オリジナルで作れ!ワンバイフォー木材で作る浴室タオル掛け ラブリコ?ディアウォール?そんな高い既製品はいらない

2×4木材壁アジャスターのDIYのアイキャッチ画像 LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
てきとーる
てきとーる

既製品って見た目はいいのですが、使っているとしっくりこないことも多々。

結局自分にあったものを作るのが最強。

DIYすれば満足度もマックス。

というわけで、今回は浴室で納得いってないタオル掛けをDIY作成。

誰でも手に入るホームセンター材料で低コストDIY。

今回使うのはこれ!↓

てきとーる
てきとーる

木・・・・ 木材です。

どこでも売っている木材、そう!有名なワンバイフォー、ツーバイフォーを使う。

ワンバイフォーとはこんなやつどこのホームセンターでも売ってる有名なサイズの木材。

2×4木材壁アジャスターのDIY5
木材

床から天井まで木材を入れて突っ張る。

突っ張ることで、壁を傷つけることもなく、いつでも取り外しも移動も可能。

てきとーる
てきとーる

結構いいことづくしで、安くて、愛着もわく

というわけで、今回は納得いかないタオル掛けを突っ張り木材で作成。

早速見ていきましょう。

壁掛けテレビのDIY↓

スポンサーリンク

DIY作成 浴室タオル掛け 事前調査編

何がだめなのか? IKEAタオル掛け

2×4木材壁アジャスターのDIYのビフォア1
IKEA

ずっと使っているIKEAで買ったタオルかけです。

コンパクトにたためて、収納には困らない、さらにステンレスで錆びない。

良いことづくしなのですが。。。実際には↓

  • たたむことなんてまずない
  • 設置型なので、常に場所を専有している
  • じつはあまりタオルを掛ける場所がない
てきとーる
てきとーる

我が家の使い型に合っておらず、微妙な状態。

何も考えないと普通になってましたが、よくよく考えると邪魔だし、使い勝手もよくない。

2×4木材壁アジャスターのDIYのビフォア2
見た目

見た目はシンプルで使いやすいので最高だったのですが・・・・

使い勝手はイマイチでしたね。

てきとーる
てきとーる

結構見た目にはこだわるタイプなので、見た目で買いましたが、後悔してます。

というわけで、場所をとらず、設置できるタオル掛けを考案。

床から天井にかけて木材を設置し、その間にはしごのように棒をつけることで、無駄なくスペースも取らない。

有名なアジャスター ラブリコとディアウォール

2×4木材壁アジャスターのDIYその他3
ラブリコ

上記がラブリコです。

木材を天井で突っ張ることで、どこでも柱を作ることができる。

2×4木材壁アジャスターのDIYその他1
アジャスター

突っ張るだけで簡単設置できる、ラブリコ。

アイデア商品ですよねー。

めちゃくちゃ便利だし、シンプル。

価格も1000円程度とお手頃

created by Rinker
平安伸銅工業
¥1,070 (2021/07/30 03:58:56時点 Amazon調べ-詳細)
2×4木材壁アジャスターのDIYその他2
ディアウォール

こちらはディアウォール。

ラブリコと同じアイデアですが、こちらはバネで突っ張るタイプ。

2×4木材壁アジャスターのDIYその他4
ディアウォール

木材をはめて、差し込むだけ。

シンプルな見た目が特徴です。

こちらも1000円程度で購入可能↓

てきとーる
てきとーる

ラブリコもディアウォールも楽で良いのですが、一つ1000円。

確かに安いですが、もっと安くできるんです。

もともとある道具を使えば簡単作成。

というわけで、格安設置方法を紹介↓

スポンサーリンク

ワンバイフォーでタオル壁掛け設置DIY 

材料と価格

2×4木材壁アジャスターのDIYの購入品1
部品
  • ワンバイフォーアジャスター 2個
  • アジャスタープラパート 2個
  • アジャスター固定ネジ 8本

