います。

OSwindows10 Home 64bit
プロセッサーAMD Ryzen™ 3 2200U (2.50GHz-3.40GHz, 1MB L2キャッシュ)
メモリ4GB (4GB×1) DDR4-2400MHz (最大4GB)
メモリスロット2スロット (SO-DIMM)
ストレージ1TB ハードドライブ (SATA, 5400回転)
オプティカルドライブDVDライター
webカメラHP TrueVision HD Webcam (約92万画素)
ワイヤレス機能IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth4.2、機内モードオン/オフボタン付き
グラフィックスタイプAMD Radeon™ Vega 3 グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
ディスプレイ15.6インチワイド・フルHD非光沢・ディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)
メディアカードスロットSDカードスロット
インターフェイスHDMI 出力端子×1、USB3.1 Gen1 ×2、USB2.0 ×1、ネットワークポート(RJ45)×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
バッテリー駆動時間約 8時間

価格だけみると十分だし、スペックも十分でしょう。

赤文字は今回交換するHDDも。

CPUのRyzenは聞いたときに幽遊白書のライゼンを思い浮かべてしまいますねー。

裏てきとーる
裏てきとーる

いつの時代だよ!

ネットだけならスペック的に十分そうなのですが、これがまったくだめでした。

HDDがおそろしく遅いです。メモリの問題ではないですねー。

上記は左がHHDで右が交換後のSSDです。

SSDに交換後はおそろしく速くなるので、SSD交換を前提に購入するのであれば最高のPCでしょう。

送料税込で50500円は納得の価格です。SSD交換するなら・・・

ヤフーや楽天ならポイントも付くしかなりお得です。

購入は下記より↓

SSD SUMSUNG 500GB 860EVO

サムスンの500GBSSD
SUMSUNGのSSD
裏てきとーる
裏てきとーる

なぜこの時期にサムスンにした?

てきとーる
てきとーる

やすかったのとポイント還元が多かったので・・・

LCCの韓国⇔日本便は激減している中で、サムスンのSSDを購入しました。

良い商品に国境はありません。

価格も性能も申し分ないです。SSDはサムスンかクルーシャルでいいでしょう。

購入は下記より↓ SUMSUNGかCRUCIAL選んでおけば問題ないです。

いざ交換 HDD⇒SSD 交換手順

簡単な順序

  1. SSDを初期化する
  2. HDDからSSDにデータを完全コピーする(クローン)
  3. ノートPCを分解してHDDを取り出す
  4. HDD部分にSSDを入れ替える
  5. 起動ボタンを押して終了

ものすごく簡単です。

データコピーに多少時間がかかるくらいで、作業は30分〜1時間で終わります。

手順① SSD初期化

SSDをつなぐには専用のケーブルが必要です。

まずはSSDをノートPCにUSB接続します。

ケーブルは下記より購入可能。安いので持っておいて損はないです。

SATA USB 変換ケーブル 最大6Gbps 長さ0.5m 延長 高速データ転送 SATA3 2.5インチ HDD/SSD SATA?USB3.0変換ケーブル
created by Rinker
¥1,249 (2020/02/16 07:16:59時点 楽天市場調べ-詳細)

windows10のwindowメニュー
SSDを初期化する

windowsボタン上で右クリックをする

上記画面が出てくるので、ディスクの管理を選択。

windows10のディスク初期化
ディスク初期化

何も触らずにOKを押す

初期状態でMBRが選択されているのでそのままOKで進みます。

windows10のディスク管理
ディスク管理画面

ディスク1未割り当て上で右クリック、新しいシンプルボリュームを押す

一番下にディスク1があり、右側の未割り当ての部分で右クリックです。

windows10のディスク管理1
開始画面

何も考えずに次へを押す

windows10のディスク管理2
サイズ指定

何も考えずに次へを押す

ボリュームはマックスになっていればいいです、初期状態ですでにMAXになってます。

windows10のディスク管理3
ボリューム割当

好きなアルファベットを指定

XJAPANのファンなら迷うことなくXを指定しましょう。

できるのか・・?まー、自由で。

windows10のディスク管理4
ボリューム指定

何も考えず次へを押す

ここもそのままでいいでしょう。フォーマットするを選んでおけばOKです。

フォーマットが開始されます。

windows10のディスク管理5
作業終了

完了を押す

これでSSDのフォーマットが完了しました。

HDDからSSDへのデータコピー(クローン)

