ニッスイ わが家の麺自慢 ちゃんぽん が冷凍庫にあったのでこっそり試してみた。ミルキーテイストが最高!

ニッスイちゃんぽん冷凍パッケージ LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニッスイのちゃんぽん 冷凍

ニッスイちゃんぽん冷凍パッケージ

何を食べようか迷っていたら、冷凍庫にたまたまニッスイのちゃんぽん冷凍が入っていた。しかも調理方法が私には最適の鍋にいれて煮込むだけ!

お腹が空いていて、いち早く食べたい場合には最適の冷凍食品。

冷凍食品でありながらしっかりと野菜も入っており、満足がいきそうな見た目だった。

さって御託はこのくらいにしておき、早速ニッスイちゃんぽんの紹介といこうではないか!

てきとーる
てきとーる

誰の喋り方だよ

栄養成分 カロリー等

ニッスイちゃんぽん冷凍裏面
合計1人前 402g 当たり
エネルギー412kcal
タンパク質22.0g
脂質8.1g
炭水化物62.7g
ナトリウム2,615mg
食塩相当量6,6g
めん と 具
エネルギー344kcal
食塩相当量1.6g
スープ
エネルギー68kcal
食塩相当量5.0g

カロリーは麺類としては至って普通ではないでしょうか。問題ないです。しかしやはり食塩相当量はラーメン類は高いですねー。

18歳以上1日あたりの摂取量は男性8.0g未満、女性7.0g未満です。

ちなみに世界基準は5グラムだそうです・・・。

このちゃんぽんを調理して、スープを全部飲むと完全にアウトです。

てきとーる
てきとーる

そんなこと気にしてたらラーメン食べれないわ!

内容物 具材

ニッスイちゃんぽん冷凍具材を開けたところ
  • キャベツ
  • にんじん
  • もやし
  • いか
  • 豚肉
  • コーン
  • えび
  • きくらげ
  • ねぎ
  • きぬさや

結構色々な具材が入っており、満足感が高そうです。

スポンサーリンク

調理方法

ニッスイちゃんぽん冷凍調理中

簡単すぎて説明がいらないです!

水を入れて沸かす

まず鍋に水をいれます。

濃い味280ml
標準300ml
あっさり味330ml

好みの味ごとに水の分量を記載してくれているのはありがたいですねー。素晴らしい。

もちろん私は濃い味が好きなので、280mlよりさらに少ない水にしました。

てきとーる
てきとーる

さすがにやりすぎかな?

ようしー
ようしー

早死にするね!

冷凍の具材とスープをいれる

冷凍具材を入れていきます。このとき冷凍のパッケージをあけるのですが、これがものすごく開けやすい!包装がぱりぱりと剥がれていきます。

簡単に剥ぐことができたら、それをそのまま鍋にぶち込みます。

私はスープを少し溶かしてから入れたのですが、これももしかしたら冷凍のまま包装を剥がした方が入れやすかったかもしれません。

ニッスイちゃんぽん冷凍開けやすい具材

冷凍の麺を入れる

鍋のスープが沸騰してきたら麺を入れます。非常に簡単すぎて何も説明することがないです。

ニッスイちゃんぽん冷凍麺

2分ほど茹でる

麺を入れてから2分程度ぐつぐつと茹でてやります。

ニッスイちゃんぽん冷凍調理中

もうこの時点で我慢の限界ですね。ものすごくいい香りがたまりません。

てきとーる
てきとーる

早く食べさせてくれ・・・・

スポンサーリンク

実食!

ニッスイちゃんぽん冷凍完成写真

盛り付け

完成したら器に盛り付けていきます。いつもは鍋のまま食べるのですが、今回は記事の為にわざわざ器に移し替えました。

器に移し替えて思ったのですが、器の方がいいですね。最初に直接口をつけてスープを味わうことができます。

鍋だといつも熱すぎて口を付けることができません。

やはり横着をせずにちゃんと食べるのがおすすめです。

てきとーる
てきとーる

みなさんもちゃんと器に移して食べましょう!

ようしー
ようしー

全員がてきとーではない!

味は?

ニッスイちゃんぽんを実食

調理中から思ってましたが、匂いがたまらんですね。匂いだけでなく味も裏切らない。まずクリーミーな濃厚スープが喉の奥まで色がっていきます。飲み込んだあとも、濃厚な味わいが舌に残っています。

具材もたっぷりで、どれも食感が失われておらず、きくらげやエビなんかは食感がたまらないですねー。

そして麺は、ちゃんぽんらしい麺で、太さと適度なやわらかさがマッチしていて、素晴らしいの一言。

何かが足りないとか、こうだったらなーという意見が全く出てこないです。

まさに私にはパーフェクト!

  

このあとご飯でも入れてさらに味わいたかったのですが、やはり健康を考えて後から後悔しないように腹8分目で終っておきました。

スープもほんの少しだけ残しました。もったいないけど。

コメント