あとはワンバイフォーの木材が2本で完成します。

ワンバイフォーの木材にアジャスターを取り付けて、プラパートで締め上げるだけ。

2×4木材壁アジャスターのDIYレシート
価格

ラブリコとディアウォールが1個1000円なのに対して、DIYすると1個300円。

700円程度と思うかもしれませんが、最低でも2個必要。

そして、今後複数個設置して、家を快適にするなら確実にDIYが便利。

created by Rinker
八幡ねじ(Yahataneji)
¥197 (2021/07/30 03:58:57時点 Amazon調べ-詳細)

DIY作成開始

2×4木材壁アジャスターのDIYの購入品2
サイズ

まずは金具を設置する場合のサイズを測ります。

ここで失敗しそうになるのが、金具と先端のすべての長さを測ると失敗します。

モノサシの0cmから2.5cm部分は木材がはまるので、実際には金具分は3cm

あとは家の床から天井までの長さを計測。

てきとーる家のサイズ

床から天井まで、220cm 金具は3cm

あとはアジャスターで多少調整可能なので、木材は217cm程度でカット

2×4木材壁アジャスターのDIY2
木材

木材と金具をあわせて、ちょうど天井の高さになるくらいにカットするのが理想。

アジャスターは多少伸ばしておいて、付ける場合は閉じた状態にして、あとは伸ばすと突っ張れます。

2×4木材壁アジャスターのDIY3
サイズ

アジャスターを多少伸ばした状態で、220cmとなる箇所でカット。

2×4木材壁アジャスターのDIY1
電ノコ

あとは電ノコでカットするのみ。

DIYするならマルノコは必須↓

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥11,156 (2021/07/30 03:58:59時点 Amazon調べ-詳細)
2×4木材壁アジャスターのDIY4
サンダー

あとはサンダーで簡単にバリを取って終了。

2×4木材壁アジャスターのDIY6
塗装

金属むき出しでも良かったのですが、ホワイト・シルバーのスプレーが余っていたので、塗装しておきました。

2×4木材壁アジャスターのDIY7
塗装

ライトグレーのような色で結構おしゃれな色です。

2×4木材壁アジャスターのDIY8
設置

木材にネジでアジャスターを固定して、アジャスターを調整すれば簡単に固定できます。

2×4木材壁アジャスターのDIY9
固定

固定するときはペンチなどでしっかりと締め込みましょう。

2×4木材壁アジャスターのDIY10
テスト

テスト設置です。

ちょうどよく仕上がりました。

これだけでは意味がないので、タオルを掛ける棒を設置。

2×4木材壁アジャスターのDIY11
鉄の棒

ホームセンターによくある、鉄の棒です。

2×4木材壁アジャスターのDIY12
設置

穴は貫通させずに、多少削る程度で鉄の長さを調整してカット。

あとは両側から挟み込めば完成です。

鉄の棒は溝があるので、ちょうどタオルの滑り止めになります。

2×4木材壁アジャスターのDIYのアフター1
ホワイト

木のままでも良かったのですが、風呂場と洗面所がすべてホワイトなので、ホワイトに塗装しました。

スプレーではなくペンキがベストです。

2×4木材壁アジャスターのDIYのアフター2
一体感

結構一体感があって、違和感なく仕上がりました。

まとめ DIYだと最安値で愛着あるタオルかけが作れる

2×4木材壁アジャスターのDIY5
ワンバイフォー

ワンバイでもツーバイフォー木材でも簡単に柱を作ることができるアジャスター。

テレビの壁掛けもアジャスターDIYで簡単に作ることができます。

壁掛けテレビのDIY↓

簡単便利、どこでも設置できるアジャスター、アイデアは無限大です。

是非試してみてください。

あれば何でもやりたくなる必須工具↓

created by Rinker
リョービ(Ryobi)
¥6,102 (2021/07/30 03:59:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
リョービ(Ryobi)
¥5,500 (2021/07/30 03:59:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥12,549 (2021/07/30 03:59:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメント