ハイエース

バンの天井有効利用 ハイエースはイレクターパイプラックでDIYカスタム収納がおすすめ

ハイエースの天井をパイプハンガーを使って荷物置きにしました。イレクターパイプを使えばハンガーだけでなく、様々なものが天井に収納できるので、スペース確保にもなります。ハイエースは室内は広いですがカスタマイズしないとうまく収納できません。おすすめのやり方を解説。

ポジションより簡単 ハイエース5型ディーゼルフォグランプ PSX26Wはフット台座を外すだけ

ハイエース5型ディーゼルのフォグランプはポジションランプより簡単に交換が可能です。フット台座を外しさえすればすぐにフォグにアクセス。下から手をいれて交換もできますが、イライラするよりダイレクトにアクセスする方が簡単で確実です。おすすめのやり方を紹介。

ミニバン嫌いが2年乗ったハイエース 良かった点悪かった点を徹底紹介

ミニバン大嫌いな筆者がハイエースを購入し2年が経過。2年毎に乗り換えてきた数台の車も、ハイエースだと継続利用。とにかく目的をもって使うことでハイエースは最高の車になります。車中泊・キャンプ・旅行での目的なら最高の相棒になること間違いなし。

2年乗った5型ハイエースバン 付けて良かったオプション、いらなかった装備を徹底評価

ハイエース5型の4ナンバーバンを新車購入して2年が経過しました。付けてよかったオプション、いらなかったオプション等を徹底解説します。家族連れで使用する場合を想定したオプション構成です。新車購入するときのオプションの参考としておすすめの記事です。

総費用2万以下!ハイエース5型ディーゼル貨物4ナンバー初回ユーザー車検を受けてみた 総費用とポイントを紹介

4ナンバーのハイエースを車検場に持っていってユーザー車検を受けてきました。検査場での実際の流れと、書類等の記入を詳しく解説。ディーラーより結果的に5万円安く通すことができました。せっかくの4ナンバーなのでユーザー車検で料金を節約しましょう。

ハイエース5型ディーゼル貨物4ナンバー登録 初回ユーザー車検準備 節約するならDIY車検がおすすめ

4ナンバーハイエースバンの初回車検なので費用を検討した結果ユーザー車検にしました。約3,4万円の節約になるのと、車に対しする経験値も増えます。初回車検だとほぼ不具合は無いので、車検を通すのは非常に簡単です。ユーザー車検登録から持ち物の確認まで解説します。

ハイエース5型ディーゼルのフォグランプPSX26W交換方法 簡単なDIYのやり方を紹介 車検対策

ハイエース5型ディーゼルのフォグランプをDIY交換してみました。助手席側は作業手順書通りには難しい構造になっており、バンパー横からアクセスするのが楽だし確実に交換可能。やり方を写真と共に詳しく解説しています。難しい作業ではないのでおすすめです。

ハイエースバン5型 ポジションランプのLED交換方法 フロントグリル外し方やり方紹介

ハイエース5型ディーゼルのポジションランプ交換を行いました。ディーゼルは尿素の関係で簡単にポジション交換できるスペースが運転席側にはありません。ヘッドライトを外す必要があるので、やり方を解説しています。フロントグリルを外せば簡単に外せます。

失敗!バンパー傷補修 下地から塗装までスプレー缶でやってみた 完璧にはできない

バンパーの傷修理第2段。塗装を缶スプレーを使って行ってみました。最終塗装までは順調でしたが、やはり色味をあわせたりする技術はスプレーでは無理があります。元の色と境目ができてしまい、なかなか難しい作業です。いい経験になるのでやってみるのもおすすめです。

素人でも意外と簡単 車のバンパー傷DIY塗装修理 前編 ハイエースのリアバンパー研磨作業 

バンパーの傷修理をDIYしてみました。前編では下地処理として、傷研磨からパテ塗りまで実施。塗装前の下地処理が成功の鍵を握るので丁寧に行うことが大事です。ハイエースのリアバンパーを実際に削り作業からパテ塗りまで紹介してます。簡単なのでDIYおすすめです。