toolbackupのインストール
Todo Backupのインストール

まずはクローン化するツールをダウンロードしましょう。

EaseUSTodoBackupダウンロードページ

上記リンクよりダウンロードして、展開後起動します。

EaseUSTodoBackupを提供している公式HPもあります。

EaseUSTodoBackupの初期画面
起動画面

起動画面よりクローンを選びます

起動したらクローンの項目があるので、それをクリック。

EaseUSTodoBackupのディスクコピー元
コピー元選択

コピー元のHDDを選択後次へを押す

コピー元のHDDを選択すると、全てが自動でチェックが入ります。

その後次へを押します。

EaseUSTodoBackupのコピー先
コピー先を選択

コピー先のSSDを選択し次へを押す

SSDですが、ハードディスクと表示されます。容量が少ないのとボリュームのアルファベットを付けているのですぐ分かるでしょう。

XJAPAN好きならXでしたね。

EaseUSTodoBackupのコピー
コピーの実行

何も考えず実行を押す

特に気にすることなく実行を押しましょう。

EaseUSTodoBackupのコピー終了
完了

完了したら画面を消す

容量は少ないのですが時間は1時間くらいかかりました。

途中長時間かかる予想時間が出ますが、気にしなくていいでしょう。

お茶でものんだり、スマホでもいじりながら気長に待ちましょう。

HPノートPC分解

HP-db0000の裏側
HPのノートPC

HPdb0000/1000の場合です。

真中のネジを外し、DVDドライブが抜きます。

抜かなくてもいいですが、抜いたほうが作業しやすいです。

ネジ1本で止まっているので、はずしたら引っ張るだけです。

HP-db0000の裏側ネジ全て除去
ネジを全てはずす

滑り止めのゴムを剥がし、すべてのねじ10本をはずす

最初のDVDの1本を含めて全てで11本になります。

HP-db0000の開け方
底面を剥がしていく

薄いものを隙間にいれて、剥がしていきます。

てきとーるは髪留めを使って剥がしていきました。

最初は爪で隙間を作ってその間から薄いものを入れ込んで、テコの原理で外側に押し出すといいでしょう。

動画を撮ってみました。

HP 15インチパソコン 4ZA16PA-AAAE 外し方 分解

最後の方で、白いかたまりが飛んだりしてますが、気にしてはいけません。

DIYではよくある破損でしょう。

ま、いっか、くらいの気持ちでいきましょう。

HP-db0000のPC中身
PC内部

左下のHDDの黒いネジを2本外し、HDDを抜きます。

左下にあるのがHDDです。

黒いネジ2本で固定されているので、外します。

黒いネジとマウント金具はSSDに使うのでそのまま流用します。

HP-db0000のHDD取り除き後
HHDを抜いた後

SSDにマウント金具を取り付け、HDDが合った部分に差し込みます

SSDにマウント金具を黒いネジ2本で止めて、HDDが入っていた差し込み口に差し込んでいきます。

これで終了です。

最後の作業

底面カバーをして、DVDドライブを挿入し、11本のネジを止めます。

電源ONして爆速を体感

HPdb0000のHDDスペック
HDD

おそろしく遅かったHDD↑が・・・

SSDのスペック
交換後SSD

恐ろしく早くなりました。

起動時は体感にして10分の1くらいな気がします。

裏てきとーる
裏てきとーる

言い過ぎだろ

てきとーる
てきとーる

そのくらい速いってことです

スポンサーリンク

まとめ こんなに簡単なの?格安、最速でSSDに交換

HDDからSSDへの交換いかがだったでしょうか。

ものすごく楽で簡単にできます。

え?これでいいの?ってくらいに簡単です。

ノートPCを5万で購入し、SSDを6000円くらいで購入できるので、かなり安く、快適なマシーンができあがります。

みなさんも是非激安PC+SSD交換で快適なPC生活を。

とりあえず、安い最低スペックのPCを選んでおきます。↓

爆速のSSDを購入。500GBくらいあれば〇○〇な動画を入れても十分でしょう。↓

SSD接続のケーブルは必須です。安いので持っておきましょう。↓

SATA USB 変換ケーブル 最大6Gbps 長さ0.5m 延長 高速データ転送 SATA3 2.5インチ HDD/SSD SATA?USB3.0変換ケーブル
created by Rinker
¥1,249 (2020/02/16 07:16:59時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

  1. てきとーる様

    お世話になっております。EaseUS Softwareでございます。
    突然のコメント失礼しました。

    弊社の製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
    勝手を申しますが、記事内に公式ページをリンクを入れていただけませんか。

    ページ先:https://jp.easeus.com/backup-software/free.html

    ご多忙のところ、恐縮ではございますが、
    ご検討のほどよろしくお願いします。

    • EaseUS様

      コメントありがとうございます。
      公式HPがあったのですね、大変しつれいいたしました。
      公式HPのリンクも追加させていただきました。
      よろしくお願いいたします。