山口市ハード系パンがおすすめのベーカリーブレリック 地元で人気のパン屋

パン屋ブレリックのパンメニュー4 日本
スポンサーリンク

ハード系のパンって何もつけなくても、素材の味がしっかりしていておいしいですよねー。

噛めば噛むほど味が出てきて、パンってこんなにおいしかったのだなーとしみじみ感じさせてくれるのがハード系パンでしょう。

さて、今回は山口県山口市小郡にあるハード系パン屋さんベーカリーブレリックに行ってきました。

地元でも人気のようで、民家が多い坂道にあるおしゃれな雰囲気のお店です。

地元の人に愛されてそうなひっそりとした民家のような外観なのですが、味はしっかりしていておすすめのパン屋さんです。

山口県を訪れるなら是非とも立ち寄って欲しいパン屋さんです。

今回筆者てきとーるは山口市の湯田温泉に1泊で旅行にいったついでに行ってきました。

旅のついでに現地でおいしいパン屋を訪れて、パンを食べたり、持ち帰って食べるのは楽しいです。

いつもとは違う日常を送ることができるので、パン屋めぐりはやめられません。

では、今回行ってきたベーカリーブレリックを紹介していきたいと思います。

この記事の内容
  • ベーカリーブレリックの場所、外観
  • 店内、パンメニュー
  • 実食 購入したパン
  • まとめ
スポンサーリンク

ベーカリーブレリック(BAKERY BRELIC)山口市小郡の詳細

場所 ベーカリーブレリック

ベーカリーブレリックは山口県山口市小郡にあります。

高速の小郡ICのすぐそばなので、山口市に訪れるときには立ち寄りやすい場所にあります。

近くには湯田温泉もあり、温泉の行き帰りによってみたいお店です。

お店の外観 ベーカリーブレリック

パン屋ブレリックの道路看板
道路沿いの看板

店の前は結構急な坂になっています。

駐車場は3台くらいが停めれるスペースがあります。それほど大きなパン屋ではなくこじんまりしているパン屋さんです。

ベーカリーブレリックの外観
店の外観

子どもとセットの外観です。

普通の民家のような建物の一画がパン屋となっています。民家ですがおしゃれな雰囲気があり、周辺の民家とは違う雰囲気を出しています。

営業終了 ベーカリーブレリック

パン屋ブレリックの情報看板
店前の看板
ベーカリーブレリックの営業時間

9:00〜18:00
パンがなくなり次第営業終了

定休日:毎週火曜日、第1,3,5水曜日

パンがなくなり次第と記載があるくらいなので、無くなることもあるくらい人気なのでしょう。

パンメニューと店内の様子 BEKERY BLELIC

店内の様子 ベーカリーブレリック

パン屋ブレリックの店内の様子
店内の様子

おしゃれな店内です。

落ち着いた雰囲気で、日本とは思えない見た目で、わくわくさせてくれます。

レジは今どきのディスプレイを使ったもので、全てにこだわっているように感じます。

パン屋ブレリックの食事スペース
イートインスペース

店内には少しですが、イートインスペースがあります。

おそらく二人ほどしか座れないのでカップルで軽く利用する程度でしょう。

あまり落ち着いてのんびりとできる雰囲気ではなさそうです。

お店の掲示板 おすすめと新商品

パン屋ブレリックのパンメニューの看板
店内の看板

看板におすすめの商品や新しく出たパンが書かれており、初めて訪れる場合には掲示板を参考にするとよさそうです。

訪れたときの掲示板の内容は下記↓

NEW プラリネ 220円
まわりのザクザクッとした食感と中に包んだ濃厚なプラリネクリームが相性抜ぐん!

おすすめ ダイナゴンのカンパーニュ 230円
かめばかむほど味わい深いパンです。

パンメニュー ベーカリーブレリック

パン屋ブレリックのパンメニュー1
数多くのパン

店内には数多くのパンがずらりと並んでいます。

どれを選ぶかかなりまよいますねー。

見た目もきっちりとしているパンばかりで、どれもおしゃれでおいしそうです。

パン屋ブレリックのパンメニュー3
パン

価格は200円前後のパンが多く、そこそこの値段設定となっています。

パン屋ブレリックのパンメニュー2
パン

どれを買ってもはずれがなさそうないい見た目ですね。

なんとなく雰囲気から伝わってくるようなパンばかりです。

パン屋ブレリックのパンメニュー4
ハード系

奥にはハード系のパンがかたまっていました。

ハード系パンは200円〜250円の価格帯が多いようです。

ハード系のパンが充実しているのは嬉しいですねー。

飲み物 コーヒー等 ベーカリーブレリック

パン屋ブレリックの支払い
レジ

コーヒーやドリンクの販売も行っています。

  • カフェラテ(ホット・アイス)390円
  • アメリカーノ(ホット・アイス)350円
  • 紙パックジュース 各100円

テイクアウトもOKです。

コーヒーはパン屋にしては高めの設定な気がします、おいしさに自信があるんかもしれません。

実食 購入したパン BEKERY BLELIC

買ったパン ベーカリーブレリック

パン屋ブレリックの注文したパン
購入したパン

ハード系のパンとチーズ入りパン、それと右側のパン2斤分を購入しました。

最近は家族全員食パンを食べるので、旅行ついでに現地のパン屋で食パンを買うことが多いです。

実食 ベーカリーブレリック

ベーカリーブレリックで買ったパン1
ハード系パン

ハード系パンです。

外は固く中は柔らかさがあり、絶妙な食べ心地です。

味は小麦の味がしっかりとしており、かめばかむほど味わい深くなってきます。

美味しい部類のハード系パンでした。

ベーカリーブレリックで買ったパン2

食パンはできたてだったのでカットはできませんでしたが、焼き立てだったので、車の中がおいしいパンのニオイでたまりませんでしたねー。

中はぎっしりと詰まっている感じでした。

焼いて食べてみましたが、これはうまいと言うほどでもなかったのが少し残念でした。

ベーカリーブレリックのおすすめはやはりハード系パンでしょう。

ベーカリーブレリックはハード系は鉄板メニュー

パン屋ブレリックのパンメニュー5
パン屋メニュー

山口県山口市小郡にあるベーカリーブレリックいかがだったでしょうか。

地元に愛されているこじんまりしたパン屋ですが、店内はおしゃれな雰囲気で、見ているだけでもわくわくしてくるお店でした。

ハード系パンがかなりおいしいので、訪れた際にはぜひ買ってみてください。

コメント