ひつまぶし?日田まぶし?最高にうまいおすすめうなぎ!日田で行きたい名店

日田まぶし千屋の注文した物の画像 日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大分県日田市で行きたいウナギ専門店 日田まぶし千屋

日田まぶし千屋の外観
日田まぶし千屋

こんにちはー!うなぎ大好きてきとーるです。

てきとーる
てきとーる

何でも好きじゃん。。。逆に嫌いなものあるのか?

ウナギってなんであんなにうまいんでしょうか?

というよりタレがうまいんですよねー、ウナギって!

てきとーる
てきとーる

それ言ったら意味ないだろ!

九州を5日間旅した時に日田市を通過しようとしたのですが、ちょうどお昼時で日田市で何か食べようかと思いました。

googlemapで評価の良さそうな店をさがしてみたところ・・・

評価4.3の激高のお店があるではないですか!!

4.3って結構高いです。しかもクチコミが少ない状態ではなく、クチコミが600件もあるのに4.3ですよ!

これはかなり期待できると思い店へ!

その店とは・・・・

日田まぶし千屋

日田まぶし・・・・?

そうなんです、ひつまぶしではなく日田まぶしです。

面倒なやつ
面倒なやつ

完全にひつまぶしパクってるやないかーい!!

ケロリ
ケロリ

確かに・・・

パクっているかどうかは分かりませんが、ひつまぶしの日田バージョンということで解釈しておきましょう。

この日田まぶし、おそろしくうまいです。

しかし!

高い!!

でも

うまい!!

そんなわけで今回紹介するのは、大分県日田市にある日田まぶし千屋です。

スポンサーリンク

うなぎの名店!大分県日田市 日田まぶし千屋の詳細

日田まぶし千屋の外
店の外のショーケース

日田まぶし千屋  場所

九州は大分県日田市の街中にあります。

日田市の街並み
日田市の街並み

日田市は九州の山々に囲まれまくっている土地で、歴史あふれる街並みが広がっており日田市の街並みは城下町の雰囲気があり素敵な街です。

また、てきとーるの大好きな小鹿田焼きの窯があるところです。

日田まぶし千屋  駐車場

日田まぶし千屋の道
駐車場はない

日田まぶし千屋の駐車場ですが、専用の駐車場はありません!

日田市の無料駐車場があるので、無料駐車場を利用してくださいと店の外の案内にも書いてあります。

日田市の街中には日田市無料駐車場が数か所あります。数も多いので満車になることはないでしょう。

駐車場から日田まぶし千屋までは少し距離があるので、店がいっぱいの場合は先に名前を書いてから駐車場に向かうのが良さそうです。

駐車場の場所は下記↓

上記以外にも数か所あります。

車で移動していると、無料駐車場の案内が複数あるので看板を頼りにいくといいでしょう。

店内の雰囲気

日田まぶし千屋の待合スペース
店内の待合スペース

日田まぶし千屋はかなりの人気店なので、到着時すぐに名前を書いて待ちます。

待合場所もあるので、ものすごく混んでいなければこちらの待合スペースで待つことができます。

日田まぶし千屋の食べるテーブル
店内のテーブルとイス

外観と店内共に情緒あふれるいい雰囲気のお店です。

ある程度のスペースが保たれていて落ち着いて日田まぶしを味わうことができます。

日田まぶし千屋の庭
トイレ前の庭

トイレは外にあるのですが、行く途中で庭を見ることができます。庭がこれまた素敵な雰囲気で、日田まぶし千屋は抜け目がないですねー。

メニューと価格

日田まぶし千屋のメニューと価格
日田まぶし千屋のメニュー
メニュー価格(税込)
日田まぶし3400円
日田まぶし(大)4400円
うざく
うなぎと胡瓜の酢物
650円
ほねせんべい
うなぎの骨を揚げたもの
330円
ゆびき
うなぎの皮の湯引
760円
きもさし
うなぎの肝の湯引の酢味噌
650円

メインの日田まぶしですがおそろしく高いです!

ちなみにネットで調べましたが2014年だと日田まぶしは2600円、日田まぶし大は3300円でした。

値上がり感がものすごいですねー。

昨今のうなぎ価格の高騰が影響しているのでしょうか。実際のところ本当にウナギが取れなくなっているのかは不明です。

正直高いです!!

