【スリランカ】入国にはビザが必要! ビザ取得方法 ETA申請方法を解説 2020年最新

スリランカビザ申請サイトのトップ画像 旅役立ち情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sri Lanka ETA 2019年8月から無料!2020年1月31日まで

スリランカビザ申請サイトのトップ画像

あーゆーぼーわーん!てきとーるです。

スリランカではこんにちははアユボワンだそうです。どのように発音するのかはまったく分かりませんが、スリランカに行くからには「こんにちは」と「ありがとう」くらいは言えるようにしておきたいです。

挨拶もそうですが、もう一つスリランカに行くのであれば必須なものとして、ビザが必要になります。ETAと呼ばれるもので、ETAが無いと入国できません!

ETAは簡単にオンラインで取得ができます。

入国前にスリランカの空港で取得もできるのですが、少し値段が高くなるのと、空港で無駄に時間がかかるので、是非オンラインで申請しておきましょう。

では早速取得方法を紹介します。

価格

2019年5月時点

ETA取得方法価格
オンライン申請35USD+手数料1.40USD
現地空港で申請40USD

申請無料措置は延長されました ⇒2019年8月から再開

実はスリランカでは閑散期をさらに盛り上げようと、ビザの申請料金が一定の国で無料となる予定でした。日本も対象で、2019年5月〜10月となっていました。

しかし!!!

2019年4月に起きた、テロ事件により現在無料の措置が延期となっています。

そりゃそうだよねー。

てきとーるは5月に行く予定なので、無料になるのは大歓迎だったのですが、残念ながら終わってしまいました。。。。

てきとーる
てきとーる

絶妙のタイミングでのテロだったねー。。。

ケロリ
ケロリ

最悪のタイミングだよ!

2019.7.14追記

朗報!!

2019年8月1日から半年間 取得は無料になるそうです!!2020年1月31日まで

スリランカビザ 申請方法 最新版

まずはスリランカの公式ビザ取得サイトにアクセスします。

代理店もあるようなので、必ず公式サイトから申請しましょう。公式サイトが一番安いはずです。代理店は手数料いるでしょうから。

スリランカETA申請公式サイト

アクセスしてから同意するまでの画面

スリランカビザ申請ホームページ
スリランカビザ申請のトップ画面

まずは 適応 をクリックします。

スリランカビザ申請画面1
スリランカビザ申請の同意画面

なにやら英語で書かれてますが、申請するなら I Agree にチェックを入れます。

スリランカビザ申請画面2
スリランカビザ申請の個人申請の場合

ここも英語ですが、個人で取得なので Apply for an individual をクリック

個人情報の登録方法

赤文字の部分は必須項目になります。

ピンクの箇所は子どもを連れていく場合のみ。一人なら記入の必要は無いです。

スリランカビザ申請登録画面1
スリランカビザ申請登録画面2
スリランカビザ申請登録画面3
スリランカビザ申請の個人情報登録画面

私はロボットではありません の欄にチェックを入れると下記画面がでるので、該当の画像をクリックして確認を押します。

だいたい3つか4つ押す設定になってます。ほとんどは3つですかね。

認証画面
該当画像の確認画面

確認画面

スリランカビザ申請最終確認
スリランカビザ申請の確認画面

全て入力して、 confirm を押しましょう。

価格も出ているのでちゃんと35USDになっているか確認しておきましょう。

スリランカビザ申請確認画面
再確認画面

再度確認画面が出てきますが、OK を押すしかないです。

支払い方法と入力

スリランカビザ申請支払画面
カード情報の入力画面

画面を取り忘れましたが、1つ前の画面では何のカードを使うか選択する画面が出ます。自分のカードに合ったものを選びましょう。てきとーるはVISAカードを選択しました。

合計が36.40USDとなっています。どうやら手数料が追加されているようです。高いですねー。

どれでも現地空港での対応等を考えれば、オンライン申請の方が格段に楽だと思います。

まとめ 画像はもっておきましょう。

スリランカビザ取得画面
発行されたETAの画面

上記画像のように、ETAが発行されます。

入国審査の時に、チェックされることはないようです。オンラインだと自動でパスポート番号と照合されるようで、見せろ!と言われることは無いみたいです。

少なくとも、発行されたETAをスマホに画像は保存しておきましょう。何かあった時の為に。

入国時注意事項

入国時には必ず帰りの飛行機の予約を見せろ!と言われます。

スマホでサイトにアクセスする場合空港のフリーWi-Fi等でアクセスするとつながらないなどで、戸惑うこともあります。

必ず帰りの便の予約表を画面保存しておきましょう。

確実なのは紙に印刷しておくのがベストですね。てきとーるは紙に印刷して持っていきます。

スリランカでの治安情報 体験談周遊記事あり

スリランカに2019年の5月に行ってきました。テロの心配もなく特になにもなかったので、よかったです。

現在は日本のスリランカの渡航評価はレベル1に下げられてます。

スリランカのビザですが、スリランカに渡航する前にチェックされました。行きたタイから入国したのでタイのタイライオン・エアでした。

事前に申請しておく方がスムーズにいくと思うので事前申請は必須ですかねー。

スリランカ旅の全工程と記事のまとめは下記で紹介↓

コメント