【スリランカ】トリンコマリーのコネスヴァラム寺院でヒンドゥー教の異世界が見れる

コネスヴァラム寺院の外観 海外
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒンドゥー(Hindu)教 コネスヴァラム寺院

コネスヴァラム寺院へ向かう道と海
コネスヴァラム寺院へ向かう道

アーユーボーワン!てきとーるです。

スリランカのトリンコマリーにあるコネスヴァラム寺院に行ってきました。コネスヴァラム寺院はヒンドゥー教の寺院です。

もちろんてきとーるはヒンドゥー教ではないですが、トリンコマリーでは有名な観光地のようなので行くことに。

トリンコマリーの中心部のバスステーションから近いし、歩ける距離なので、トリンコマリーをゆっくりと見るのにもちょうどいいです。

しかし!てきとーるが行った日は乾季にあたる5月。トリンコマリーはかなり暑いです。てきとーるは寺院で悲惨な目に合いました・・・

注意点もあるので、注意点も含めてコネスヴァラム寺院を紹介したいと思います。

コネスヴァラム寺院(Koneswaram Kovil)の詳細

コネスヴァラム寺院への道と木
コネスヴァラム寺院に向かう途中

場所

トリンコマリーのバスステーションから徒歩で30分かからないです。30分くらいであれば十分歩ける距離ですし、美しい景色を歩いて見たほうがいいと思います。

コネスヴァラム寺院への道中

コネスヴァラム寺院へ向かうトンネル
向かう途中のトンネル

コネスヴァラム寺院に向かう道中はきれいな景色が楽しめます。海沿いの街独特の雰囲気があり、ゆったりとのんびりとしています。

トンネルの前にはすごくキレイな海を見ながら歩けます。

コネスヴァラム寺院の道で撮影する人々
撮影をしていた

トンネルを抜けると、大きな木に覆われた道に出ます。

スリランカ人にとってもキレイな場所なのでしょう、結婚式の前撮りのような撮影を行っていました。

光と影のコントラストが美しい場所です。

コネスヴァラム寺院の道と売店
寺院が近づいてきた

コネスヴァラム寺院が近づいてくると、徐々に店が見えてきます。店の数は多いのですが、この日は空いているお店もあれば、閉まっている店もありました。

人はほとんどおらず、平日とテロの影響で、観光客はほぼいませんでした。

ヒンドゥー教の信者が訪れていることが多そうでした。

裸足にならなくてはいけない!

コネスヴァラム寺院前で裸足になる
寺院到着の手前

寺院直前では、裸足にならなくてはいけません。20ルピーを払って、履物を預かってももらいます。

また、履物を預かってもらう場所では、荷物のセキュリティーチェックがあります。中身をすべてチェックされます。

寺院等の宗教施設はテロの対象になることが多いので、普通のチェックより厳しいチェックが課せられることが多いです。

履物と一緒に荷物も預かってくれるので、バックパックを預かってもらいました。

貴重品は置かないようにしましょう。

裸足に注意!危険!!

コネスヴァラム寺院の外観
インパクトたっぷりの石像

寺院の見学が終わるまでずっと裸足です。これが危険!

この灼熱の太陽のおかげで、道路や道がものすごく熱くなってます。しかも、昼間なので影がない!

てきとーるは火傷しました。

もう歩いていて、足の裏が限界!!って叫ぶところまでいきました。限界を超えましたね。このまま歩き続けたらどうなんだとか色々考えました。

ほんとね、痛いです!

てきとーる
てきとーる

修行をしに来たつもりはない!!

しかし!帰り道に気付いたのですが、寺院手前の左側に、水道があります。そこで足に水をかけてから歩けば結構いけます。

行きに気づくべきでしたねー。

ほんと注意してください。

いざ!コネスヴァラム寺院

コネスヴァラム寺院の階段
寺院外側の海沿い通路

実はコネスヴァラム寺院内部は撮影禁止です。

なので、内部の写真は1つもないです。

内部はヒンドゥー教の歴史のような絵が多数書かれていて、非常に興味深い絵ばかりでした

惹きつけられるような内容が多いので是非とも見てもらいたいですね。

後は、ヒンドゥー教の信者が祈りを捧げて、日本で言うお祓いのような行為を行ってもらってました。捧げ物をして、代わりにお祓いをしてもらうという感じです。

コネスヴァラム寺院の飾り
お守りのようなもの

木で作られたかごのようなものに、お守りのようなものが付けられている飾りがいたるところにありました。

何かお願いをするものですかねー。

コネスヴァラム寺院と海
海がきれい

海がかなりキレイですねー。海を寺院との対比が美しいです。

トリンコマリーにこんな素晴らしい場所があるとはなかなか思わないですが、スリランカの中でも違う雰囲気があり素晴らしい場所です。

帰り道で休憩

コネスヴァラム寺院でのパパイヤジュース
コネスヴァラム寺院帰り道の店

コネスヴァラム寺院の履物を預かってくれる手前の店に、ヤシの実ジュースやフルーツジュースを売っている店があります。

フルーツジュースの店が最高です。海沿いの高台にあるので、ジュースを飲みながら素晴らしい景色を楽しめます。

パパイヤやパイナップル、マンゴー、色々なジュースが楽しめます。

てきとーるが頼んだのはパパイヤのジュースです。

パパイヤジュースもおいしかったですが、ジュースに添えられている柑橘の果物(名前が分からない・・・)がかなりおいしかったです。

フルーツジュースには氷が入っています。無理矢理固めた大きな氷を砕いていたので、おそらく普通の水でしょう。

氷の水が溶ける前にささっと飲みました。海外の氷は危険なので気をつけましょう!

てきとーるは一度カンボジアで氷にやられて、1週間下痢になりました。

てきとーる
てきとーる

フルーツジュースと下痢の話同時にするなよ!

まとめ トリンコマリーに行くならおすすめ観光地

コネスヴァラム寺院の像
コネスヴァラム寺院の像

トリンコマリーはビーチ以外はあまり期待していなかったのですが、コネスヴァラム寺院は行って良かったです。

他にもカンニヤ温泉や、トリンコマリーの街の雰囲気と人の良さ。結構魅力あふれる街だということが分かりました。

ヒンドゥー教の寺院はなかなか体験することがないので、貴重な体験となりました。

みなさんもトリンコマリーに行った際には、是非コネスヴァラム寺院に行ってください。

火傷には気をつけて!

てきとーる
てきとーる

お前だけだろ!皮膚が薄いんだよ

1週間くらい痛かったです・・・

スリランカ旅の全工程と記事のまとめは下記で紹介↓

コメント