インスタントラーメン つけ麺の達人が半額だったので試してみた。麺が!タレが!リピートあり?

つけ麺の達人パッケージ LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク

インスタントラーメンシリーズ 第○段 つけ麺の達人

ここ数回はずっと台湾のインスタントラーメンばかり紹介してきましたが、今回は初!日本のインスタントラーメンを試します。

第○段! つけ麺の達人

てきとーる
てきとーる

○段って、適当すぎるだろ・・・・

たまたま買い物に行ったディスカウントショップの食品売場で納豆を買おうと思ってたのですが、見切り品コーナーに半額のラーメンが!半額ということばにめっぽう弱いです。こうやって無駄なものを買っている気がしてなりません。

でも半額だから試そうっておもえるんだよねー。半額って素晴らしい。もしまずくても納得いくし、嫌な気分にもならない。仮にうまかったらかなり嬉しいし。

幸せになること間違いなし!

思考が完全に貧乏です。

スポンサーリンク

つけ麺の達人 調理!

つけ麺の達人パッケージ

パッケージの確認から。最初買ったときはラーメンだと思いました。半額シールで麺の達人に見えたので、てっきりラーメンかと。調理する直前まで気づきませんでした。

別にラーメンだろうが、つけ麺だろうがどっちでもいいです。

開封の儀式

さっそくパッケージを開封してみます。中には以下の通り。

  • 麺 太め (二人前)
  • 液体たれ 濃縮されてるのでお湯で薄める (二人前)
  • 香味オイル 液体たれと同時にいれる (二人前)
つけ麺の達人内容物

ラーメン屋で普通においてそうな、ずっしりとした麺です。期待がもてます。

麺を茹でる

まずは麺を作っていきます。

その前にトッピングを作るために、お湯でわかめと卵をつくりました。残り湯で麺を茹でているので、非常に汚いです。ブログにアップするべき画像では無い気がしますが、てきとーるはあくまでオリジナルにこだわる。

てきとーる
てきとーる

ただ単に面倒くさいだけでだろ・・・・

つけ麺の達人麺を茹でる

5分ほど茹でたところで、ざる等に流し込み、麺だけにします。この時小さいザルは使わないように。手で持っていて麺の量が多すぎたので、手にかかって熱かったです。

つけダレを作る

もうすでにこの画像を見ていたら、また食べたくなってきました。これは結構やばいですねー。感想をまだ書いてないのにすでにハマっている・・・。

液体のタレとオイルを容器にいれて、100mlのお湯をそそいで混ぜます。いい匂いがしてくるので、少し味見すると、

うーん、これは期待がもてそうです!!

つけ麺の達人つけダレ

最後に盛り付けて終わり

麺の残り湯がきれたら、盛り付けていきます。私の場合盛り付けではなく、盛ってるだけですが・・。自分のなので、あまり気にしないほうがいいです。楽だし。

つけ麺の達人完成画像
スポンサーリンク

実食!

麺がかなり太いです。太いからあまりタレがつかないのでは?細麺のほうがタレが絡んでおしそうな気がします。

ですが、つけダレがすこしどろっとしているので、麺にまとわりついてきます。

そのまま口に!

ん!これは結構いける、いや、うまい!

なんと表現力のない感想でしょうか。確実にテレビには出れません。

つけ麺の達人実食

それはそうと、ほんとうにこれはうまかったです。麺が太いのでお腹にずっしりときます。タレが絶妙で太麺とよくあってます。

たぶん半額の144円だったのも結構影響ありそうです

他にも違う味があるので試してみたいですねー。

カロリーは?

つけ麺の達人パッケージ裏面

1人前で518kcalのようです。確かに麺がずっしりとしているのでそのくらいありそうです。

コメント