性病 HIV 梅毒検査を受けてきた。体験談を記載。当日結果判明で安心!でも・・・

エイズ梅毒検査の説明を受ける LIFE(Gadget/Goods)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

HIV AIDS エイズ 梅毒検査

エイズ梅毒検査のポスター1
性病に関するポスター1

こんにちは!クリーンを目指す男てきとーるです。

先日性病検査を受けてきました。男のエチケットとして性病検査は基本です。相手に対して感染させたりとうのはもっての他ですね。

てきとーる
てきとーる

ほんとにそう思ってるのか?

いつどこで、どのようにして誰から感染するか分からない性病。ほとんどの性病は症状が出るので自覚がありますが、中には無いものもあります。

自覚症状が分かり難い病気としてやはりHIV(エイズ)かと思います。いつの間にか感染していて気づかずに他の病気が治りにくくなったりして気付くこともあるのだとか。

てきとーるの中で エイズ=死ぬ という考えでしたが、最近ではエイズになったからといって死ぬことは無いみたいです。

薬を飲めば発症を抑えることができて、生きることが可能なのだとか。でもやはりHIVに感染することは怖いです。

他の性病にもかかりたくは無いですね。実際自分はどうなのか知りたかったので、検査にいくことにしました。

行かなくても自宅から検査キットで検査できます↓性病もOK

HIVと梅毒については全国的に保健所で無料検査を行っています。下記HPを参照すると近くの無料検査所を知ることができます。

HIV検査・相談マップ 〜HIV・エイズ(AIDS)・性感染症の検査・相談窓口情報サイト
厚生労働省「HIV検査相談体制の充実と活用に関する研究」班による全国のHIV・エイズ(AIDS)・性感染症の検査・相談窓口情報サイト

毎日やっているのではなく、日付指定もあるので予約してから行くことになります。

エイズ梅毒検査のポスター2
性病に関するポスター2

ポスターには色々な文言が記載されていました。

  • 感染は若者だけじゃない
  • 1日に4人
  • HIV感染のほとんどが性的接触
  • 日常生活では感染しない 

どれも心に響くフレーズですねー。怖い・・・1日に4人というのは意外と少ないなーと思いますが、あくまで検査をした人です。他にも多くの人が日々感染していると思います。

