いすゞ117クーペ メーターパネルとダッシュボードの外し方 合皮を貼る前の作業

117クーペのステアリングホイールカバー外す1
スポンサーリンク
てきとーる
てきとーる

117クーペのダッシュボード周りを全て外しました。

なかなか外れなかったので、途中からイライラして、適当に外しすぎて戻せる自信がありません。

この記事の内容

いすゞ117クーペのメーターパネルとダッシュボードの外し方を紹介します。

この記事を読む人は何人いるのでしょうか。

というくらいマイナーすぎる車、いすゞ117クーペ。

40年前の車で、旧車の部類

117クーペは旧車の中でそれほど高値の車でもないので、注目度は低い。

というわけで、備忘録的に記事に残しておきます。

外した状態は下記↓

117クーペのダッシュボードを外した1
何もできない

ここまで外すと何もできません。

エンジンをかけることも躊躇してしまいます。

それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

117クーペ メーターパネル外し方

必要な工具

  • ソケットレンチ
  • プラスドライバー

基本的な工具で十分外すことができます。

一番必要なものは忍耐

初めて挑戦するDIYは忍耐と根気が必要。

道具は良いものを持っておきましょう。

KTCはおすすめ↓ 日本製だし信頼性があります。

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥10,530 (2020/07/04 19:12:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥11,540 (2020/07/05 07:15:38時点 Amazon調べ-詳細)

メーターパネルの外し方

117クーペのダッシュボード
ダッシュボード

まずはダッシュボードのグローブボックスを開きます。

117クーペのダッシュボードネジ
グローブボックス

グローブボックスを開けると上下にネジがあります。

全て外していきます。

全て外すとグローブボックスを取り出すことができます。

117クーペのダッシュボードボックスのランプ
グローブボックス内ライト

グローブボックス内にライトがあるので、つまんで取り出します。

117クーペのダッシュボードボックス横のネジ
グローブボックス右側

グローブボックスを外した場所の右側にネジがあるので、手で緩めて外します。

117クーペのステアリングホイール
ステアリングホイール

ステアリングホイールを外していきます。

117クーペのステアリングホイールを外す
キャップを外す

キャップをはマイナスドライバーでも外せますが、傷が気になるなら内装剥がしがいいでしょう。

写真を取り忘れましたが、16サイズくらいのネジがあるので、ソケットレンチで外して、ステアリングを引っ張れば外れます。

117クーペのヒューズボックス外す
ヒューズボックス等

ウォッシャー液スイッチとヒューズボックスを取り外します。

プラスドライバーのみで簡単に外れます。

117クーペのミラーコントロール外す
ミラー調整

40年前の車ながら、ちゃっかり電動ミラースイッチが付いてます。

壊れる原因になりそうなので、いらないのですが・・・

スイッチもプラスドライバーで外します。

117クーペのアンダーパネル外す
ステアリングホイール下

ステアリングホイールの下側です。

四角い穴がありますが、すでに 外れていました。

どうやらネジが紛失しているようでした・・・

あれば外していきます。

117クーペのアンダーパネル外す
パネルを外す

パネルが外せるようになっているので、下に引っ張ると引掛け部分が外れます。

ある程度力がいるので、勢いよくいきましょう。

117クーペのステアリングホイールカバー外す1
ステアリング部分カバー

ステアリングホイール部分のカバーを外します。

117クーペのステアリングホイールカバー外す2
ネジ4本

カバーはネジ4本。

117クーペのアンダーパネルプラグ外す
ステアリング部分プラグ

ステアリング部分のプラグ(赤・緑)を外します。

117クーペのメーターパネルネジ
メーターパネルねじ

メーターパネル上のネジを全て外します。

以上で、メーターパネルを外す準備が完了です。

メーターパネルは手前に引っ張れば動いてくれます。

ある程度ずらして、後ろ側のソケットを外します。

117クーペのメーターパネル外した
ソケット
  • 右側3つ ソケット
  • 左側1つ スピードメーターコード

どれも引っ張るか、固定部分を押して引っ張れば外れます。

117クーペのメーターパネルプラグ
プラグ

プラグ3つ。

右側にあるシガーライターソケットのようなものがスピードメーターケーブルです。

スピードメーターケーブルが外しにくいです。

スピードメーターケーブルは引っ張ったり、回しながら手探りで外します。

ほんの少ししか見えないので、感覚で外します。

後は引っ張ればメーターパネルは外れます。

いすゞ117クーペダッシュボードの外し方

117クーペのメーターパネルのエアコンダクト
エアコンダクト

外す場所が多すぎて、写真が不足しています。

外す部分は見えやすいのでとにかく外していく。

まずはエアコンのダクトを外します。

117クーペのダッシュボードのネジ1
ダッシュボード固定ネジ

ダッシュボードは車体の金具部分に固定されているので、わかりやすく、全て見える範囲。

117クーペのダッシュボードのネジ2
ネジ

順番にネジを外していきます。

117クーペのダッシュボードのネジ3
固定ネジ

ソケットレンチで外していきます。

117クーペのダッシュボードのネジ4
中央部分

中央部分のネジも外します。

117クーペのダッシュボードのネジ5
運転席側

メーターがあった部分です。

これより先はなかなか外すのが難しく画像がありません。

裏てきとーる
裏てきとーる

難しい場所だからこそ写真がいるんだろ

てきとーる
てきとーる

イライラしてきて、写真が撮れませんでした

ステアリングホイールからエアコン操作パネル部分が複雑。

とにかく見えるコードをネジを外しまくる。

117クーペのダッシュボードを外した2
ダッシュボードを外した後

写真不足ですが、外すことができました。

まとめ メーターパネルとダッシュボードは別でやるべし

117クーペホイール交換の前1
117クーペ

初めてやるのであれば、メーターパネルとダッシュボードは別でやったほうがいいでしょう。

時間がかかる程、作業が雑になってくるので、休息を入れてから挑戦するのが最適です。

ゆっくり落ち着いてやれば、難しい作業ではありません。

ダッシュボードを外すことができれば、劣化の激しいダッシュボードも修復可能です。

工具は一生使えるので良いものを使いましょう。↓

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥10,530 (2020/07/04 19:12:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥9,209 (2020/07/04 19:12:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメント