ハイエース

ハイエース ナンバープレートライト変更で煽り対策 プラスドライバーのみでT10ライトを簡単交換

ハイエース乗り煽り対策としてナンバープレートライトのホワイト化が有効です。LEDに交換することで白く点灯することができ、ハイエースコテコテ系の仲間入りができます。10分でプラスドライバーとT10LEDのみで簡単DIYでできるのでおすすめです。

ハイエースリアバンパーの外し方 ドライバーのみ簡単脱着 交換傷修理するなら外して作業がおすすめ 

ハイエース5型のリアバンパーを外してみました。慣れたら10分もあれば外せる作業で、専用工具もいりません。マイナスドライバーでクリップも外せるのでDIYがおすすめ。リアバンパーをぶつけてしまったので、塗装修理する前段階作業としてバンパー外しを紹介します。

ハイエース5型ディーゼル仕様 DIYオイル交換完全ガイド 上抜きでも下抜きでも結構ダルイ

ハイエース5型ディーゼルにワコーズマルチロードのエンジンオイルを入れてみました。交換はDIYでジャッキアップからオイル上抜き、フィルターは下から。アンダーカバーを取り外すのに潜り込み作業が大変です。ディーラーやショップより格安で行うことができます。

注意!クリーンディーゼルオイル交換 ハイエースに普通のディーゼルオイルは厳禁 故障の原因に

クリーンディーゼルオイルには3種類あり、規格を守らないとのちのち大変なことに。出力低下から最悪故障まで考えられるディーゼルオイル。DPF装置故障回避の為にも規格にあったいいエンジンオイルを選びましょう。おすすめのオイルや種類を解説しています。

ハイエース車中泊 夏に必須の防虫ネットで快適車内生活 夏の虫よけ対策 

ハイエースで車中泊で夏をいかに快適に過ごすかは重要です。窓を開けて自然の風を楽しみながら快適に過ごすには必須の虫除け対策防虫ネット。防虫ネットさえあれば、ドアや窓を開けても快適に寝ることができます。夏には一番重要なアイテムになるので是非もっておきましょう。
旅役立ち情報

ハイエース おすすめ車中泊マットはベッドキットが最高に快適 格安DIY

車中泊のやり方を解説。ポイントは自分達で作り上げて快適な移動ホテルを作りあげること。広い空間をいかにセパレートするかによって、荷物スペースと寝るスペースを確保することができます。ルーフボックスも有効です。車中泊のポイントとやり方を紹介します。

煽り対策も ハイエース車中泊おすすめカスタム サンシェードとベッドで快適移動ホテル

車中泊にも断熱対策、煽り運転にもなるユーアイビークルのハイエースサンシェード。ハイエース購入後まずやっておきたいカスタムはサンシェードでしょう。取り付けも簡単で、外から見えることもなくなり、盗難対策や着替え等のも使えるし最高のカスタムです。

車中泊 ハイエース サンシェード吸盤が落ちる対策シートはダイソーで

車中泊をするのに必須アイテムはサンシェードです。ハイエースにサンシェードを取り付けると吸盤がはがれてくることがあります。解決するために100円均一のダイソーで吸盤シートを購入してきました。貼り方やその後のレビュー等、写真を交えながら紹介しています。
LIFE(Gadget/Goods)

子供も運べるおすすめキャリーワゴンDODはテーブルにもなる多用途キャンプギア

DODのキャリーワゴンは荷物だけではなく子どもも乗せれるし、フロアマットを板で自作DIYすればロースタイルテーブルとしても使えます。キャリーボックスと下敷きの板これさえあれば、無駄なく便利にキャンプスタイルがすぐに実現可能。写真と共に紹介します。

楽にタイヤ交換!ジャッキアップするなら2本同時にいけるアルカンがおすすめ!

おすすめの油圧ジャッキならARCAN(アルカン)。タイヤを2本同時に交換可能で、片手で楽々車体が持ち上がります。耐荷重の重量は2.5トンと普通の車なら余裕のパワー!ハイブリッド構造や機能面でも優れており、1台もっておけばタイヤ交換から整備まで幅広く対応可能