では早速検査の体験を記載していきます。

スポンサーリンク

検査の流れ 匿名で検査できる

エイズ梅毒検査の会場福山合同庁舎
福山合同庁舎

予約方法

福山市の保健所で受けてきました。

電話予約が必要になります。月に数回行っているのでまずは電話して、都合の合う日時を決定します。

予約時と検査時には住所氏名等はまったく必要ありません。匿名で検査可能です。

また、時間指定なので他の受診者とも会うこともないです。指定時間に1人だけ受信可能となっています。

指定場所に行く

エイズ梅毒検査の保健所会場
福山市合同庁舎の5Fに保健所はあります

予約後、指定日時に保健所に訪れます。

東部保健所は福山市合同庁舎の一番立派な建物の5Fにあります。エレベータで上がって右に曲がり一番奥の部屋になります。

案内の看板があるのと、電話で場所を教えてもらえるので迷うことはないです。

検査する部屋に入る

エイズ梅毒検査の説明を受ける
検査場所は普通の部屋です。

検査場所ですが、本当に普通に事務所です。医療機関的な雰囲気はまったくなく、机と椅子がある部屋で検査することになります。

担当職員以外は誰とも接触することがないので、機密は守られているかと思います。

基本は受診者と検査員は1対1ですが、なぜかてきとーるの時は3人いました。

どうやら配属されたばかりの新人さん2人が研修を受けているようでした。

3人いるって結構拷問に近いです。ただでさえエイズ検査ってだけであまりいい気分はしないのに、3人の女性に囲まれて検査を受けるってなんとも言えない雰囲気でした。

検査員は基本女性だと思います。

説明を聞く

エイズ梅毒検査の流れ
エイズ梅毒検査の流れ

採血での検査を受けて当日結果がでるという内容です。

保健所ではきっちりした検査が行えないので、確実に陰性か陽性以外だと、再度採血か別の機関で検査を受けることになります。

ただ、再度検査ってなるとかなりの確率で陽性なのでは?とてきとーるは思いました。陰性ならすぐに当日結果がでます。もちろん陽性でも。

あいまいな時だけ再度検査です。

採血前にアンケート記入

エイズ梅毒検査の調査表
簡単なアンケート

アンケートというか自己診断の紙を渡されて、記載は自由なのでということで渡されます。書かなくてもいいのですが、てきとーるはしっかり書きました。

無料で受けさせてもらうので最大限協力します。

感染の心配がる場所、時期、相手と結構ディープに突っ込んできます。これを女性3人に見られると思うと結構辛いですねー。

正直に書きましたが、この内容を検査結果後に質問されました・・・・

いざ!採血!

エイズ梅毒検査の検査を受ける部屋
奥の茶色の椅子が採血場所

アンケート記載後、質問等がなければ採血に移ります。事務所内なので、普通の椅子と机で採血が行われます。

採血時の担当者の腕は良かったので、特に注射で痛いとかは無く、スムーズに終わりました。採血も1本のみです。

その後、結果が判明するまでに30分〜40分ほどかかるので、待合室に案内されます。

他の受診者と会うこともなく、待合室も個室なので安心です。

待合室でドキドキしながら待つ

エイズ梅毒検査の待合室
検査後の待合室

待合室といっても、普通の事務所です。無駄に広い部屋に1人で待つことになります。性病やエイズの資料も用意されており、より一層不安感を煽ってきます。

念の為の検査の方ならあまり不安にならないとは思いますが、本気であの時やばかったなとか、症状が確認されている方なら本当にこの待ち時間は不安だと思います。

エイズ梅毒検査後待合室のパンフレット
各種性病に関する資料

色んな資料があり、読めば読むほど不安になります。簡単に感染するようなことも書いてあいますし、疑いがある日から3ヶ月以内だと確実に判明しないとか。

潜伏期間は10年以上にもなることもあるとか・・・

10年も潜伏してたらいつ誰からもらったかなんてまず分からないですよねー。。。

結果報告及び説明

エイズ梅毒検査後の案内について

待合室をノックされて死の宣告が始まります。何故かまた3人の女性に囲まれて結果報告を受けます。

陰性でもこの女性に囲まれて結果報告されるのは辛いですねー。陽性だともうその場で死にたくなりそうです。

そして・・・・・・結果は。

陰性でした! HIV及び梅毒も

いやー、この待ち時間本当に長かったです。過去の色んな場面を想像しながら、もし陽性だったらどうすればいいのかとか、疑いのある相手に報告すべき?とか。

結果的に陰性だったので、一気に悩みの種は無くなりました。

そして過去経験した相手に対していいイメージを持つことができるようになります

不思議ですが・・・

まとめ

性病その他の検査結果
HIV,梅毒、肝炎の検査結果

確実にコンドームを着用して、性的接触をしているなら問題ないことですが、毎回確実に付けてするというのは難しいとてきとーるは思ってます。

ただ、検査後はやはりちゃんと付けてからの方がいいよなーと思ってます。

色んな心配もしなくてもいいですし、安心です。

クリーンな男になれた気がします!

他の検査についても実費で受けてきました。受診した検査は下記

  • HIV 無料
  • 梅毒 無料
  • B型肝炎 有料
  • C型肝炎 有料 

B型・C型肝炎については料金は3000円程度でした。

他にも色んな性病がありますが、全て何かしらの症状が出るので、今の所は無かったので受けませんでした。

というより、肝炎の検査を受けた病院で、意味がないと言われたので受けませんでした。

みなさんももしかして?と思われる方は一度無料検査を受けてみてはいかがでしょうか。

自宅にいながら簡単に性病とHIV検査が可能↓

コメント