てきとーるは家族でシェアするために、日田まぶしの大を2つ注文しました。

合計で8800!!

いいお値段がします・・・・

待つ間のつまみとして、ほねせんべいも頼んでおきました。ほねせんべいが大正解!

骨だけでもうまい!

注文から配膳まで

日田まぶし千屋の急須と湯飲み
お茶

到着後すぐにお茶が用意されます。日田市らしく小鹿田焼の急須と湯飲みです。

なんとも風情のある作りですねー。

日田まぶし千屋の薬味
薬味が到着

薬味が到着します。左から・・・

薬味
  • ネギ
  • わさび
  • ゆずこしょう
  • 大根おろし

これまた小鹿田焼が利用されており、雰囲気を高めてくれますねー。

そして・・・メインの!

日田まぶし到着!!

日田まぶし千屋の注文したもの
日田まぶしセット

わざわざおひつの蓋が閉められているのが心憎い演出ですねー。

中身がどうなのかかなり気分を高めてくれます。

おーぷん!!

日田まぶし千屋のひつまぶし画像

もうたまりませんねー。見た目だけでもう満足してしまいそうな勢いです!

大なので結構な量があります。

日田まぶし 食べ方 How to eat

日田まぶし千屋の食べ方
日田まぶしの食べ方

日田まぶしのはうとぅーいーとを紹介しましょう!


まづ、そのまま食らふべし
文字通りそのままタレのかかったウナギとご飯を食べましょう


つぎに、薬味を加えて食らふべし
「わさびとねぎ」
「日田名物ゆずこしょうと大根おろし」
この組み合わせははずせない!


さいごに、茶漬けにて食らふべし
わさびねぎを加え、土びんの出汁をそそぎ、茶漬けにして食らふべし
なほ、たれは好みにて入れるべし

3種類も楽しめるのがひつまぶし、日田まぶしの素晴らしいところですね!

実食!!

日田まぶし千屋の注文した物の画像
日田まぶし

正直に言うと、うますぎて食べているところの写真を撮り忘れました。

夢中になってしまうくらい本当にうまい!

もうこれ以上言うことないです。価格は4400円ですが、かなりの満足感があります。高い金払ってもまた食べたい!最高にうまいです!

日田まぶし千屋のお茶漬け
最後の茶漬け

茶漬けを2杯目食べるときにようやく写真を撮ることを思い出しました。

3通りの食べ方がありますが、どれが一番うまいかと言われると正直回答に困ります。子どもたちは茶漬けがえらく気に入ったみたいで、毎回茶漬けにしてました。

あえて言うとゆずこしょうと大根おろしの組み合わせはちょっと微妙でした。ゆずこしょうが辛すぎてウナギの味が死んでしまってます。

ゆずこしょうはパンチが効きすぎてます。

日田まぶし千屋のうなぎの骨
ほねせんべい

日田まぶし前のほねせんべいですが、これがまたうまい!骨ですが、ぱりぱりさくさくで味付けが素晴らしい!

ポテトチップよりほねせんべいの方がうまいです。ただちょっと塩が多めのようで体にはいいようで悪そうでした。

ほねせんべいはお勧めなので是非とも注文してほしいです!

スポンサーリンク

まとめ

日田まぶし千屋の店内の様子
店内はほぼ満席

大分県日田市の日田まぶし千屋、いかがだったでしょうか。

日田まぶしの味の解説は必要ないくらい、もううまいとしか言いようがないです。かなりの高価格ですが十分満足できます。

高いから満足できないかなーなんてことはまず無いでしょう。

日田市近くに行くことがあるのであれば、かならず立ち寄るべきです。

日田市のB級グルメである日田やきそばなんて食べている場合ではないです!

日田まぶし千屋で日田まぶしを食べることを是非ともおすすめします。

日田まぶし千屋でも使われている小鹿田焼の器。小鹿田焼が集まる小鹿田焼の里で窯元をみながら購入できます。小鹿田焼の里の記事は下記↓

大分県日田市 他のおすすめ観光スポットは下記↓

コメント