節約して海外を楽しむ、少しでも航空券を安く手に入れて現地で楽しむ方法 パート1【Skyscanner】編

安く行く為には調査が必要、全て自分でやろう。 パート1

近年LCCのおかげでかなり安く海外に行くことが可能になっている。個人旅行およびツアーでもLCCが活用されている。私もよくLCCで旅をするが、いつもほぼ満席状態。ガラガラな日が全く無い。私が飛ぶのはほとんど平日利用であるが、結構な人が利用している。みんな人生楽しんでるなーって思って人々を観察している。


さて、安く海外に行く為にはどうすればいいか。もちろんツアーでお得感を味わって行くことも可能。ただ、本当に安く行きたいのであれば、個人手配が一番いい。私なんかは1円でも安く海外に行くことに喜びを感じる。安く海外にいければ、

こんなに安く海外に行けた、こんなに安いのに現地で満足の行く旅ができた。

そう思うことができれば最高だと思う。【高いのに満足できない】のような不満も安くいければ生まれない。つまり安く海外に行くことはいいことだらけだと私は思う。ただし、お金をかけてリッチに行く人もいるし、ビジネス・ファーストで行く人もいる。人それぞれだが、この記事は少しでも安く行きたい人に向けて書いている。

個人手配はリスクもある。全て自分でやらなければならないので、何かあった場合は全て自分頼み。以前台風の影響で欠航になり日本に帰れなくなったことがあった。正直仕事もあったし、帰れないのは絶望的な気分だった。こういった場合にも個人で対処が必要になる。

しかし、終わってみればそれもいい思い出となり、自分の経験として将来何かの役に立つし、体験談として語ることもできる。だから私は個人手配をオススメしたい。計画段階から全て自分でやり、満足度の高い旅を目指す。

最安価格を調査しよう

最安で行く為には調査が必要になる。調査と言っても全く難しく無い。アプリを使ってポチポチすればあっという間に最安値が出る。下記アプリ【skyscanner】をスマホに入れよう。

スカイスキャナーの使い方

1、画面左側

まずはアプリを起動しよう。登録を促されるが特に登録の必要もないので、すぐ様左上の×をタップ。

2、画面右側

今回は航空券を調査するので、航空券をタップする。

3、画面左側

一番上に出発地を入力。関空なら【関西】【kansai】と検索すれば候補が出てくるのでタップする。

4、画面右側

出発地と同様に行き先を入力。今回は台湾の高雄をチョイス。検索は【高雄】慣れると【KHH】と入力すればOK。よく行く空港だとKHHのように自然と入力してしまうのが面白い。

5、画面左側

往路復路のそれぞれの日付を入力する。画面に緑のマークがある日が安い日なので、それを目安に計画するとより安く行ける。

6、画面右側

もっと具体的に知りたい場合は、右上のグラフボタンをタップする。すると、画面がグラフ表示になり、各日付の最安値を知ることができる。これは結構便利。私はいつもこれで書く日付を比較してなるべく安い日をチョイスする。

往路復路をチョイスしたら、画面下の【完了】をタップして検索する。

検索結果

7、画面左側

検索結果が表示される。デフォルトで価格順になるようになっているはず。最も安い価格帯とフライトの時刻を調べよう。時間は個人個人好みがあるので、自分の可能な範囲でのフライトをチョイスしよう。ま右上のオレンジの囲い部分【並べ替え】を使えば並べ方を変更できる。安くても乗り継ぎが多く、フライト時間が長ければ苦痛に感じる。そいうときは並べ替えを行い、フライト時間を優先するといい。

8、画面右側

より細かい設定ができるので、自分の旅のスタイルに合わせよう。時間はあるのでとにかく安くという人には価格順がいい。私はできるだ価格で選びたい。少しでも高いと損した気分になる。

調査結果を元に各航空会社にアクセスしよう

ここで、スカイスキャナーから予約することは可能だが、ここで予約してしまっては意味がない。目的は最安で海外に飛ぶこと。スカイスキャナー経由で予約すると複数の卸問屋的な会社が関わっていて、代わりに航空券を航空会社に予約してくれる。

確かに便利だが、当然のように予約手数料が発生する。おそらく1000円程度からもっと多くかかる可能性があり、数%というのが決まっているのかもしれない。ここでグッとこらえて、各航空会社から直接予約しよう。予約方法については違う記事で書きたいと思う。

注意したいこととして、何度も航空会社にアクセスして検索すると、値段が勝手に上がることがあるということ。これはクッキー機能を利用して、検索者が何度も同じ日付同じ場所を検索することでそのチケットを欲しがっているということになり、勝手に値段をあげてしまうということ。これについては航空券予約時の記事で記載したいと思う。

やり方はいたって簡単

  • お目当の航空会社にアクセス
  • スカイスキャナーで調べた日付を元に検索する。
  • 最安値と同等の価格かを調査
  • 納得できる価格なら予約に進む(パスポートが必須、番号や有効期限等)
  • 支払い クレジットカードがオススメ
  • 予約の確認 必要であれば予約票を印刷(スマホの画面に表示できればいらない)

という流れになる。詳しくは別記事で。最安値で満足度の高い旅をしよう!

コメント

  1. […] 節約して海外を楽しむ、少しでも航空券を安く手に入れて現地で楽しむ方法 パート1【Skyscanner】編安く行く為には調査が必要、全て自分でやろう。 パート1近年LCCのおかげでかなり […]

  2. […] 節約して海外を楽しむ、少しでも航空券を安く手に入れて現地で楽しむ方法 パート1【Skyscanner】編安く行く為には調査が必要、全て自分でやろう。 パート1近年LCCのおかげでかなり […]