BIT競売落札物件リノベーション 古い給湯管の全交換とキッチン給排水の延長施工依頼 キッチン床上げが必要に・・・

給排水管の入れ替えのアイキャッチ LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
この記事の内容
  • 給排水管の交換延長とキッチンの床上げ
  • 必要な道具
  • まとめ

築30年のマンションをフルリノベーションするにあたり、一番懸念していたことは、給排水管です。

築年数が長くなると、給排水が古くなり、水漏れの可能性があります。

古いマンションだと、最近のポリエチレン管等が使われていない可能性もあり、経年劣化で水漏れします。

給排水の施工は業者でないといけない、という記載があったので、業者に依頼しましたが、結論から言うとDIY可能そうでした。

てきとーる
てきとーる

給排水を初めてDIYするにはさすがに気が引けます。

マンションなので、もし水漏れがあると自分だけでなく、マンション全体に影響が出ることもあるので、やはり最初はプロにお願いするのがベスト。

確認してもらったところ、給湯管が銅管なだけで、あとは問題なく耐久性があるものでした。

なので、給湯管の交換と、キッチンの給排水管の延長をお願いしました。

給排水管の入れ替え13

キッチンはもともと壁付けだったのを、対面キチンにするため青枠から赤枠に移動します。

同時に、給排水管の移動も必要になります。

2重床に変更したので、給水管は問題なし、排水管がギリギリいけるかなーと思ってましたが・・・

てきとーる
てきとーる

結果、全然駄目でした。

フラットな床で、リビングもキッチンも同じ高さにする予定でしたが、キッチン部分だけ床上げが必須に・・・。

キッチン導入日が決まっている中で、急な変更を余儀なくされ大変。

これもDIYならではですね・・・

というわけで早速DIYしていきましょう。

スポンサーリンク

キッチンの床上げ 必要な工具

キッチン収納が工具置き場に
工具

必要な工具

壁紙巾木撤去の必須道具
  • 丸のこ
  • 電動インパクトドライバー
  • レーザー水平器

丸のこ

2重床の最下部、パーティクルボードのカットに使います。

最近粉塵機を購入したので、防塵丸ノコにしておけばとよく思います・・・

電動インパクトドライバー

パーティクルボードの固定に使います。

固定は確実に電動インパクトじゃないと無理ですね。

パワーが必要です。

レーザー水平器

パーティクルボードの高さを水平にするためにこれも必須。

あると素人でも水平が出せるので、何かと使います。

スポンサーリンク

給湯管の交換とキッチン給排水延長 床の嵩上げ

トイレ撤去後ホース類
給湯管

随分と前から給排水の交換可能な状態だったのですが、水道屋が忙しくなかなか対応してもらえませんでした。

知り合いの紹介もあり、おそらく後回しだったのでしょう。。。儲からないだろうし。

白い配管が給湯管で、銅管になってます。

折れ曲がっている部分だと負荷がかかるようで、大丈夫とのことでしたが、交換することにしました。

あと30年も耐久性があるのか不安だったのもあります。

給排水管の入れ替え1
作業

ここからは水道屋の作業です。

レシプロソーを使って、バシバシと配管をカットしていってました。

レシプロソーはものすごくパワフルで欲しくなりましたね。

給排水管の入れ替え2
給湯管

給湯管がなくなるとスッキリしました。

配管スペースに入ってましたが、新しい管は2重床の下を通すので、楽に配管ができます。

マンションは2重床に限りますね、下にはわすことでリノベーションの自由度が増します。

給排水管の入れ替え3
水道工具

水道屋の工具です、必要な道具がすべて揃ってます。

給排水管の入れ替え4

緑色はガス管で、カットされた白が給湯管、右側が水道管です。

これより奥は部屋の外とつながってますが、コンクリートで埋められてます。

なので、部屋に入った部分から切断して、新しくしてあります。

作業的には楽だったと思います。

給排水管の入れ替え5
延長

ずっと手を付けることができなかったキッチン部分に給排水管が延長されました。

ここで問題が発生して、グレーの排水管勾配が必要になり、床下に全然埋まらないことが判明。

どうしようか迷いましたが、どうやっても無理なので、床を上げることにしました。

まー、キッチンを区別する意味で床を上げるのもありだと思い決意。

給排水管の入れ替え6

前回作業した、奥の冷蔵庫スペース、床をあげることになり既存床を破壊する必要が出てきました。

壁を作った記事↓

これがもものすごく面倒で、丸のこは入らないし、接着剤で固着してるし、壁の枠組みは破壊できないしで大変。

のこぎりでちまちまとカットしていきました。

給排水管の入れ替え7
床上げ

急遽床上げが必要になってきたので、万協フロアの支持材も調達しないといけなくなりました。

ヤフオクとメルカリで探しまくってなんとか安く購入できました。

サイズが異なりましたが、なんとか脚部分を交換したりで対応しました。

給排水管の入れ替え8
完成

時間がないので夢中で作業。

万協フロアの2重床施工はなれたものです。

給排水管の入れ替え9
水平

水平もばっちりで、レーザー水平器は最高です。

給排水管の入れ替え10

すべての床が埋まり、やっとそれらしくなってきたように感じます。

給排水管の入れ替え12
完成

既存のコンクリート床を見ることがなくなったので、すっきりとキレイですね。

これからやる作業がまたまた増えてきましたが、楽しみです。

まとめ 給排水管交換は自分でもできそう 床をあげれば幅が広がる

リノベーションするなら壁キッチンから対面キッチンに是非変更したいものです。

ガラリと雰囲気も変わるし、2重床の高さを上げることで、移動は可能です。

もちろん距離が長くなると勾配も必要になるので、限度がありますが、ちょっとした移動なら全然可能なのでぜひ行いたいですね。

コメント

  1. 【ASP登録のお願い】

    てきとーる.com 担当者様

    お世話になります。
    レントラックス 佐々木と申します。

    ★—-レントラックスとは?—————
    弊社は、主に成果報酬型広告(アフィリエイト)の
    代理店業を行う、東証マザーズ企業でございます。

    弊社は一般的な公募をしない、クローズドASPでございます。

    弊社URL:https://www.rentracks.co.jp/
    ——————————————–★

    今回、検索面にて貴サイトを拝見し、
    ぜひ弊ASPにお力添えをしていただきたく思い、
    ご連絡させていただきました。

    貴サイト:https://tekito-ru.com/

    今後、アフィリエイトをご活用の際に弊社案件もご利用いただけないでしょうか。
    案件数は3,200案件程度ございますので、
    貴サイトにマッチしそうな案件もご紹介させていただきます。

    「アカウント開設希望」の旨をご返信いただければ、
    スムーズにアカウントを開設させていただきます!

    なお他にも金融や美容、不動産、ファッション、保険,エンジニア、転職なども幅広く扱っております。

    もしよろしければ、アカウント開設後に紹介しやすい案件をご覧いただけますと幸いです。

    ご質問等がございましたら、
    お気軽にメールにてご相談くださいませ。

    突然のご連絡で恐縮でございますが、ご返信いただけますと幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

    —————————————————————
    株式会社レントラックス

    東京都江戸川区西葛西5-2-3 NEXTAGE西葛西5F
    TEL:03-3878-4159 FAX:03-5696-0155
    MAIL:affagent12@rentracks.co.jp
    URL: https://www.rentracks.co.jp/
    —————————————————————